【Bionly】利用料金がずっと0円の『FREEプラン』~フリーランスで活動する美容師向けのiPad専用POSレジシステムが登場!~

株式会社アライズ

From: PR TIMES

2021-11-09 12:00

美容サロン向けiPad専用POSレジシステムBionly(ビオンリー)の開発・提供を行う株式会社アライズ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:小池正行)は、美容師の働き方がフリーランスや業務委託など多様化する時代に合わせ、プラン利用料金が無料の新プラン『FREEプラン』を2021年11月9日(火)にリリースすることをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


美容室をはじめとする美容サロン専用の顧客管理POSレジシステム「Bionly」を開発・提供している株式会社アライズでは、これまで複数名スタッフが在籍しているサロンでの利用を前提としてサービスを展開しておりました。
しかし、働き方の多様化が進み美容室に在籍せずフリーランスや業務委託などで活躍する美容師が増えていることをうけ、機能を抑えて無料で気軽にPOSレジをお使いいただける『FREEプラン』をリリースいたします。

■Bionly公式サイト
(リンク »)


Bionly『FREEプラン』の特徴


1:プラン料金が無料!
これまでは、有料プランのみのご提供でしたが『FREEプラン』はプラン料金無料でお使いいただけます。

2:利用可能期間は無期限!
一ヵ月間限定の無料トライアル利用とは異なり、『FREEプラン』には利用期限はございません。

3:店舗が無くてもEC機能で店販商品の販売が出来る!
無料でご利用いただける顧客専用アプリ『CHEERBE(チアビー)』にはサロンEC機能が備わっているので、顧客に対して店販商品の販売が可能です。

4:美容師として活動するための必要な機能を搭載
Bionlyで人気の電子カルテはもちろん、予約管理や顧客管理、レジ・会計、集計、クレジット決済連動、顧客専用アプリを搭載。iPadひとつあればいつでもどこでも全ての機能をお使いいただけるので、活動場所の移動があるフリーランスの方にぴったりです。


BASICプラン(有料プラン)とFREEプランの違い


FREEプランは個人で活動する美容師の集客スタイルに合わせ、スタッフ登録機能を1名に限定しデータの保存容量・保存期間を設定することでプラン料金無料での提供を実現いたしました。
データ保存容量・期間は設定されておりますが、売上集計を確認するには十分な期間を確保。保存容量も会計伝票数は1000件まで保存可能なので、すぐに「データがいっぱいで使えない」ということはありません。

詳しくは、Bionly公式サイトのプランページをご覧ください。
■Bionlyプランページ
(リンク »)


美容室・美容サロン向けのiPad専用POSレジ「Bionly」とは?


「Bionly」は、美容室をはじめとする美容サロン向けに作られたiPad専用の顧客管理POSレジシステムです。
予約管理・顧客管理・レジ会計・売上集計・在庫管理など基本的なPOSレジ機能の他に、電子カルテ、サロン専用の予約サイト、お客様とサロンをつなぐアプリなど、あらゆる機能を完備。操作画面は、誰でも使いやすいシンプルなデザインで直感的に操作できるため、システム導入がはじめての方でも安心してお使いいただけます。

[画像2: (リンク ») ]



【株式会社アライズについて】
『お客様をファン化させる』をコンセプトとした、美容室・美容サロン向けiPad専用顧客管理POSレジシステム「Bionly」、サロンと顧客を繋ぐ予約&コミュニケーションアプリ「CHEERBE」の提供、各種エンジニアアウトソーシングを行っているシステム会社。

会社名:株式会社 アライズ
所在地:東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル7F
代表取締役CEO:小池 正行
URL: (リンク »)

-------------
【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社 アライズ
ビューティーソリューション事業部
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]