「医療業界向け 医師への資材提供、評価収集ツール」を共同開発

株式会社パイプドビッツ

From: PR TIMES

2021-10-11 14:17

資材閲覧ページの作成/メール通知からアクセス解析まで、MR/MSLが手軽に運用

株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)は、株式会社メディクト(東京都渋谷区、代表取締役 下山直紀、以下「メディクト」)と共同で、製薬企業のMR/MSLが簡単に医師向け資材閲覧ページの作成とメール通知を行うことができ、医師が資材の閲覧、評価、コメントを行うことで、意見収集をオンライン上で完結できる「医療業界向け 医師への資材提供、評価収集ツール」を開発し、本日2021年10月11日より提供開始しますので、お知らせいたします。




開発背景

新型コロナウイルス感染症の蔓延により、製薬企業のMR/MSLは、医療機関への訪問や学会活動の自粛を余儀なくされ、Web面談などデジタルチャネルを活用した情報提供にシフトしています。そうしたなか、プロモーション活動の適正化や、セキュアな環境での資材提供、医師との新たなコミュニケーション手段の構築などが課題となっています。
そこで、高セキュリティな会員サービス管理「スパイラル(R)」を提供するパイプドビッツと、医療分野のマーケティングの知見を持つメディクトは、MR/MSLと医師がオンラインでコミュニケーションを行えるための「医療業界向け 医師への資材提供、評価収集ツール」を共同開発しました。


「医療業界向け 医師への資材提供、評価収集ツール」の概要

管理者は、社内審査・承認済の資材をアップロード、登録します。MR/MSLは登録資材リストから選択、組み合わせにより医師向け資材閲覧ページを作成し、対象医師にメールで通知できます。メールを受け取った医師は、専用ページにログインし、資材を閲覧、評価やコメントを返答することができます。

[画像: (リンク ») ]



[表: (リンク ») ]




「医療業界向け 医師への資材提供、評価収集ツール」の特長

(1)利用資材を監理し適正なモーションが可能に
管理者が承認済の資材のみをアップロードし、リストに登録します。登録された資材のみを利用して閲覧ページを作成するため、適正なプロモーション活動を可能にします。

(2)簡単な操作でページ作成、メール作成
MR/MSLは、登録リストから資材を選択、組み合わせるだけで、閲覧ページを簡単に作成できます。
医師への通知メールは、テンプレートを利用して簡単に作成できます。

(3)医師の行動履歴やアンケート取得で効率的なコミュニケーション
医師のメール開封状況や、閲覧ページへのアクセス状況が確認できます。閲覧ページにはアンケート機能やコメント機能を設置し、資材を閲覧した医師から意見収集を行うことができ、効率的に医師の意見やニーズを収集できます。

(4)医師情報をセキュアに一元管理
アップロードされた資材データをはじめ、医師の個人情報やログイン情報は、堅牢な「スパイラル(R)」でセキュアに管理できます。



当社およびパートナーの紹介

■株式会社パイプドビッツ
堅牢なローコード開発プラットフォーム「スパイラル(R)」で、医師の氏名やメールアドレスなどの個人情報を安全に管理します。「スパイラル(R)」のメール配信機能で、医師に資材の閲覧ページURLを配信します。

■株式会社メディクト
製薬企業向けDX推進コンサルティング。
医療分野のデジタルマーケティングの知見を活かし、製薬企業向けマーケティングオートメーションツール「BtoD」の導入、運用を行います。医療従事者向けサイトのリニューアル、運用サポートを行います。


今後もパイプドビッツは、高セキュリティなデータ利活用環境を追求し、お客様の業務効率化、開発生産性向上に寄与できる安全・安心な開発プラットフォームの提供に努めてまいります。



「スパイラル(R)」とは


官公庁、金融、医療、不動産、教育機関など、のべ11,000社以上(2021年6月時点)の幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模のローコード開発プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、重要情報資産をクラウド上で安全に管理し、情報活用のためのwebアプリケーションを手軽に開発できます。
URL: (リンク »)



株式会社メディクト 概要


会社名:株式会社メディクト
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-25-1 NAGAHAMAビル5F
代表者:代表取締役 下山 直紀
事業内容:1.WEBサイト、動画、iPad向けなど各種コンテンツ制作
     2.製薬企業向けMA「BtoD」サービスの提供
     3.デジタルマーケティング戦略立案
     4.Webサイト構築、運用
     5.会員データ、各種メディアのデータ連携活用支援
     6.データ分析ツール導入、活用支援
Webサイト: (リンク »)



株式会社パイプドビッツ 概要


会社名:株式会社パイプドビッツ
所在地:東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
代表者:代表取締役社長CEO 林 哲也
事業内容:情報資産プラットフォーム事業、SaaS事業、ソリューション事業
Webサイト: (リンク »)



本件に関するお問い合わせ先


株式会社パイプドビッツ
医療・介護ソリューション部 山根、山口
TEL:03-5575-6601
E-mail:medical-sol@pi-pe.co.jp

※「スパイラル」は株式会社パイプドビッツの登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]