編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

現実空間がJCV AR技術で「より快適で楽しい空間」へと様変わり。

日本コンピュータビジョン株式会社

From: PR TIMES

2021-10-22 18:17

-ARマッピングで、実空間にリアルとデジタルの融合を実現-

ソフトバンク株式会社の子会社、日本コンピュータビジョン株式会社(本社:東京都千代田区、以下 「JCV」)は、現実空間にバーチャルな世界を融合させ、さまざまなARアプケーションを提供するサービスを開始したことをお知らせします。業界トップクラスの画像認識技術をベースにしたSaaSプラットフォーム「JCV MARS」で、エンターテイメントのみならず、デジタル広告やマーケティングを融合させ、新たな空間価値の提供を目指します。



[画像1: (リンク ») ]


本サービスを利用した、実証実験の第一弾としてイオンモール Nagoya Noritake Garden/BIZrium(ビズリウム)名古屋にて、ARコンテンツイベントが実施されています。

リリース: (リンク »)
動画: (リンク »)



エンターテイメント 利用例


いつもの空間がJCV AR技術で「より楽しい空間」へと様変わり。             
動物やキャラクターを現実空間に呼び出し、操作したり記念撮影をしたりとお楽しみ頂けます。
例えば、クリスマスやお正月など季節に応じたイベントをデジタルで表現が可能です。
[画像2: (リンク ») ]




ナビゲーション/デジタル広告 利用例

店舗の実空間におけるリアルとデジタルの融合を実現し、新たな購入体験に繋がります。
有益なデジタル情報を発信することで、マーケティングや集客効果が期待できます。


[画像3: (リンク ») ]




JCV MARS

業界トップクラスの画像認識技術をベースにしたSaaSプラットフォーム。
事業者もユーザーも簡単に利用ができ、現実空間における新たなエクスペリエンスをご提供致します。         
[画像4: (リンク ») ]



・カメラ撮影画像を用いて3次元における空間位置特定
・屋内の位置特定を正確に実施
・高速にユーザーへアプリケーションを通してサービス提供
・ARアプリケーションを直感的にGUIで簡単に管理が可能



本サービスに関するお問い合わせ先

JCVプロダクト、ソリューションに関するお問い合わせ先
(リンク »)
[画像5: (リンク ») ]



東京都・六本木のJCV DemoLabで
本サービスのデモンストレーション体験が可能です。
内覧をご希望の場合は以下までご連絡ください。
(リンク »)


[画像6: (リンク ») ]


日本コンピュータビジョン株式会社(JCV:Japan Computer Vision Corp.)は、ソフトバンク株式会社の子会社で、AI技術を活用し、スマートビルディング分野やスマートリテール分野に対し最先端の顔認証ソリューションを提供するビジョナリーカンパニーです。JCVは、最先端の技術に、日本国内で求められる個人情報保護や高水準のセキュリティを加え、人々が幸せに暮らせる、より効率的で便利な新しい世界の出発点となるようなプロダクトを生み出していきます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]