編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

CSVファイルをアップするだけで、社員の通勤費一括算出や住所データのメンテナンスができる新サービス『NAVITIME Tools』を提供開始

株式会社ナビタイムジャパン

From: PR TIMES

2021-11-16 11:30

開発や申し込み不要で、使いたい時に1回から買い切りで利用可能。営業や経理業務のDX化をサポート!

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、2021年11月16日(火)より、システム開発や申し込み不要で、サイト上でCSVファイルをアップロードするだけで、社員全員の通勤費の一括算出や、住所データのメンテナンスなどができる新しいWebサービス『NAVITIME Tools』(ナビタイムツールズ)を提供開始いたします。
『NAVITIME Tools』  (リンク »)



 『NAVITIME Tools』は、ナビタイムジャパンがこれまで法人向けにAPIやSDKなどの形式で提供してきた機能を、複雑なシステム開発や月額での継続的な利用がなくても、簡単で、1回から気軽に利用できるようWebサービスとして提供するもので、下記の3つの機能を提供いたします。

 『NAVITIME Tools』サイト上で利用する機能を選び、CSVファイルをアップロードすると、必要なデータが生成され、ダウンロードできます。料金は、機能ごとにデータ数100件単位で設定されており、サイト上でクレジットカード決済が可能です。

 また、2022年3月31日(木)まで、『NAVITIME Tools』の「総額5,500円分無料枠」プレゼントキャンペーンも行います。

・通勤費シミュレーション
駅/住所リストをもとに、各住所から1つの目的地までの交通費を一括で算出できます。
例えば、社員の住所リストをもとに、社員の自宅からオフィスまでの交通費を一括で算出できます。申請された経路や交通費が正確かどうか確認する経理業務などをサポートできる機能です。

・移転時通勤費シミュレーション
駅/住所リストをもとに、複数の目的地(最大5か所)までの交通費を、目的地ごとに一括で算出できます。
例えば、社員の住所リストとオフィス移転先候補の住所から、物件ごとの通勤交通費の総額を算出し、比較できます。

・住所クレンジング
お持ちの住所リストを最新の住所データに更新し、表記ゆれを修正。地図表示に必要な緯度経度の情報も出力できます。
例えば、配送やダイレクトメール送付などの営業・マーケティング活動において、古い住所や手入力での表記間違いなどによる不着や返送を防ぐことができます。手間だけでなく、不要なコストの削減にもつながります。
[画像: (リンク ») ]

 1回ごとの買い切り型のため、例えば、営業部の一部門だけで利用したい、外部委託や新しいシステムを導入するほどの規模ではないが、すぐにでも経理部門での交通費確認の手間を削減したい、といったケースにおいても、手間やコストの削減やDX化をサポートできるようになります。

 ナビタイムジャパンでは、経路探索の技術を様々な形で法人向けにも提供しており、『NAVTIIME API』でも、ローコード・ノーコードで高度な機能を含んだ開発を可能とする対応や連携を行っていますが、「自社でAPIを利用した開発はできないので、交通費を算出したデータだけを納品して欲しい」などのご要望をいただくこともありました。
 加えて、昨今、様々な業界でのDX推進が求められる一方で、DX化が必要な非IT系の現場でのIT人材不足等の課題もあることから、お客様側での開発が不要な形で当社技術を活用いただけるサービスを提供できないかと考え、本サービスを開発いたしました。

 今後も、お客様からのご意見・ご要望や、社会課題の解決に貢献できるよう、新たな機能の開発・提供に努めてまいります。

■『NAVITIME Tools』ご利用方法紹介動画

[動画: (リンク ») ]




入力するデータと、出力できるデータ詳細

【通勤費シミュレーション】
入力:住所または駅リスト、1か月の勤務日数
出力:最寄り駅までの距離・バス運賃・時間、目的地までのドアtoドアの距離・時間、電車やバスの乗換・所要時間・運賃、電車やバスの定期代(1か月)、勤務日数を考慮した電車やバスの交通費、ルート詳細 など
詳細はこちら: (リンク »)

【移転時通勤費シミュレーション】
入力:住所または駅リスト、1か月の勤務日数
出力:サマリーデータ(電車平均乗換回数、平均のドアtoドア時間、電車やバスの定期代(1か月)の合計 など)
詳細データ(通勤費シミュレーションと同じ)
詳細はこちら: (リンク »)

【住所クレンジング】
入力:住所リスト
出力:入力した住所、修正後の住所、緯度、経度 など
詳細はこちら: (リンク »)

料金詳細(税込)


[表: (リンク ») ]


※計算方法等の料金詳細は、こちらをご確認ください。 (リンク »)

【「総額5,500円分無料枠」プレゼントキャンペーン】
期間:2021年11月16日(火)~2022年3月31日(木)
内容:『NAVITIME Tools』の新規アカウントを登録された方に、3つの機能を1回ずつ(100件まで)お試しいただける
無料枠をプレゼントいたします。
・通勤費シミュレーション:2,200円分
・移転時通勤費シミュレーション:2,200円分
・住所クレンジング:1,100円分


『NAVITIME Tools』のご利用に関するお問い合わせ先


株式会社ナビタイムジャパン ソリューション事業
お問い合わせフォーム: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ナビタイムジャパンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  2. 経営

    迫られる改正電子帳簿保存法対応--中小・中堅企業に最適な簡単&現実的な運用方法とは

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. 運用管理

    5G時代におけるクラウドサービスの問題点、通信の最適化・高速化を実現する「MEC」の活用事例を紹介

  5. コミュニケーション

    情報が見つからない&更新が進まないFAQページは絶対NG!効果的なFAQを作成・運用するために

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]