編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

ビジネスカンファレンス「Sansan Innovation Project 2021」を開催

Sansan株式会社

From: PR TIMES

2021-08-02 15:47

~最先端のテクノロジーやソリューションなど、時代を動かすイノベーションを紹介~

Sansan株式会社は、最先端のテクノロジーやソリューションなど、時代を動かすイノベーションを紹介するビジネスカンファレンス「Sansan Innovation Project 2021」を、2021年9月15日(水)~17日(金)の3日間、オンラインで開催します。
「ちょっと未来の働き方」をテーマに、Apple共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏や、ロンドン・ビジネススクール教授で人材論、組織論の世界的権威であるリンダ・グラットン氏といった多彩な登壇者を予定しています。



[画像: (リンク ») ]

■開催概要
Sansan Innovation Projectは、あらゆる分野の専門家、最前線で活躍するリーダーの方々を招き、ビジネスに役立つ最先端のテクノロジーや、画期的ソリューションなどを紹介するSansan主催のビジネスカンファレスです。
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い社会は大きな転換期を迎え、ビジネスにおいてもオンライン会議やリモートワークなど、新たな時代に対応した働き方が定着しつつあります。そんな中、開催5回目となる今回は、「ちょっと未来の働き方」をテーマに、90名を超える登壇者による多彩なセッションを用意しています。また、オンライン名刺交換やマインドフルネス体験といったコンテンツを用意しており、新しい働き方を体感できるカンファレンスとなっています。

カンファレンス初日のキーノートセッションでは、Apple共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏をゲストの1人としてお招きし、当社代表取締役社長/CEO 寺田 親弘との対談を予定しています。2021年の年頭に、「ビジネスインフラになる」をビジョンに掲げた寺田が、今や社会インフラとなったAppleを創ったエンジニアであるスティーブ・ウォズニアック氏と、未来の「ビジネスインフラ」のあるべき姿をテーマに対談を行います。また、カスタマーサクセスの展望をテーマに、カスタマーサクセスソフトウェアの世界的企業Gainsight・CEOのニック・メータ氏とサクセスラボ代表の弘子 ラザヴィ氏によるキーノートセッションもライブ配信します。

2日目以降には、ロンドン・ビジネススクール教授で人材論、組織論の世界的権威であるリンダ・グラットン氏や、ハーバード・ビジネススクール教授で日本を代表する経営学者である竹内 弘高氏、Google発のマインドフルネス実践プログラム「Search Inside Yourself」の開発者であり、ノーベル平和賞候補にも度々挙げられるチャディ・メン・タン氏による特別講演を予定しており、組織を次のステージへと導くためのヒントを得ることのできる3日間となっています。

また、期間中には、参加者同士やスピーカー、スポンサーとのオンライン名刺交換が可能です。今年春に開催された「Sansan Evolution Week 2021」では、5日間の期間中に5000組以上のオンライン名刺交換が実施されました。本イベントにおいても、オンライン上でも新たなビジネスにつながるコミュニケーションをスムーズに実施できます。

■「Sansan Innovation Project 2021」概要
日時:2021年9月15日(水)~17日(金)
Day1 10:30-18:20
Day2 10:00-18:30 (「はじまりのマインドフルネス体験」は9:45より開始)
Day3 10:00-18:30 (「はじまりのマインドフルネス体験」は9:45より開始)
開催場所:オンライン(EventHub)
内容:
・セッション
 基調講演/ゲスト講演/スポンサーセッション/Sansanセッション
・展示
 スポンサーブース/Sansanブース
・コンテンツ
 マインドフルネス体験/交流企画/プレゼント企画 その他
参加予定者数:約3万名(無料・事前申し込み制)
主催:Sansan株式会社
参加方法:
以下のイベント特設サイトから、お申し込みください。
(リンク »)

オンラインイベントツール「EventHub」にてWEB視聴できます。お申込み後に、ご招待およびログインページをメールにてご案内いたします。招待メールが届かない場合はお手数ですが、お問い合わせください。なお、「EventHub」はパソコン・スマホなどからインストール不要でアクセスできます。

問い合わせ先:
Sansan Innovation Project 2021イベント事務局
sip2021@event-web.net

(以上)

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、ビジネスにおける出会いを後押ししています。主なサービスとして、クラウド名刺管理サービス「Sansan」や名刺アプリ「Eight」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: (リンク »)
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:63億12百万円(2021年5月31日時点)
事業内容:働き方を変えるDXサービス(クラウド名刺管理サービス等)の企画・開発・販売
Sansan  (リンク »)
Eight  (リンク »)
Bill One  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]