Microsoft MVP 山市 良氏による Windows Server 2022 解説セミナーを開催

セイ・テクノロジーズ株式会社

From: PR TIMES

2021-09-21 13:17

Windows Server 2022 の評価に役立つ新機能解説と助言(仮)

Windows に携わる全ての技術者に向けて、無料のオンラインセミナーを開催します。最新のサーバー OS である Windows Server 2022 の新機能と変更点を隅々まで解説します。

オンラインセミナーの詳細はこちら
(リンク »)



 オープン系サーバーシステムの運用管理ソリューションを提供するセイ・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:三瓶千里)は、Windows に携わる全ての技術者様に向けて、オンラインセミナー「セイ・テクノロジーズ Presents 山市 良 TV ~ Windows Server 2022 の評価に役立つ新機能解説と助言(仮)~」を2021年10月20日(水)に開催します。
[画像1: (リンク ») ]




セミナー概要

2021年9月1日(米国時間)に静かに正式リリースが発表された最新サーバーOS「Windows Server 2022」。Windows Server 2019 から何が変わったのか。Windows と Windows Server の25年の系譜とこれから、Windows Server半期チャネル(SAC)の廃止と Azure Stack HCI へのバトンタッチ、Windows 11 との関係を含め、Windows Server 2022 の新機能と変更点を隅々まで解説します。
また、セミナー当日には、セミナータイトルが(仮)になった理由を参加された皆様にお伝えします。


セミナー詳細・注意事項

【セミナー詳細】
開催日時 2021年10月20日(水) 15:00~16:00
開催形式 オンライン (Webex)
参加費  無料
申込   予約フォーム・詳細はこちら
URL: (リンク »)

【注意事項】
本セミナーの内容は予告なく変更される場合がございます。
本セミナーは法人のお客様対象のセミナーとなっております。個人のお客様からのお申し込みは受け付けておりません。


登壇者プロフィール

テクニカルライター 山市 良 (山内 和朗)

[画像2: (リンク ») ]


■ プロフィール
フリーランスのテクニカルライター。
大手SIerのシステムエンジニア、IT専門誌の編集者、地方の中堅企業のシステム管理者を経て、
2008年にフリーランスに。過去に「山市良」「三華和夫」の筆名でIT専門誌に多数の記事を寄稿。
最近はIT系のWebメディアへの寄稿、ITベンダーのWeb コンテンツの制作、
技術文書(ホワイトペーパー)の執筆、ユーザー事例取材などを中心に活動。
2008年10月よりMicrosoft MVP - Cloud and Datacenter Management(旧カテゴリ:Hyper-V)を毎年受賞。
岩手県花巻市在住。
(リンク »)

■ 主な著書・訳書
『Windows版Docker&Windowsコンテナーテクノロジ入門』(日経BP社、2020年)
『Windows Server 2016 テクノロジ入門 改訂新版』(日経BP社、2019年)
『ITプロフェッショナルのためのWindowsトラブル解決コマンド&テクニック集』(日経BP社、2018年)
『インサイドWindows 第7版』(訳書、日経BP社、2018年)
『Windows Sysinternals徹底解説 改定新版』(訳書、日経BP社、2017年)
『Windows Server 2016テクノロジ入門 完全版』(日経BP社、2016年)
『Windows Server 2016テクノロジ入門 Technical Previewエディション』(日経BP社、2015年)
『Windows Server 2012 R2テクノロジ入門』(日経BP社、2014年)
『Windows Server 2012テクノロジ入門』(日経BP社、2012年)
『Windows Sysinternals徹底解説』(訳書、日経BP社、2012年)
『Windows Server仮想化テクノロジ入門』(日経BP社、2011年)

■ ブログ
山市良のえぬなんとかわーるど
(リンク »)


会社情報

●社名:セイ・テクノロジーズ株式会社
●本社所在地:〒112-0005 東京都文京区水道1-12-15 白鳥橋三笠ビル8F
●電話:03-5803-2461
●代表取締役社長:三瓶 千里
●事業内容:オープン系サーバーシステムの運用管理ソリューションの提供
・自立分散型サーバー監視ソフト『BOM for Windows』の開発・販売
・高機能ジョブスケジューラー『Job Director』の開発・販売
・サーバー設定仕様書自動生成サービス『SSD-assistance』の開発・販売
・クラウドストレージ活用ツール『CSDMT』の開発・販売
・その他、運用管理に関するコンサルティング・技術支援・開発

※文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。


本リリースに関するお問い合わせ先

セイ・テクノロジーズ株式会社 営業部
TEL:03-5803-2461 E-MAIL:sales@say-tech.co.jp
お問い合わせフォーム
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

セイ・テクノロジーズ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]