編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

ポートレート撮影や低照度下での撮影、星景写真に最適なミラーレスAPS-Cカメラ用レンズ「LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO」発売

株式会社サイトロンジャパン

From: PR TIMES

2021-07-23 13:16

写真撮影はもちろん、動画撮影にも最適

株式会社サイトロンジャパン(代表取締役:渡邉晃、本社:東京都新宿区)は、Anhui Chang Geng Optical Technology (Venus Optics)社のカメラレンズブランド「LAOWA」の新機種「LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO」を2021年7月30日に発売いたします。



[画像1: (リンク ») ]

本製品は、ミラーレスAPS-Cカメラ用の非常に明るい開放F0.95のレンズです。APO設計採用により、色収差を補正したクリアな画像をお楽しみいただけます。インナーフォーカス機構によりブリージングを最小限に抑えるので、動画撮影にも最適です。

■発売概要
製品名
「LAOWA Argus CF 33mm F0.95 APO」

価格
希望小売価格:オープン価格
市場予想価格:74,000円前後(税込)
※市場予想価格はあくまで弊社が予想する価格であり、実際の販売価格とは異なります。

発売日:2021年7月30日(金)


■製品特長

・ポートレート撮影や低照度下での撮影、星景写真に最適

F0.95という非常に明るいF値により得られる非常に浅い被写界深度により、被写体を際立たせることが可能になります。また、低照度下での撮影に際して速いシャッタースピードを選択したり、低感度のISOを使用することが可能です。
[画像2: (リンク ») ]



・隅々までクリアな像

画像全体の諸収差を最適に補正するために、非球面レンズ1枚、特殊低分散(ED)レンズ1枚、高屈折レンズ3枚を含む9群14枚のレンズ構成を採用。あらゆる撮影距離において、ピントが合っている部分とボケの部分、画像の周辺部に至るまでクリアな像を得ることができます。
[画像3: (リンク ») ]



・動画撮影にも最適

インナーフォーカスの採用により、レンズ群ごとの間隔を補正することでブリージングを最小限に抑えていますので、スチル撮影のみならず動画撮影にも最適です。



・最短撮影距離35cm

[画像4: (リンク ») ]



最短撮影距離が35cmと近いので、被写体を様々な視点から撮影可能です。また、F0.95の最大絞り値と相まって、息をのむようなクローズアップ撮影が可能です。

・デクリック設計
採用デクリック設計の採用により、動画撮影中に絞りを変更する際、明るさが不自然に変化することはありません。ブリージングを抑制し、フォーカスの切り替えがよりスムーズになるよう設計されています。

・なめらかで幻想的なボケ味

9枚の絞り羽根により、なめらかで角がない幻想的なボケが生成されます。
[画像5: (リンク ») ]


■主な仕様
フォーマット:APS-C
焦点距離:33mm
絞り範囲(F値):F0.95-F11
画角:46.2°
レンズ構成:9群14枚(非球面レンズ1枚、EDレンズ1枚、高屈折レンズ3枚)
絞り羽根枚数:9枚
最短撮影距離:35cm
最大倍率:0.125倍
フォーカシング:MF
フィルタースレッド:φ62mm
寸法:φ71.5mm×83mm※1
質量:約590g※1(レンズフード、フロントキャップ、リアキャップ除く)
マウント:SonyE, FujiX, CanonRF

※1:マウントにより変動あり。
※製品仕様は、改良などにより予告なく変更する場合があります。
※記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。


【製品についてのお問合せ】
株式会社サイトロンジャパン国内営業部
TEL:03-6908-3327


ーーーーーーーーーーーーーーー

LAOWA
LAOWAレンズの製造元であるVenus Opticsは、光学業界のエキスパートと写真愛好家が集結し、2013年に中国安徽省合肥に起業した光学メーカーです。自社開発、自社生産を行い、実用的かつ費用対効果に優れたユニークなLAOWAレンズは、創業以来世界30か国以上で販売されています。
ホームページ
(リンク »)

ーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社サイトロンジャパン
双眼鏡や天体撮影カメラ等の光学製品を製造・販売する光学メーカーです。海外製の交換レンズブランドや、世界最大の天体望遠鏡メーカーの国内代理店業務も行っています。
◆おかげさまで、2021年6月1日に創立60周年を迎えました◆
ホームページ
(リンク »)

ーーーーーーーーーーーーーーー

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]