編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

空き家投資の入門|大人気の「古家再生投資・空き家活用セミナー」【本部主催】全国から参加可能!8月7日(土)9:00~【オンライン開催】!

一般社団法人全国古家再生推進協議会

From: PR TIMES

2021-07-25 14:16

Produced by(一社)全国古家再生推進協議会

空き家・古家の再生数1,084戸超え(2020年12月末時点)、会員数約6,500名超え(2021年6月末時点)の「一般社団法人 全国古家再生推進協議会(所在地:大阪府東大阪市)(以下、「当協議会」という)」は、2021年8月7日(土)9:00 ~ 11:00オンラインにて、空き家投資の概念を学べる「古家再生投資・空き家活用セミナー」を開催いたします。



◆みなさん!このような事を思っていませんか?

社会に役に立つことをしたい。社会貢献したい…
今後の自分の仕事の仕方を考えたい…(働き方改革)
仕事とプライベートの両立を図りたい…
将来のコトを考えて資産運用を検討したい…(している…)
相続物件の活用方法を自分や地域の将来を模索している…
空き家問題や不動産投資に興味があり、色々な書籍を読んでいるが、あまり具体的なことがわからない…

今回開催する「古家再生投資・空き家活用セミナー」では、これからの時代の古家投資・古家活用について、初めての方でも理解していただけるような内容のセミナーとなっております。

■当日のカリキュラム
・「空き家活用(古家再生)」の特徴とは?~4方よしのビジネスモデル~
・「空き家活用(古家再生)」築古戸建不動産投資を成功させる5つの(秘)ポイント
・ 築古戸建不動産投資のメリットとは?そしては、デミリットとは?
・「空き家活用(古家再生)」成功事例を当日限定で大公開!~非公開情報満載~
・ 会員数5,950名突破!ノウハウ豊富な(一社)全国古家再生推進協議会とは?
・ 質疑応答

■今までに当セミナーにご参加いただいた方のレビュー
非常に興味深い内容でさらに知識を深めたくなりました。( H.Kさん 46歳 男性)
-
不動産投資の王道的な「立地条件」「状態の良さ」とは完全に逆をいくポイントにとても感銘しました。少額投資からでもできることも興味を持ちました。(K.Kさん 54歳 男性)
-
どう考えても、不動産投資の中で自分の経験・属性から考えて合理的と感じた。深く掘り下げ実践したい。(M.Kさん 50代 男性)
-
古家再生をビジネスだけでなく、社会貢献として実践するとおう考えに共感した。勉強になりました。ありがとうございます。(Tさん 40代 男性)
-
直接、専門家から話しが聞けて、気になるこことも質問できたので良かったです。(S.Hさん 30代 女性)
-
四方良しは、本当にそいうだと感じた。ありがとうございました。(R.Nさん 50代 女性)
-
すごくよく分かるセミナーでした。アパート一棟の投資を考えていたんですが、古家投資を考えてみたいと思います。(T.Mさん 40代 男性)
-
利回りが良く、リスクが低いのがメリットだと思いました。また、組織として良く仕組みができていて安心してできると思いました。(もんちゃんさん 40代 男性)

■セミナー開催概要


[表: (リンク ») ]



■一般社団法人 全国古家再生推進協議会とは?

[画像1: (リンク ») ]

築古民家を再生し地域の防犯・活性化につなげることを目的として設立した一般社団法人です。

当協議会では、それぞれの専門分野の専門委員の力を集結し、放置された空き家やこれから増加する古家・廃家を価値あるものに再生し、地主さん・大家さん・工務店などにも収益を発生させる仕組みを作ります。スクラップ&ビルドのまちづくりを改め、再生まちづくりを推進することで町の防犯や活性化につなげる活動をしています。

■一般社団法人 全国古家再生推進協議会の仕組みとは?

[画像2: (リンク ») ]

協議会の持つ経験、専門委員の持つ知恵を最大限に活用し、古家物件活用、収益モデルの作成をお手伝い致します。サポートは現地調査同行から、収益モデルのご提案、リフォーム・リノベーション時には、古家物件活用専門業者・専門家のご紹介、借り主の斡旋まで、協議会が責任をもってお手伝い致します。

◆「古家再生投資セミナー」開催における新型コロナウイルス感染予防対策について

【感染予防対策】1.消毒の徹底:お客様同士が間接的に接触する可能性のある個所(ドアノブ、テーブル、イス)については開始前にアルコール消毒を行います。2.換気の徹底:開始前から開催中も入口ドアを開放して実施致します。
3.スタッフとの接触防止:お客様と直接接触することがないように接客させていただきます。

【スタッフの感染予防対策】
1.出勤前の検温・確認
2.体調不良時の出勤停止、担当変更
3.開始前の手指の消毒の徹底
4.マスク着用若しくはフェイスシールドの着用

<協議会概要>
社 団 名: 一般社団法人 全国古家再生推進協議会
代 表 者: 理事長 大熊 重之
所在地(本部): 〒579-8004 大阪府東大阪市布市町3-2-57
U R L: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する

  2. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  3. セキュリティ

    APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?

  4. セキュリティ

    クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?

  5. マーケティング

    ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]