ローコード開発プラットフォーム「SPIRAL(R) ver.1」が「ITreview Grid Award 2021 Fall」の3部門で受賞

株式会社パイプドビッツ

From: PR TIMES

2021-10-13 18:47

情報の資産化で業務課題を解決するITパートナーの株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也)は、「ITreview Grid Award 2021 Fall」にて、当社が提供するローコード開発プラットフォーム「SPIRAL(R) ver.1」が、ローコード開発部門とWebデータベース・ノンプログラミング開発部門の2部門で「LEADER」を、PaaS部門で「HIGH PERFORMER」をいずれも受賞しましたので、お知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]




「SPIRAL(R) ver.1」のレビューページはこちら

URL: (リンク »)


「ITreview Grid Award」とは

IT製品・クラウドサービスのレビュープラットフォーム ITreview(運営:アイティクラウド株式会社)に投稿されたレビューをもとに、四半期に一度「ITreview Grid Award」として、ユーザーに支持された製品を表彰するものです。
今回は、2021年9月までに掲載されたレビューの集計結果をもとに、顧客満足度が高い製品を「HIGH PERFORMER」、顧客満足度と市場認知度の双方が高い製品を「LEADER」として表彰します。
URL: (リンク »)


「SPIRAL(R) ver.1」とは

官公庁、金融、医療、不動産、教育機関など、のべ11,000社以上(2021年6月時点)の幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模のローコード開発プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、重要情報資産をクラウド上で安全に管理し、情報活用のためのwebアプリケーションを手軽に開発できます。
URL: (リンク »)


株式会社パイプドビッツ 概要

法人名:株式会社パイプドビッツ
本社所在地:東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
代表者  :代表取締役社長CEO 林 哲也
業務内容 :情報資産プラットフォーム事業、SaaS事業、ソリューション事業
Webサイト: (リンク »)

※「スパイラル」および「SPIRAL」は株式会社パイプドビッツの登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. セキュリティ

    企業のDX推進を支えるセキュリティ・ゼロトラスト移行への現実解「ゼロトラスト・エッジ」戦略とは

  3. 経営

    2023年データとテクノロジーはどう変わるか 分析プラットフォームベンダーが明かす予測と企業戦略

  4. セキュリティ

    リモートワークで浮き彫りとなった「従来型VPN」、課題解決とゼロトラスト移行を実現する最適解

  5. セキュリティ

    第2世代EDRはココが違う 「自動化」でエンドポイントセキュリティの運用負荷・コストを削減

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]