編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

目黒将司氏『Guns Undarkness』など講談社ゲームクリエイターズラボが“担当”するデジタルゲーム9作品のティザー初公開!

株式会社講談社

From: PR TIMES

2021-11-06 18:00

各作品のPVを、講談社クリエイターズラボ公式チャンネルにて公開中!!




[画像1: (リンク ») ]


「年間1000万円支給しますから、好きなゲームを作りませんか?」
こんな鮮烈なキャッチコピーで話題をさらった、講談社ゲームクリエイターズラボ(以下GCL)。『AKIRA』や『セーラームーン』、『進撃の巨人』など、創業112年の歴史の中で数多くのマンガや小説を編集してきた総合出版社・講談社が、これまで作家たちと構築してきた関係性をインディゲームクリエイターにも提供できるのではないかという想いから誕生したプロジェクトです。
この度、GCLで支援中のデジタルゲーム9作品を「INDIE Live Expo Winter 2021 」にて発表いたしました。

1.Hytacka『地罰上らば竜の降る』
<Steamストアページ>
(リンク »)

2.GHRIAN STUDIO『BURGGEIST(ブルクガイスト)』

3.ところにょり『違う冬のぼくら』
<Steamストアページ>
(リンク »)

4.らむらむ『メーアステイル ~小さな国のアイテム屋さん~』
<Steamストアページ>
(リンク »)

5.ときたまご『Laugsh!(ラッシュ!)』
<Steamストアページ>
(リンク »)

6.コバヤシマル『十三月のふたり姫』
<Steamストアページ>
(リンク »)

以上の6作品をまとめたPVはこちら↓
[動画1: (リンク ») ]



7.ナカミチヨシアキ『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』
<ティザーPV>
[動画2: (リンク ») ]



8.そらまめゲームス『ハルカノカナタ』
<PV>
[動画3: (リンク ») ]



9.目黒将司『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』
<Steamストアページ>
(リンク »)
〈ティザーPV〉
[動画4: (リンク ») ]



講談社ゲームクリエイターズラボでは本日同時に『FAIRY TAIL』オリジナルゲームコンテストの開催も発表し、企画の応募を開始。
また、第2期ラボメンバー募集の締め切りをむかえ、選考中です。
今後もご期待ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
≪本記事に関連して紹介された記事≫

『カイジ』を担当したベテラン編集者が語る、編集の極意。ゲームの話を聞きに行ったら、講談社111年の歴史に触れることになった (出展:電ファミニコゲーマー)
(リンク »)

講談社のインディーゲーム紹介番組「あなプレ!」2021年10月からYouTubeで配信へ。番組で紹介する作品の自薦応募受付もスタート (出展:電ファミニコゲーマー)
(リンク »)

「講談社ゲームクリエイターズラボ」第1期メンバー7組が発表。年間1000万円が支給される、インディーゲーム支援プロジェクト(出展:AUTOMATON)
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

【講談社クリエイターズラボ】
2021年6月に講談社第四事業局内に新設された部署。
「すべてはクリエイターのために」をスローガンに掲げ、
1.「DAYS NEO」などの投稿サイトの運営
2.インディゲームクリエイター支援プロジェクト「講談社ゲームクリエイターズラボ」の運営
3.世界最大のクリエイター向けクラウドファンディングサイト「Kickstarter」( (リンク ») )とのパートナーシップに基づく事業「KicstarterNavi」( (リンク ») )
などを主業としている。
HP: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]