編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

地域製造業におけるシェアリング構想実現に向けた共同実証実験の開始について

西日本電信電話株式会社

From: PR TIMES

2021-08-31 20:17

NTT西日本グループ、成光精密株式会社(代表取締役:高満 洋徳、以下、成光精密)、株式会社リバネス(代表取締役社長COO:高橋 修一郎、以下、リバネス)の3者は、生産性向上・技術継承・高収益化が課題となっている地域製造業において、地域産業の強靭化を目的に、大阪ベイエリア(大阪市港区および近隣地区)における、”人・設備”、”IT基盤”、”受発注”、”新規事業検討”のシェアリング構想実現に向けた共同実証実験(以下、本協定)を締結します。



1.背景とめざす姿
 世界中でパンデミックを引き起こしている新型コロナウイルスの影響により、グローバルサプライチェーンは寸断され、操業停止を余儀なくされる工場も発生するなど日本の地域製造業は大きな被害をうけました。このような中、材料や設備、あるいは人材を地域間で連携することで危機を乗り越えた地域も見られました。
 NTT西日本グループは、それらの動きが今後の地域産業の強靭化につながる新しい兆しと捉え、多くの地域企業へのヒアリングや議論を重ねました。地域企業からのヒアリング結果とテクノロジー(AIやロボティクス等による自動化等)の両面から検討を行った結果、「設備・人材」「IT基盤」「調達・受発注」「新規事業検討」の4分野が地域の企業間で効率的にシェアされることで、ブランド力を持った地域産業がいくつも立ち上がっていく”シェアリング構想” を提起し、その目的を共有する成光精密・リバネスとの3者で協定を結ぶに至りました。
 社会を取り巻く環境変化がもたらす様々な課題に対し、先頭に立って ICTの力で解決をしていくNTT西日本グループと、大阪市認定のものづくりオープンイノベーション拠点”Garage Minato”を持ち、大阪ベイエリアを中心とした町工場ネットワークを構築することで、ものづくりのエコシステム創造に取り組んでいる成光精密と、科学教育・人材育成・研究開発・新規事業の創出に重点を置き、大企業、ベンチャー企業、町工場、研究者、公的機関と300を超える多角的なプロジェクトに取り組んでいるリバネスの3者で共創し、大阪ベイエリアでのシェアリング構想実現に取り組みます。

2.共同実証実験の内容について
(1) 概要
複数社の町工場にヒアリングを実施した結果、特定の業務において、熟練工に頼った事業運営になっており、技能継承や品質の維持が課題であることが分かりました。そこで、熟練工の経験やノウハウを学習させたAIモデルを地域内でシェアリングすることで、地域製造業全体の生産性向上や品質向上、後継者への技能伝承を実現し、地域産業の強靭化、さらにその先の地域製造業のブランド化につながることをめざす取り組みを実施することとなりました。

(2) 取り組み事項
1. IT基盤のシェアリング:汎用AI外観検査システム(第一弾)シェアリング構想実現の第一弾(IT基盤)として、工作機械に取り付ける刃物について、摩耗状況をAIで判別し、製品品質に影響を与えない範囲で、最大限刃物を有効活用できるシステムを開発・構築し、町工場間でシェアすることで資材の有効活用だけでなく、製品品質の向上をめざします。

[画像1: (リンク ») ]


             図1. 汎用AI外観検査システムのシェアリング概要


2. シェアリング構想の更なる発展
本実験の対象エリアである大阪ベイエリアにおいて、地域製造業の強みやニーズを掘り下げ、汎用AI外観検査に続く、他のシェアリング構想実現に向けて検討を進め、さらなる地域製造業の発展に資する取り組みの具現化をめざしてまいります。

[画像2: (リンク ») ]

                 図2:3者がめざすシェアリング構想


(3)期間: 2021年8月~2022年3月

(4)場所: Garage Minato(成光精密本社工場2階、大阪府大阪市港区波除1-4-35)

3. 各者の役割
■NTT西日本グループ
・西日本電信電話株式会社
 ・シェアリング構想検討
 ・シェアリング構想実現に向けたエコシステム形成
・NTTビジネスソリューションズ株式会社
 ・シェアリング構想におけるICT技術・AI技術の活用や開発
 ・実証実験の実施
 ・ビジネス検証の実施

■成光精密
・シェアリング構想検討、現場の課題やニーズの抽出
・大阪ベイエリアにおけるシェアリング構想実証実験参画企業の誘致
・汎用AI外観検査システムに必要な機構部の開発・製作

■リバネス
・シェアリング構想検討
・シェアリング構想における利活用可能な技術シーズの発掘
・他エリアへの展開検討

4.今後の展開について
本共同実験を通じて、大阪ベイエリアおけるシェアリング構想実現による地域産業の強靭化を実現し、他エリアへも展開することで、日本各地に存在する地域製造業全体の強靭化をめざしてまいります。

5.参考
本実証実験の結果は随時、以下Garage Minato(成光精密)のHPにて掲載予定です
(リンク »)

6.本件に関するお問い合わせ先
NTTビジネスソリューションズ株式会社
スマートファクトリーチーム
(Mail)smart_factory_bd@west.ntt.co.jp

※ニュースリリースに記載している情報は、発表日時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]