編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

2期連続満員御礼の人気コースに新コース「働きながら学べるWebエンジニア ステップアップコース」が誕生

株式会社Dive into Code

From: PR TIMES

2021-09-07 12:47

~エンジニアの具体的な業務内容を体験し、次のステージへ~

株式会社DIVE INTO CODE(東京都渋谷区、代表取締役:野呂 浩良、 (リンク ») 以下DIVE INTO CODE)は、サブスクリプション型プログラミング学習「Webエンジニア ステップアップコース」を本日、2021年9月7日より提供開始することをお知らせいたします。

 本コースは、プログラミング学習を通じ受講生自身が目指す学習後のゴールを発見し、そのゴールを達成することができるカリキュラムとして開発されました。

Webエンジニア職を目指したい方が、具体的な業務内容や未来の自分の姿がイメージしながらで、自分が身につけるべきスキルをロードマップに沿って学習・習得できるコースとなっています。



[画像1: (リンク ») ]


◾︎背景

DIVE INTO CODEは、一般財団法人Rubyアソシエーションからプログラミングスクールとして唯一認定教育機関として認められております。中でもプログラミングの基礎を学んだ上で、Webアプリケーションを開発し、現場で使われるツールや開発サイクルを経験できるコースである「Webエンジニアコース(フルタイム)」は人気コースの一つです。

本コースの受講者から「仕事を辞めて平日に学習する必要なく、働きながらいつでも学習できるコースを創設して欲しい」というご要望を多くいただきました。

そこで、既存のWebエンジニアコース(パートタイム)を新たにリニューアルし、お求めやすい価格で学習できるコースを新設いたしました。

◾︎「Webエンジニア ステップアップコース」の特徴

1. ゴールが見つかるカリキュラム
エンジニアという職種の業務内容がテキストに反映されており、それぞれのエンジニア職とそのレベルごとにロードマップを用意しています。これに沿って学習することで、自分がなりたいエンジニア像に求められるスキルを習得することができます。また、教材は都度アップデートされ課題突破したシリーズは解約後も半永久的に閲覧可能です。


[画像2: (リンク ») ]


2. 質問回数は無制限
質問掲示板を使った質問投稿がいつでもできます。質問を行うことで質問力がつき、実際に開発現場に入ったときに質問力が上がります。


[画像3: (リンク ») ]


3. 一緒に学べる仲間ができる
DIVE INTO CODEの受講生限定のコミュニティに参加できます。
コミュニティ内で開催されるイベントへの参加や、受講生同士のもくもく会などの企画や参加ができます。


[画像4: (リンク ») ]


※詳細はサービスページをご覧ください。
(リンク »)

※オンラインライブでの質問や就職相談等を希望される方向けにメンターやキャリアプランを相談できるプランを10月以降にリリース予定です。

◾︎教材開発者

カリキュラムは多くの現役エンジニアが関わり制作されています。教材で扱う内容は、Webアプリケーションを開発する企業様にヒアリングを行い選定し、必須スキルをカバーしています。

五十嵐 邦明 氏
Ruby / Ruby on Rails にかかわるシリーズ全般のレビュー、設計
フリーランスのRuby, Railsエンジニア。2003年、Rubyで書かれたWeb日記アプリtDiaryを使い始めてRubyistになる。一橋大学の非常勤講師として2012年から2年間、RubyとRailsを教える。受託開発会社、Webサービス開発会社CTOなどを経て2017年4月よりフリーランス、2019年7月ガーネットテック373株式会社を設立、同社代表取締役社長。RubyWorld ConferenceやRubyConf台湾などで講演。島根県Ruby合宿、Rails Girls、フィヨルドブートキャンプ、大名エンジニアカレッジなどで講師役を務める。著書に『ゼロからわかる Ruby超入門』、『Railsの教科書』、『パーフェクトRuby on Rails[増補改訂版]』、『RubyとRailsの学習ガイド』ほか。

kazupon 氏
Vue.jsシリーズのレビュー
Vue.jsコアチームメンバ & Vue.js日本ユーザーグループ代表。
Vue Fes Japanといった日本のVue.jsコミュニティ運営活動に関わりつつ、Vue.js日本語公式ドキュメントメンテナンスの他に、自身もIntlifyというi18n関連のOSS開発者として活動中。


◾︎Webエンジニア ステップアップコース 概要

サービス名:Webエンジニア ステップアップコース
利用料  :月額14,800円(税込) ※ 最大7日間無料お試し利用可能
サービの詳細及び無料登録: (リンク »)

【株式会社DIVE INTO CODE 会社概要】
会社名  :株式会社DIVE INTO CODE
所在地  :東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館
設立   :2015年4月10日
代表者  :野呂 浩良(代表取締役)
企業サイト: (リンク »)
事業内容 :人材育成・教育サービス
:プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」
:エンジニア人材紹介サービス「DIVE INTO WORK」
:人材派遣事業(許可NO: 派13-312919)
:有料職業紹介事業(許可NO:13-ユ-308943)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]