編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

和不動産のオリジナル不動産投資体験ゲーム、『キャッシュフローDEリッチ』がリニューアル!

株式会社和不動産

From: PR TIMES

2021-10-22 22:04

不動産投資がバーチャル体験できる和不動産オリジナルシミュレーションゲーム『キャッシュフローDEリッチ』がリニューアルして新登場!来週末はぜひ和不動産ゲーム会へ!

アフタフォローNo.1を掲げる株式会社和(なごみ)不動産がオリジナルで開発した、
不動産投資バーチャル体験型ゲーム『キャッシュフローDEリッチ』がリニューアル!
4年前にローンチしてから、直近の金融機関の融資条件や物件情報などを更新し、より現実味のある不動産投資体験をお届けいたします。
今回は実際の画面やゲームの様子も交えながら、キャッシュフローDEリッチの雰囲気をご紹介致します。



[画像1: (リンク ») ]




現市況を反映して生まれ変わったキャッシュフローDEリッチ


都心築浅ワンルームマンション投資コンサルティング事業を営む、アフターフォローが評判の株式会社和不動産(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:仲宗根 和徳、以下 和不動産)が開発、提供している不動産投資をバーチャル体験できるゲーム、『キャッシュフローDEリッチ』がこの度ヴァージョンアップしました。

[画像2: (リンク ») ]


この度、昨今の値上がりしている不動産市況に鑑み、ゲーム内での物件情報を刷新しました。
また、一昨年のスルガショックからの金融機関の融資姿勢や直近の融資条件等も最新情報に更新しました。
以上により、さらに現実的な不動産投資体験が可能となっております!

実際の不動産投資での失敗はかなり痛手を蒙りますが、バーチャルゲームだったら、あえてハイリスクハイリターンの運用を選んでみたりと、いろいろな運用方法を試してみて、
ぜひ、50年後の不動産投資の運用結果をゲームで体験してみませんか?

来週末10/30(土)と、11/7(日)は、株式会社和不動産で、楽しく遊びながら不動産投資を体験しましょう!

10/30(土)13:30~ 開催 『キャッシュフローDEリッチ』
(リンク »)

11/7(日)13:30~ 開催 『キャッシュフローDEリッチ』
(リンク »)


不動産投資が賑わいを見せている昨今、
「楽しく不動産投資を学べる!」と評判の当ゲームですが、ゲームとは言え、シミュレーションも物件情報も実在の本物のデータを反映させています。

現実のような資産運用を体験できる事がこのゲームの魅力なのです。
また、このゲームの特徴として、50年後の不動産投資の結果まで見ることが可能となっております。

借入を起こし、物件を買い、家賃収入を得て、ローンを支払う。
プレイヤーはサラリーマンであったりと、収入や自己資産も異なります。

いわば、「人生ゲームの不動産投資版」や「モノポリー」と思っていただければ、イメージが付きやすいと思います。

その長い投資人生がどのようなものになるのか?
このゲームでは不動産投資家の一生を疑似体験出来るのです。



『キャッシュフローDEリッチ』とは?


実際の物件データや金融機関の融資条件を基に、擬似的に不動産を購入運用していくシミュレーションゲームです。

[画像3: (リンク ») ]


まず、アバターを選び、自分の属性を決めます。

そこからがゲームのスタートです!

プレイヤーは、ルーレットを回し、ルーレットが止まった物件の種類から、買う、買わないを決め、自己資金で購入するのか、融資を使うのかを瞬時で選択していきます。

ただ物件を購入するだけなく、そこはゲームなので、ライフイベントがあったり、購入した物件にも現実で発生するであろういろいろな出来事があったりと、悲喜こもごもです。

購入後の、物件にどんな影響が起こるのかを体感する事で勉強にもなりますし、実際に起こった際の参考にもなる訳です。


利回りが低くても堅実な不動産種類を選ぶのか、それともいっそのことゲームだから、ハイリスクハイリターンを選んでみるのもバーチャルゲームならではの体験も可能です!

そして、退職後の50年後に、自分で購入した不動産物件からどのくらい家賃収入を得ているかの将来像まで予測できます。

このゲームを通じて不動産購入を知ると共に、どんな運用手段を選択するかで、自分の将来がどのように変わっていくかのシミュレーションできますので、ぜひとも、刷新した新「キャッシュフローDEリッチ」を体験しに、株式会社和不動産までご来社いただければ幸いです!

10/30(土)13:30~ 開催 『キャッシュフローDEリッチ』
(リンク »)

11/7(日)13:30~ 開催 『キャッシュフローDEリッチ』
(リンク »)


ゲーム開発の背景


不動産投資のように高額なローンを使った投資は、頭で理解していても怖さはあるものです。

「キャッシュフローDEリッチ」はゲームで擬似的に体験する事で不動産投資を感覚として理解してもらうために開発したものです。

実際に販売されている物件や金融機関の融資条件を反映しておりますので、現在の市況や自分の融資枠を体感する事が出来ます。


・物件を購入して運用を行った結果がどうなるのか?

不動産投資を検討している人が、物件を購入後の50年後に、どのような運用結果になるのかがわかるために、このゲームは開発されました。

ゲームなので、面白さも加味しましたが、シミュレーションは極めて現実的で真面目なものです。

コロナ禍となり、年金もあてにならなくなる今後に、不動産投資で、どれだけ、資産が作れるのか、また家賃収入をどれだけ継続的に得られ続けるのか、不動産投資をされる方が一番知りたいポイントをついています!



afterコロナに対応したゲーム会


今回、1年半以上のコロナ禍の自粛もあったので、ゲーム会は久しぶりの開催となります。

ゲーム中は席の間隔を空ける、部屋を換気をする、等対策を行った上で開催しております。

[画像4: (リンク ») ]


[画像5: (リンク ») ]

ここ1年半はウェブセミナーが多かったので、やはり人々が集り、人々の思いを生で感じ取れる来場型ゲーム会は
とても新鮮です。

ぜひ、今回の『キャッシュフローDEリッチ」ゲーム会を通じて、金融リテラシーを高めて頂き、資産を築き上げていただき、人生100年時代を楽しく謳歌できるような投資をお届けできればと幸いです。


[画像6: (リンク ») ]



10/30(土)13:30~ 開催 『キャッシュフローDEリッチ』
(リンク »)

11/7(日)13:30~ 開催 『キャッシュフローDEリッチ』
(リンク »)


株式会社和不動産が運営するサイト

▼和不動産のN-RICOS
(リンク »)

▼マンション経営.東京
(リンク »)

▼老後破産回避のためのマンション投資メソッド
(リンク »)

▼和不動産の賃貸管理|口コミで評判の都心人気エリア
(リンク »)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社和不動産 担当:営業企画部
電話:0120-003-753 メールアドレス:eiki@nagomi-fudousan.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]