編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

「プレミスト青森新町ザ・タワー」概要決定(ニュースリリース)

大和ハウス工業株式会社

From: PR TIMES

2021-08-19 17:17

■官民一体複合再開発プロジェクト 青森市最多階数となる地上18階建てタワーレジデンス

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、参加組合員として事業参画する「中新町山手地区第一種市街地再開発事業」において建設中の、青森市最多階数(※1)となる分譲マンション「プレミスト青森新町ザ・タワー」(地上18階建て、総戸数82戸)の概要が決定しましたので、お知らせします。
 なお、2021年8月21日(土)よりマンションサロンをオープンし、同年10月下旬より販売開始を予定しています。
※1. 当社調べ。



[画像1: (リンク ») ]

 「プレミスト青森新町ザ・タワー」は、青森市中心部の「青森ねぶた祭」運行ルートでもある「新町通り」沿いに位置し、ビジネスホテル「ドーミーイン」やオフィス、商業施設などが開発される官民一体複合再開発プロジェクト「中新町山手地区第一種市街地再開発事業」地内に誕生する分譲マンションです。
 本事業は、商業施設や医療施設、公園など生活利便性に富む立地のため、中心市街地の賑わいを創出する新たなランドマークとして、街の活性化に寄与することが期待されています。
 なお、「プレミスト青森新町ザ・タワー」は、青森県内で当社が分譲する3棟目のマンションとなり、「プレミスト」ブランドとしては、初の分譲マンションとなります。

●ポイント
1.青森市のまちづくり都市計画による官民一体複合再開発プロジェクト「中新町山手地区第一種市街地再開発事業」地内に誕生
2. 青森市最多階数(※1)となる地上18階建てのタワーレジデンス
3.新町通り沿いに位置した中心市街地の利便性と豊かな緑を感じられる住環境が両立した立地

1.青森市のまちづくり都市計画による官民一体複合再開発プロジェクト「中新町山手地区第一種市街地再開発事業」地内に誕生
 「中新町山手地区第一種市街地再開発事業」は、商業施設と分譲マンションからなるセンター棟と、商業施設やオフィス、ビジネスホテル「ドーミーイン」からなるウエスト棟の2棟で構成された青森市中心市街地の活性化とまちなか居住推進を担うプロジェクトです。
 センター棟とウエスト棟の間には南北へ通り抜けが可能な通路を設けることで、官庁街から新町通り商店街への往来がより便利になり、来街者の回遊性を高めます。
 なお、センター棟の1階・2階には、飲食店や物販店などの店舗が入居予定です。


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


2. 青森市最多階数(※1)となる地上18階建てのタワーレジデンス
 「プレミスト青森新町ザ・タワー」は、青森市最多階数となる地上18階建て総戸数82戸の分譲マンションで、青森県の中心部となる「青森駅」から徒歩10分の場所に位置しています。
 全戸南向きの専有面積60.92平方メートル (2LDK)~87.18平方メートル (3LDK)、全6タイプの間取りを用意しました。デザイン面では、新町通り商店街に面する北側の廊下をガラスウォールとし、上品さと高級感を兼ね備えました。
 また、1階エントランスホールには2層吹き抜けの空間に螺旋階段を設け、開放感とデザイン性を追求。エントランスホール上部には、ねぶた師の北村麻子氏がデザインしたねぶたを設え、本物件のシンボルとしました。
 あわせて、共用施設として2階にご入居者専用のラウンジを設け、ご入居者同士が寛げる空間も用意しました。
[画像4: (リンク ») ]


3.新町通り沿いに位置した中心市街地の利便性と豊かな緑を感じられる住環境が両立した立地
 「プレミスト青森新町ザ・タワー」は、新町通りの華やかさと、「青い森公園」や「善知鳥神社」などの豊かな緑を合わせもった立地です。また、東北三大祭の一つ「青森ねぶた祭」の運行ルートである「新町通り」沿いに位置するため、開催時期には、身近にお祭りを愉しむことができます。
 あわせて、周辺には「青森駅」直結の商業施設「LOVINA(ラビナ)」(徒歩10分)や「さくら野百貨店」(徒歩4分)をはじめとした大型商業施設や、青森市の玄関口となる駅前アーケード商店街「新町商店街」があり、中心市街地の利便性を享受できる立地です。
 さらに、青森県庁(徒歩5分)や青森市役所(徒歩9分)などの公共施設、医療施設等も徒歩圏内に集積しており、生活利便性の高さも兼ね備えています。
[画像5: (リンク ») ]


【建物概要】
物件名称:「プレミスト青森新町ザ・タワー」
所在地:青森県青森市新町2丁目104番(地番)
交通:JR奥羽本線、JR津軽線、青い森鉄道線「青森駅」から徒歩10分
敷地面積:1,610.32平方メートル
建築面積:991.45平方メートル
延床面積:10,672.34平方メートル
構造・階数:鉄筋コンクリート造・地上18階建て(高さ59.834m)
事業主:中新町山手地区市街地再開発組合
売主:大和ハウス工業株式会社
設計・管理:株式会社アール・アイ・エー東北支社
施工:藤本建設・阿部重組・丸喜齋藤組JV
着工:2021年5月10日
竣工:2023年6月上旬予定
引き渡し開始:2023年7月下旬予定
総 戸 数:82戸(権利者住戸4戸含む。別途:管理事務室1戸)
専有面積:60.92平方メートル (2LDK)~87.18平方メートル (3LDK)
予定価格帯:3,000万円台~6,200万円台(予定)
お客さまお問い合わせ先:「プレミスト青森新町ザ・タワー」マンションサロン
TEL:0120-059-082 ※見学は予約制
営業時間:10:00~18:00 定休日:火曜・水曜日(祝日除く)
ホームページ: (リンク »)

[画像6: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]