編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

10月7日(木)発売の『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』 ゲストキャラとして、『ジェットセットラジオ』の「ビート」の登場が決定! 「ビート」紹介映像を公開!

株式会社セガ

From: PR TIMES

2021-08-05 12:17

株式会社セガは、2021年10月7日(木)発売予定のPlayStation(R)5/PlayStation(R)4/Nintendo Switch(TM)/PC(Steam)『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』について、ゲストキャラクターとして『ジェットセットラジオ』の「ビート」の登場が決定したことをお知らせします。
また、ゲストキャラクターの「ビート」を紹介する映像も公開しました。



[画像1: (リンク ») ]

『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』では、初期6キャラクターの個性豊かなおサルたちに加えて、様々なタイトルからゲストキャラクターが参加します。
ゲストキャラクターの『ジェットセットラジオ』の「ビート」は、バナナがスプレー缶に変わるなど、特別仕様で登場します。「ビート」は、ゲーム内のポイントショップで入手可能です。
また、「ビート」の紹介映像も公開していますので、ぜひご覧ください。
今後もゲストキャラクターの発表を予定していますので、お楽しみに!

「ビート」紹介映像
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


■『ジェットセットラジオ』とは
2000年にセガの「ドリームキャスト」で発売された、“トーキョー”を舞台にオーバードライブ・スケートシューズを履いたワルガキどもが、町中をラクガキで埋め尽くす、ストリート発ラクガキアクションゲームです。個性的なゲームが数々登場した「ドリームキャスト」の中でも、マンガなのに3Dという「マンガディメンション」で描かれた独特のグラフィックとゲーム性で話題を集めました。

■『たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク』とは
ボールに入ったおサルを操作してゴールを目指す、誰でもすぐに遊べるカジュアルゲームの大定番「スーパーモンキーボール」の20周年を記念したシリーズ最新作です。
シリーズ屈指の人気を誇る『スーパーモンキーボール』『スーパーモンキーボール2』『スーパーモンキーボール デラックス』の3タイトルをまとめてフルリメイク。メインゲームだけで過去最多となる300以上のステージを収録し、最大4人で遊べるパーティーゲームも12種類収録しています。そのほかにも“たべごろ”な内容をいっぱい詰め合わせ、4,389円(税込)とお買い得価格で登場。

【 商品概要 】
商品名 : たべごろ!スーパーモンキーボール 1&2リメイク
対応機種 : PlayStation(R)4、PlayStation(R)5、Nintendo Switch™、PC(Steam)
発売日 : 2021年10月7日(木) 発売予定
希望小売価格 :
パッケージ版・ダウンロード版:3,990円(税込4,389円)
デジタルデラックス版:4,990円(税込5,489円)
ジャンル : アクション
プレイ人数 : 1~4人
発売・販売 : 株式会社セガ
C E R O 表記 : A区分(全年齢対象)
著作権表記 : (C)SEGA
公式サイト : (リンク »)
公式T w i t t e r : (リンク »)

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]