編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ハフポスト日本版、選挙特番「Vote for Change」を4日間にわたり配信

BuzzFeed Japan

From: PR TIMES

2021-10-22 23:35



BuzzFeed Japan株式会社(本社 東京都千代田区、以下、BuzzFeed Japan)が運営する「ハフポスト日本版」は、10月25日(月)~28日(木)、ハフライブ選挙特番「Vote for Change」を四夜連続で配信します。

これは毎月SDGsを様々な切り口で語り合うトーク番組「ハフライブ」の選挙特番です。メインパーソナリティをハフポスト日本版U30社外編集委員で「NO YOUTH NO JAPAN」代表理事の能條 桃子さんが務め、U30ゲストとともに事前アンケートで関心が高かった「ジェンダー平等」や「将来不安」「気候変動」などについて議論を深めていきます。ハッシュタグ「#ハフライブ選挙特番」でコメントをお寄せください。

■ハフライブ選挙特番概要
視聴URL:
ハフポストSDGs公式Twitter(@HuffpostJ_SDGs)
(リンク »)
ハフポストSDGs公式YouTubeチャンネル
(リンク »)
※出演ゲスト(敬称略)
MC:能條 桃子

第一夜「Vote for Change ~選挙アップデート for U30~」
日時(予定):2021年10月25日(月)21時~21時30分
ゲスト:古井 康介(株式会社POTETO Media CEO)
解説:南 麻理江(ハフポスト日本版)
第二夜「Vote for Change ~ジェンダー平等はいつ実現?~」
日時(予定):2021年10月26日(火)21時~21時30分
ゲスト:桜井 彩乃(「#男女共同参画ってなんですか」代表)、中里 虎鉄(フォトグラファー/編集者)
解説:生田 綾(ハフポスト日本版)
第三夜「Vote for Change~教育、雇用、子育て…若者の将来不安は届いてる?~」
日時(予定):2021年10月27日(水)21時~21時30分
ゲスト:五十嵐 悠真(署名キャンペーン「入学しない大学には入学金を払わなくていいようにしてください!」発起人)、岩本 奈々(NPO法人POSSE学生ボランティア)
解説:高橋 史弥(ハフポスト日本版)
第四夜「Vote for Change ~もう時間がない・・・。気候変動対策はどうなる?~」
日時(予定):2021年10月28日(木)21時~21時30分
ゲスト:中村 涼夏(Fridays For Future Kagoshima/Japanオーガナイザー)、鈴木 ジュリア(株式会社UPDATERソリューション営業部)
解説:中村 かさね(ハフポスト日本版)
[画像: (リンク ») ]

■ハフポスト日本版 × NO YOUTH NO JAPAN選挙企画について
ハフポスト日本版とNO YOUTH NO JAPANは、衆院選(10月19日公示、31日投開票)にともない、『選挙アップデート for U30』プロジェクトを実施します。この企画を通して、U30世代の声が届きにくい政治や選挙の仕組みそのものの問題を提起するとともに、U30世代の声や視点を可視化し、政治に届けていきます。
主なラインナップ:

政党アンケートをハフポスト日本版にて記事などで発信
「U30のための公開討論ライブ」 10月21日(木)21時から公式Twitter、YouTubeで生配信
4夜連続ハフライブ特番「Vote for Change」 10月25日(月)~10月28日(木)公式Twitter、YouTubeで配信
「投票に行こう」カウントダウン動画 10月24日(日)~10月30日(土) 公式Twitter、Instagram


ハフポスト日本版について
(リンク »)
ハフポスト日本版は2013年5月、株式会社朝日新聞社をパートナー企業としてスタートしました。「会話を生み出すメディア」として、SDGs、働き方、ジェンダー平等、ダイバーシティ、育児、中国経済ニュース、アート&カルチャーなどの重点テーマを掲げて記事を発信してきました。また、オンライン生配信番組の「ハフライブ」、SDGsをテーマにし、SPINEARから発信するポッドキャスト「SDGsを仕事に活かす」、ニュースを分かりやすくビジュアル化したInstagramなど記事というかたちにとらわれないデジタルクリエイティブ・カンパニーとして発展してきました。ユニークユーザーは2,400万(2021年8月時点)。Facebookのフォロワーが32万、Twitterが35万人、SDGs専門のTwitterアカウントのフォロワーが1万2000人それぞれいます。

BuzzFeedについて
(リンク »)
BuzzFeedは、テクノロジーを活用した世界有数のメディア企業であり、クロスプラットフォームのニュースとエンターテイメントのネットワークを通じて世界中で数億人の人々にリーチしています。BuzzFeedは、記事、動画、クイズ、世界最大のソーシャルフードネットワークであるTastyなどのブランドを含むライフスタイルコンテンツなど、独自のシリーズを配信しています。BuzzFeed NewsとHuffPostでは報道、調査レポートを発信しています。さらに、業界をリードするアフィリエイトビジネス、戦略的パートナーシップ、BuzzFeedのコマースを通じたライセンスと商品開発ほか、BuzzFeed Studioでオリジナル作品を制作し、放送、ケーブル、SVOD、映画、デジタルプラットフォームを通じてコンテンツを提供しています。
BuzzFeed Japanについて
2016年1月にBuzzFeed日本版を創刊。社会にポジティブなインパクトをうみだすことをめざし、記事や動画、特集など独自のスタイルで、ニュース、カルチャー、ショッピング、エンターテインメントの情報を発信しています。月間ユニークビジターは3,500万人を超え(2020年12月)、オーディエンスはZ世代とミレニアル世代が半数以上を占めています。また、5つのバーティカルメディア(BuzzFeed Japan、BuzzFeed Japan News、ハフポスト日本版、BuzzFeed Kawaii、Tasty Japan)を運営しています。2021年5月にハフポスト日本版と合併し、BuzzFeedとZホールディングス株式会社、朝日新聞社の3社が出資しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]