編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

Road to JBC「第68回 日本テレビ盃(JpnII)」〔9月29日(水)〕

千葉県競馬組合

From: PR TIMES

2021-09-15 19:17

『「日本テレビ盃」勝ち馬予想キャンペーン』では、「カジノフォンテン号」や「キャッスルトップ号」のオリジナルグッズなどを合計64名様にプレゼント!レースを盛り上げるライブ中継・予想番組を多数放送!

船橋ケイバ(千葉県船橋市若松1-2-1)では、令和3年度第7回開催を9月27日(月)~10月1日(金)に開催いたします。今開催は、重賞レース「第68回 日本テレビ盃(JpnII)」〔9月29日(水)〕を開催いたします。日本テレビ盃は、毎年、東京大賞典などを目指す有力馬が始動する競走として定着し、11月3日(祝水)に金沢競馬場で開催されるJBCクラシックのステップ戦(Road to JBC)として位置づけられるレースです。また、9月13日(月)にお知らせした通り、千葉県内での新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、今開催も無観客競馬での開催となります。



[画像1: (リンク ») ]

「HEART BEAT NIGHTER オンライン」 (リンク ») では、9月26日(日)から『「日本テレビ盃」勝ち馬予想キャンペーン』 (リンク ») を実施(応募期間:9月26日(日)16:00(予定)~29日(水)20:00)。このキャンペーンは、1着馬の予想が的中した方の中から抽選で合計64名様に、選べる3コースのうちいずれか1品をプレゼントするものです。昨年の日本テレビ盃を制した「ロードブレス号」のオリジナルクオカードなどが当たる「日本テレビ盃コース」。さらには、地方馬として10年ぶりに「かしわ記念(JpnI)」を制した船橋競馬所属の「カジノフォンテン号」の優勝記念タンブラーやトートバッグが当たる「カジノフォンテン オリジナルグッズコース」、ダート3歳馬の頂点「ジャパンダートダービー(JpnI)」を制した同じく船橋競馬所属の「キャッスルトップ号」のレプリカゼッケンや優勝記念ポロシャツなどが当たる「キャッスルトップ オリジナルグッズコース」があります。

■「日本テレビ盃」勝ち馬予想キャンペーン (リンク »)
〇応募期間
9月26日(日)16:00(予定)~29日(水)20:00
〇賞品内容
【日本テレビ盃コース(20名)】
・「ロードブレス号」デザイン日本テレビ盃オリジナルクオカード(10,000円) 10名様
・千葉県旭市産ブランド豚「花悠」詰め合わせセット(10,000円相当) 10名様
以下の賞品を当選者全員にプレゼント
・「第68回日本テレビ盃オリジナルフリースジャケット」
【カジノフォンテン オリジナルグッズコース(30名)】
〔馬主 吉橋興生様 提供〕
・かしわ記念優勝記念オリジナルタンブラー 3名様
・かしわ記念優勝記念オリジナルトートバッグ 16名様
〔波多野敬二厩務員 提供〕・かしわ記念優勝記念オリジナルマスク 11名様
【キャッスルトップ オリジナルグッズコース(14名)】
〔城市幸太厩務員 提供〕
・ジャパンダートダービー(JDD)優勝記念オリジナルポロシャツ 9名様
〔渋谷信博調教師 提供〕 ・JDDレプリカゼッケン〔仲野光馬騎手サイン入り〕 1名様
・JDD優勝記念オリジナルパーカー 1名様 ・JDD優勝記念オリジナルブルゾン 1名様
・JDD優勝記念オリジナルキャップ 1名様 ・JDD優勝記念オリジナルネクタイ 1名様
〇備考
応募方法・賞品等の詳細は、「日本テレビ盃」勝ち馬予想キャンペーン (リンク ») をご覧ください。
※コースは選択できますが、それぞれの賞品・色・サイズなどは選択することはできません。

●「日本テレビ盃」ライブ予想番組
「日本テレビ盃」開催当日〔9月29日(水)〕は、netkeiba.comやニコニコ生放送、YouTube等でライブ予想番組を多数配信します。豪華出演者による各番組では、スペシャルグッズが当たる抽選会やプレゼントキャンペーンも開催されます。
[画像2: (リンク ») ]


≪SPAT4プレミアムポイント×netkeiba.com
地方重賞予想バトル!ガチすぱ!-LIVE- 日本テレビ盃編≫
〇配信日時
9月29日(水)18:30~21:00頃(予定)
〇チャンネル
netkeibaTV (リンク »)
YouTube netkeiba公式チャンネル (リンク »)
〇出演者
キャプテン渡辺さん(お笑い芸人)、坂上明大さん(元・競馬専門紙トラックマン)
〇内容
SPAT4プレミアムポイント会員なら番組をもっと楽しめる!スペシャル企画も実施予定。
1.左海誠二騎手サイン入りアランバローズ号ゴール前写真パネル (東京ダービー優勝時)(抽選で5名様)
2.日本テレビ盃のSPAT4プレミアムポイントが「3倍」になる馬券対決勝者予想企画
※エントリー方法等、詳細は番組内でのお知らせをご覧ください。

≪楽天競馬LIVE:チーム対抗馬券対決(日本テレビ盃)≫
〇配信日時
9月29日(水)17:30~21:10頃(予定)
〇チャンネル
楽天競馬公式YouTubeチャンネル、ニコニコ生放送
〇出演者
津田麻莉奈さん・守永真彩さん(楽天競馬“ポッ”イントもらっちゃおう娘「ポッ娘」)、虎石晃記者(東京スポーツ)、魚谷侑未さん(日本プロ麻雀連盟六段)、古谷剛彦さん(楽天競馬スペシャルアドバイザー)
〇内容
馬券対決の勝利チームを予想し、エントリー&的中&対象馬券を合計5,000円以上購入した方のうち、抽選で日本テレビ盃オリジナルフリースジャケット(10名様)や楽天競馬オリジナルQUOカード500円分・2枚セット(10名様)が当たる豪華プレゼントキャンペーンを実施いたします。

≪スポーツ報知Presents 日本テレビ盃・JpnII オンライン検討会≫
〇配信日時
9月29日(水)18:15~21:10(予定)
〇チャンネル
YouTube「スポーツ報知 馬トク」公式チャンネル、Zoomウェビナー
※URLは後日発表となります
〇出演者
薄井しお里さん(グラビアアイドル・元東北放送アナウンサー)、春木宏夫記者・大上賢一郎記者・志賀浩子記者(スポーツ報知)
〇内容
「日本テレビ盃を的中する記者」を予想した視聴者の中から10名様に、「日本テレビ盃オリジナルフリースジャケット」が当たる抽選会を実施いたします。
※抽選会の応募方法はイベント配信中に告知します。
※イベントの詳細などのお問い合わせは、報知新聞社 hochigigyo@gmail.comまで。

●「日本テレビ盃」ラジオ・テレビ番組(レース中継)
「ラジオNIKKEI」で全国生中継特番を放送するほか、「スカパー!南関東地方競馬チャンネル」や「千葉テレビ」、「グリーンチャンネル」でも「日本テレビ盃」をライブでお楽しみいただけます。

○「ラジオNIKKEI「日本テレビ盃」実況中継」
放送日時:9月29日(水)19:00~20:30
チャンネル:ラジオNIKKEI第1 ※パソコン・スマホ等からラジコでお聴きください

○「スカパー! 南関東地方競馬チャンネル」 (リンク »)
放送日時:9月29日(水)13:55~21:30
チャンネル:678ch
視聴方法:無料放送となります。受信機器などが必要になる場合があります。
※詳しくは上記リンクからご覧ください。

○「千葉テレビ(サービス2)」 (リンク »)
放送日時:9月29日(水)19:00~21:00
チャンネル:3ch ※地域により異なる場合があります
視聴方法:千葉テレビ(3ch)を視聴中、チャンネルボタンの+または↑を選択、または番組表(EPG)を表示中に「チバテレ2」の「船橋競馬中継」欄を選択。
※詳しくは上記リンクからご覧ください。

○「グリーンチャンネル地方競馬中継」 (リンク »)
放送日時:9月29日(水)19:30~21:00
チャンネル:BS234ch
視聴方法:契約が必要になります。(有料放送)その他、受信機器などが必要になる場合があります。
※詳しくは上記リンクからご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]