編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

セガ英国開発子会社Sports Interactive Ltd.サッカークラブ経営シミュレーションゲーム『Football Manager』シリーズにおける女子サッカーの実装プロジェクトの着手を発表

株式会社セガ

From: PR TIMES

2021-07-28 17:17

株式会社セガ(本社:東京都品川区、代表取締役社長COO:杉野行雄、以下 セガ)の開発子会社であるSports Interactive Ltd.(本社:イギリス・ロンドン)は、同社が展開するサッカークラブ経営シミュレーションゲーム『Football Manager』シリーズにおいて、女子サッカークラブ経営の要素を実装するための複数年にわたるプロジェクトに着手すると2021年7月23日(金、現地時間)に発表しました。



[画像: (リンク ») ]

『Football Manager』シリーズは、選手の獲得からトレーニング、戦術などサッカークラブの経営シミュレーションが楽しめるPC/家庭用ゲーム機向けゲームシリーズで、オリジナルの男子サッカークラブ、選手に加えて実在のクラブや選手なども多数登場します。全世界でのシリーズ累計販売本数は2,200万本を突破しています。

この度のプロジェクトは、女子サッカークラブの経営をテーマとした新たなゲームの開発ではなく、同一作品において従来の男子サッカークラブ経営と、女子サッカークラブの経営を楽しめるゲームの開発を目指すものです。なお、女子サッカーが実装される作品の発売時期は未定ですが、決まり次第改めて発表いたします。
本プロジェクトの詳細な概要については、Sports Interactive スタジオディレクター Miles Jacobsonのブログ(英語)で公開しています。以下のURLからご覧ください。

(リンク »)

Sports Interactive スタジオディレクター Miles Jacobsonによるコメント

“We have NO interest whatsoever in making a standalone women’s football version of FM. What we are doing is adding women’s football to FM... one sport, one game.
We know that adding women’s football to FM is going to cost in the millions and that the short-term return it delivers will be minimal. But that’s not the point. There’s no hiding that there’s currently a glass ceiling for women’s football and we want to do what we can to help smash through it. We believe in equality for all and we want to be part of the solution.
We want to be a part of the process that puts women’s football on an equal footing with the men’s game. We know that we’re not alone in this – the historic TV deal that Sky and the BBC recently agreed with WSL in England is proof of that – but we intend to do everything we can to get women’s football to where it deserves to be.”

<日本語訳>

私たちは『Football Manager』の女子サッカー版を単独で開発することには全く興味がありません。女子サッカーを男子サッカーと共に1つのスポーツ、1つのゲームとして、『Football Manager』に加えようとしているのです。本プロジェクトには多額の費用がかかり、他方大きな利益は見込めません。しかし、それは重要なことではありません。女子サッカーには飛躍を阻む「ガラスの天井」がありますが、それを打ち破るために私たちにできることをしたいと考えています。私たちはすべての平等を信じており、一つの解決策を示したいのです。私たちの取り組みが、女子サッカーが男子サッカーと対等な立場を獲得するための一助になればと思っています。英放送局「Sky」と「BBC」がイングランドの女子プロサッカーリーグ「WSL」と歴史的なテレビ放映契約を結んだように、同様の取り組みが進んでいます。私たちは女子サッカーが本来相応しい地位に到達できるようできる限り取り組みたいと思います

チェルシーFCウィメン Emma Hayes監督によるコメント

“Women's football is capturing the imagination of fans across the globe and we're making huge strides in terms of attendance figures and broadcast deals. For the women's game to get to the next level, though, it needs to be recognized as an integral part of the world of football, not something separate and different. We want future generations to grow up in a world where football isn't divided into 'women's' and 'men's'... it's just football. The ambitious plan that the Sports Interactive team have for Football Manager will play a huge part in getting us there.”

<日本語訳>
女子サッカーは世界中のファンの心をとらえ、観客動員数や放映契約の面でも大きな飛躍を遂げています。しかし、女子サッカーが次のレベルに到達するためには、サッカーの世界において不可欠な一部分として認識される必要があります。私たちは将来の世代にとって、サッカーが「女子」、「男子」と分けられていない、単にサッカーと認識される社会になってほしいと願っています。Sports Interactiveチームが『Football Manager』で掲げる野心的な計画は、私たちがそこに到達するために大きな役割を果たすでしょう。

Sports Interactive Ltd.について
社名:Sports Interactive Ltd.
本社所在地:イギリス ロンドン
設立:1994年7月
代表者:スタジオディレクター  Miles Jacobson
事業内容:コンシューマゲーム開発
公式サイト:https//www.sigames.com/

セガについて(https//www.sega.co.jp/)
株式会社セガでは家庭用ゲーム機、PC、スマートフォン向けゲームの企画・開発・販売・運営及びアーケード機器の企画・開発・販売を軸に事業を展開するほか、ゲーム事業で培ったノウハウを生かしたデジタルサービスやプライズをはじめとしたキャラクター商品の企画・開発・販売等を行っています。家庭用ゲーム機、PC、スマートフォン向けゲーム事業においては、日本国内、及び海外のスタジオにて開発したゲームコンテンツを、日本を始め世界各地に置く拠点を通して全世界にご提供しています。また、アーケードゲーム事業においてはプライズマシン、メダルゲームなど革新的な発想力とそれを具現化する高い開発力により時代を象徴する画期的な製品を多数生み出してきました。

記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
本文書に記載している情報は、発表日時点のものです。
(C)SEGA





プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]