編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

ペーパーレス業務におけるシステム課題をトータルで解決する「在宅ソリューション」と電子契約サービス「WAN-Sign」が連携 ー社内外の広範囲な業務をデジタル化にてテレワークを促進ー

株式会社ビジネスブレイン太田昭和

From: PR TIMES

2021-09-28 10:00

株式会社ビジネスブレイン太田昭和(本社:東京都港区、代表取締役社長:小宮一浩、以下BBS)とティアックシステムソリューションズ株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:松本友伯)は、BBSが提供する「在宅ソリューション」と電子契約サービス「WAN-Sign」の機能連携を行い、企業の紙業務に紐づくあらゆる課題解決に貢献します。
この連携によって、社内業務や社外取引、押印や契約業務をデジタル化し、代表印申請から契約締結・保管、社内文書のやりとりなど、紙業務の処理を一気通貫でシステム化・ペーパーレス化し、オンライン業務の広範囲なデジタル化が実現可能となります。




[画像1: (リンク ») ]




連携の背景



昨今の状況を踏まえ、多くの企業がテレワークへの関心を高めていますが、「紙業務」に対してはまだ多くの課題を抱えています。ペーパーレス化が進まずテレワークを推進できない、押印処理や請求書の処理のためだけに出社する必要があるなど、企業が新しい働き方に移行する際の阻害要因になっています。


企業の総合バックオフィスサポーターを目指すBBSは、電子帳簿保存法対応、経費精算、ワークフローなど総合的なペーパーレス化を実現する「在宅ソリューション」を提供していますが、本連携で電子押印に関する機能拡張をします。



機能拡張の概要


BBSの提供する「在宅ソリューション」は、intra-martおよびDataDeliveryを土台としたペーパーレスを実現するトータルソリューションですが、完全なペーパーレスを実現するためには押印処理に関する電子化も必須となります。
ティアックシステムソリューションズは、株式会社ワンビシアーカイブズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐久間文彦)の提供する電子契約サービス「WAN-Sign」とintra-martを連携することで、押印プロセスそのものの自動化を実現しており、BBSの「在宅ソリューション」との連携を実現することで、さらに顧客課題を広く解決することが可能になります。
[画像2: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]



※intra-martは株式会社NTTデータイントラマートの登録商標です。
(リンク »)

※DataDeliveryはJFEシステムズ株式会社の登録商標です。
(リンク »)

※WAN-Signは株式会社ワンビシアーカイブズの製品になります。
(リンク »)


株式会社ビジネスブレイン太田昭和(BBS)について

会社名:株式会社ビジネスブレイン太田昭和( (リンク ») )
代表者:代表取締役社長 小宮 一浩
設立:1967年8月26日
所在地:東京都港区西新橋一丁目2番9号 日比谷セントラルビル21F
事業内容:経営会計コンサルティングやシステム構築・運用、ビジネス・プロセス・アウトソーシングを提供


ティアックシステムソリューションズ株式会社について

会社名:ティアックシステムソリューションズ株式会社( (リンク ») )
代表者:代表取締役社長 松本 友伯
設立:1990年4月4日
所在地:東京都多摩市落合1-47
事業内容:システムコンサルテーションサービス/システムインテグレーションと各種導入支援サービス/システムの受託開発/システムの運用保守サービス/サーバ、PC及びネットワーク機器の販売


本リリース内容に関するお問い合わせ先

株式会社ビジネスブレイン太田昭和(BBS)
社長室 広報チーム
TEL:03-3507-1305 MAIL:bbs_pr@bbs.co.jp

ティアックシステムソリューションズ株式会社
ソリューション営業部
TEL:042-356-9191 MAIL:tscinfo@tss.teac.jp






プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]