編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

サッカーメディア「ゲキサカ」が運営するプロゲーミングチーム「ゲキサカFCeスポーツ」に2期生が新加入!

株式会社講談社

From: PR TIMES

2021-11-01 19:17

株式会社講談社のサッカーメディア「ゲキサカ」( (リンク ») )が運営するプロゲーミングチーム「ゲキサカFCeスポーツ」( (リンク ») )に、新たに2名が2期生として加入しました。



[画像1: (リンク ») ]

「ゲキサカFCeスポーツ」では、サッカーゲーム『ウイニングイレブン』(ウイイレ)の世界大会で3年連続ベスト8に輝いた国内No.1プレイヤーであるプロゲーマーのMayagekaを選手兼コーチに招聘。2019年夏にARATA、カクケンの2名が1期生として入団しました。

現在はサッカーゲームの『eFootball』『FIFA』を中心に「ゲキサカ」の公式YouTubeチャンネル「ゲキサカeスポーツ」( (リンク ») )で動画を配信するなど活動を展開。eスポーツの各種大会やイベントにも積極的に参加しています。このたび、さく、DAISUKEの2名が2期生として新加入。総勢5名となり、さらに活動の幅を広げていきます。

■ゲキサカFC所属メンバー

[画像2: (リンク ») ]

Mayageka(選手兼コーチ)
1993年、東京都出身。日本eスポーツ連合(JeSU)が発行する公認プロライセンスを保有するウイニングイレブンのプロプレイヤー。日本代表として2017年度のアジア大会で優勝したほか、2017年、2018年、2019年と3年連続で世界大会ベスト8の成績をおさめた。3年連続で世界大会に出場したのは日本人初の快挙。日本のウイイレ界を牽引し続けるトッププレイヤーであり、「世界No.1に最も近い日本人」とも呼ばれている。
Twitter: @mayageka1993
[画像3: (リンク ») ]

ARATA(1期生)
1999年、静岡県出身。サッカーの専門学校「JAPANサッカーカレッジ」在学中にゲキサカFC1期生のセレクションに合格。ウイイレ2019日本代表決定戦に出場。2020年秋に開催された『JAPAN eSPORTS GRAND PRIX』ではMayagekaとコンビを組み、ベスト8に進出した。
Twitter: @ara_spulse
[画像4: (リンク ») ]

カクケン(1期生)
1998年、群馬県出身。高校時代は前橋商サッカー部でGKとしてプレー。大学在学中にゲキサカFC1期生のセレクションに合格。YUBIWAZA CUPやBS11CUPなど各種大会に出場。11人制オンライン大会『eS-LEAGUE』に参戦中のゲキサカFC TPチームではキャプテンも務める。
Twitter: @madridista_ken1
[画像5: (リンク ») ]

さく(2期生)
1996年、宮城県出身。高校入学後はゲームから離れていたが、社会人になって約10年ぶりに再開。すると『ウイニングイレブン2021』のmyClubモードで86連勝、最高レート2000超えを達成。全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIEの宮城県予選で優勝を果たすなど急成長を見せ、ゲキサカFC2期生のセレクションに合格した。
Twitter: @sakuchan_shu45
[画像6: (リンク ») ]

DAISUKE(2期生)
1998年、群馬県出身。高校は前橋商でカクケンと同級生。大学在学中に7人制サッカー「ソサイチ」に目覚め、日本選抜にも選ばれた実績を持つ。ソサイチでプレーを続ける一方、ゲキサカFC2期生のセレクションに合格。ゲーム初心者ながらムードメーカーとしてチームに貢献する。
Twitter: @society_daisuke

■主な大会実績
【2021年】
・Red Bull 5G 2021 SPORTS部門 西代表(Mayageka)
・eFOOTBALL eS-LEAGUE 9th 優勝(Mayageka)
・eFootball コミュニティ オフィシャルパートナークラブ別大会 バイエルン部門 準優勝(ARATA)
・全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE 予選出場(Mayageka・ARATA)
【2020年】
・JAPAN eSPORTS GRAND PRIX ベスト8(Mayageka・ARATA)
・第4回有馬温泉湯桶杯 優勝(Mayageka)
・第3回草津温泉湯桶杯 優勝(Mayageka)
・全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 KAGOSHIMA 予選出場(Mayageka、ARATA・カクケン)
・第3回 BS11CUP 全日本eスポーツ学生選手権大会 予選出場(カクケン)
【2019年】
・EAFF E-1サッカー選手権 E-Sports Exhibition Match 優勝(Mayageka)
・全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI 予選出場(Mayageka、ARATA・カクケン)
・第2回 BS11CUP 全日本eスポーツ学生選手権大会 予選出場(ARATA、カクケン)
・第2回YUBIWAZA CUP 出場(ARATA、カクケン)
[画像7: (リンク ») ]

◇チームスポンサーに関するお問い合わせ
ゲキサカFCでは、共に「世界を目指して」活動をサポートしていただける企業様を募集しております。ご検討いただける企業様は是非、下記問い合せ先までご連絡ください。
株式会社講談社
第一事業局 コミュニケーション事業第一部 担当:田中
TEL: 03-5395-3642
Mail: sales_gekisaka@kodansha.co.jp
[画像8: (リンク ») ]

■ゲキサカ
国内/海外、アマチュア/プロを問わず、あらゆるサッカー情報をお届けしている国内No.1のデジタルサッカーメディアです。2006年の開設以来、速報性、ビジュアル、網羅性にこだわり、現役プレイヤーからコアなサッカーファンまでサッカーを愛する多くの方々から厚い支持を得ています。運営は株式会社講談社。
ゲキサカFC公式サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]