編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

kiki vivi lily、10月1日発売ニューアルバム「Tasty」から「Lazy」を先行配信!

日本コロムビア株式会社

From: PR TIMES

2021-09-15 18:17



[画像1: (リンク ») ]


 kiki vivi lilyが10月1日(金)に発売する2nd Full Album「Tasty」より、「Lazy」が本日9月15日(水)にデジタル先行配信された。「Lazy」は秋の訪れの予感と不安定な恋模様を描いた楽曲であり、kiki vivi lilyとしてはキャリア初となる、バンドレコーディングを行った楽曲となる。k.v.l Bandの面々による一体感のあるグルーヴを、アルバムリリースより一足先に堪能してもらいたい。なお「Lazy」のMusic Videoは10月1日のアルバム発売日に公開される予定。
 「Tasty」は、荒田洸(WONK)とMELRAWがサウンドプロデューサーを務め、トラックメーカーとして初タッグとなるShin Sakiura、盟友Sweet WilliamやIttoが参加するなど、シーンを代表するアーティストが集結した全9曲入りの作品。アルバムは10月1日よりデジタルリリースされるほか、数量限定プレスとしてCDも制作され、WEB通販( (リンク ») )及びライブ会場にて販売される。

「Lazy」先行配信URL: (リンク »)

■Release
kiki vivi lily(キキヴィヴィリリー)
2021/10/1 Release
2nd Full Album
「Tasty」
[画像2: (リンク ») ]

デジタル配信リリース
CDはWEB通販( (リンク ») )及びライブ会場限定にて数量限定販売
¥2,500(税込)
*直筆サイン&特典ステッカー付き

1.Intro : wip
2.Lazy
3.手を触れたら
4.Yum Yum (feat. Shin Sakiura & Itto)
5.Whiskey
6.Interlude : Tasty
7.You Were Mine
8.New Day (feat. Sweet William)
9.Onion Soup

■プロフィール
kiki vivi lily(キキヴィヴィリリー)
福岡県出身。
スウィートで魅惑的な歌声と類稀なるメロディーセンスで彩度の高いポップネス・ソウルを奏でる注目のシンガーソングライター。軽やかにジャンルを横断しながら様々なアーティストとコラボレーションを行うスタイルは、シーンの中でも特異な存在感を放つ。
2019年6月に1st Full Album「vivid」を発表、音楽専門誌「MUSIC MAGAZINE」のレビューでは10点満点を獲得するなど話題を呼び、玄人のみならず幅広い音楽愛好家を魅了。
同年12月にビートメーカーSUKISHAとの共作「Over The Rainbow」を発表、Apple Music R&Bチャートでは2年に渡りランクインを記録し続けるほか、スペインでの海外初公演を行うなど、グローバルに活躍の場を広げつつある。
2020年12月にデジタルEP「Good Luck Charm」をリリース。
収録曲の「ひめごと」が三井アウトレットパーク「SURPRISE SALE」のCMソングに抜擢され、ロングセールスを記録。また、nobodyknows+との「ココロオドル」のコラボレーションも大きな話題となった。
2021年10月に待望の2nd Full Album「Tasty」をリリースする。

HP: (リンク »)

SNS: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]