編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

女性向けデジタルくじサービス「ちゃれくじ」アニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の限定グッズが登場

株式会社サイバード

From: PR TIMES

2021-07-21 19:17

株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 本島 匡、以下「サイバード」)の、オリジナル限定商品が当たる女性向けデジタルくじサービス「ちゃれくじ」は、アニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の限定グッズが多数ラインナップされた、「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい ぷちコレくじ」を7月21日(水)~ 8月16日(月)の期間限定で販売します。



[画像1: (リンク ») ]

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい ぷちコレくじ」のラインナップは、縦横約7×12cmの大きなアクリルジオラマや、手のひらにころんと収まる直径約44mmの缶バッジセットなど、ここでしか手に入らない限定商品です。
ラインナップには、「犬くん(CV.花澤 香菜)」「猫さま(CV.杉田 智和)」に加え、「松本ひで吉(CV.金澤 まい)」先生が登場します。



■「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい ぷちコレくじ」 商品一覧


▼A賞:アクリルジオラマ
背景部分が122×70mmのアクリルジオラマです。C賞のブロマイドを飾ることもできます。
[画像2: (リンク ») ]



▼B賞:44mm缶バッジセット
直径約44mmの手のひらにサイズの缶バッジです。2つで1セットです。
[画像3: (リンク ») ]



▼C賞:ブロマイドセット
アニメのいろいろなシーンをL版サイズのブロマイドにしました。2枚で1セットです。


[画像4: (リンク ») ]




■「犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい ぷちコレくじ」商品概要


販売価格:1回700円(税込)
販売期間:7月21日(水)15:00 ~ 8月16日(月)23:59
商品発送予定:2021年9月下旬 ~ 10月中旬
URL: (リンク »)




[画像5: (リンク ») ]

■『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』について
アニメ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』は、著者・松本ひで吉が描く累計80万部突破の動物マンガエッセイを原作とした作品。SNSでは、累計1000万いいね&300万リツイート達成の話題作です。
一生懸命でかわいすぎる犬と、恐すぎる顔なのに憎めない猫と。二匹と暮らす楽しすぎる日常――。どっちも飼っている飼い主ならではの毎日は、笑いありホロリあり…。
あなたは犬派?猫派?どっちも派??

コピーライト:(C)松本ひで吉・講談社/犬と猫製作委員会


■『ちゃれくじ』について
『ちゃれくじ』は、くじを引くと商品が当たる、デジタルくじサービスです。取り扱う商品は「女性向け」、そして『ちゃれくじ』のために企画された限定オリジナル商品のみをラインナップ。女性ファンのみなさまに喜んでいただける、缶バッジ、15cmBIG缶バッジ、クリアブロマイドをはじめとした商品を取り揃えます。
くじの販売価格は1回500円~800円(税込)。サイト上でくじを購入すると、その場で抽選結果が表示され、どの商品が当たったかがすぐに分かります。当たった商品は、くじの販売期が終了したのち、約1ヶ月後に発送されます。1企画につき送料は初回1回のみ。同一企画中はくじを何回引いても送料は1回分しかからないので、送料を気にせず何度でもくじを引いていただけます。
[画像6: (リンク ») ]



名称:ちゃれくじ
提供:株式会社サイバード
サービス開始日:2019年5月31日(金)
アクセス方法: (リンク »)
価格:1回500円~800円(税込)
決済方法:クレジットカード、Webマネーポイント支払い、キャリア決済
配送方法:1企画につき初回くじ購入時のみ送料をいただきます。 2回目以降の追加購入分につきましては、送料無料でまとめてお届けいたします。全国一律料金となります。
コピーライト:(C)CYBIRD


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]