編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

求人情報の一括検索サイト「求人ボックス」、企業向けプラットフォーム「採用ボード」の機能を拡充 ~企業ごとの「採用情報ページ」を新設、求人情報を一覧掲載可能に~

株式会社カカクコム

From: PR TIMES

2021-08-17 17:47



[画像1: (リンク ») ]

求人情報の一括検索サイト「求人ボックス」、
企業向けプラットフォーム「採用ボード」の機能を拡充
~企業ごとの「採用情報ページ」を新設、求人情報を一覧掲載可能に~

 株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:畑 彰之介)が運営する求人情報の一括検索サイト「求人ボックス( (リンク ») ボックス.com/)」は、2021年8月17日(火)、採用を希望する企業に向けた求人情報プラットフォーム「採用ボード」の機能拡充を行い、募集中の求人情報を1ページに集約できる新機能「採用情報ページ」を提供開始しました。利用企業は本機能を活用することで、求職者に対する訴求をより効率的に行えるようになります。

新機能「採用情報ページ」について
 求人ボックスでは、より多くの求職者と事業者にご活用いただけるよう、継続して機能拡充を進めており、この度、企業ごとに募集中の全求人情報を1ページにまとめて掲載する「採用情報ページ」を提供開始しました。
 利用企業は、同ページへのリンクを自社の採用サイトやSNS等で紹介することで、募集中の全求人を一度に求職者へアピールすることができます。また、求人が公開されると自動的に「採用情報ページ」へと追加されるため、特段の追加作業を行うことなく手軽にご活用いただけます。
 求職者は気になる求人があった際に、同じ企業が募集している他の求人情報だけでなく企業情報や事業概要、さらに公開中の求人に掲載されている写真、その企業で働いているメンバー紹介をまとめて確認できます。このため、利用企業は求職者に対して自社のイメージや仕事場の様子などをより伝えやすくなります。

採用情報ページイメージ

[画像2: (リンク ») ]



<採用ボードについて>
 求人情報の掲載から採用まですべて無料で行える、企業向けプラットフォームです。簡単な操作で求人票を手軽に作成でき、求人票の作成後は最短当日中に求人ボックスへの情報掲載が可能です。効率的に採用活動ができる点に好評をいただき、2021年8月時点で45,000社を超える企業の皆さまにご利用いただいています。
 ・「採用ボード」ご案内ページ: (リンク ») ボックス.com/無料求人掲載
 ※情報掲載には事前のアカウント登録が必要です。また、掲載前に当社所定の審査を行います。
 ※別途、オプションの有料サービスも提供しています。

「求人ボックス」について
 カカクコムが2015年より展開する求人情報の一括検索サービスです。全国の転職サイトや求人サイトから、正社員・アルバイト・パート・契約社員、さらに在宅ワークや新卒採用など、現在1,000万件超の求人情報を集約してわかりやすく提供しています。
 利用者は、キーワードや給与、勤務地、こだわり条件などから求人情報を検索でき、気になる求人があれば各求人サイトに移動して詳細を確認できます。写真などの情報も充実した求人ページだけでなく、豊富な記事コンテンツも参考にしながら仕事探しが可能です。また、会員登録(無料)により、プロフィールを保存して応募時の入力を省く機能や、応募した求人情報の保存機能などもご利用いただけます。
 幅広い求人情報を細かなニーズに合わせて横断検索できる点が好評を得て、利用者は若年層からシニア層まで順調に拡大。月間700万人を超える方々にご利用いただいています(2021年6月時点)。

 求人ボックスでは、今後も機能拡充と情報充実に取り組むとともに、利用企業・事業者の拡大を進め、求職者と事業者を密につなぐ情報集積の場を提供してまいります。

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地    :東京都渋谷区恵比寿南3丁目5番地7 デジタルゲートビル
代表取締役  :畑 彰之介
事業内容   :サイト・アプリの企画運営、各種プラットフォームの提供
当社運営サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]