ラクス、改正電子帳簿保存法対応の新サービス、電子帳簿保存システム「楽楽電子保存」提供に伴う事前登録受付を開始

株式会社ラクス

From: PR TIMES

2021-12-02 15:00

株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村崇則、以下ラクス)は、2022年1月中旬より、2022年1月からの改正電子帳簿保存法の施行を見据え、新サービス、電子帳簿保存システム「楽楽電子保存」の提供を開始いたします。また、本サービスの提供開始に伴い、2021年12月2日より事前登録受付を開始いたします。
本サービスの利用料は無料で、電子請求書発行システム「楽楽明細」で受け取った電子請求書等の帳票を改正電子帳簿保存法の保存要件に対応した形で電子保存・一元管理をすることができます。



■電子帳簿保存システム「楽楽電子保存」について
電子帳簿保存システム「楽楽電子保存」は、電子請求書発行システム「楽楽明細」で受け取った電子請求書等の帳票を電子保存・一元管理ができる無料サービスです。
2022年1月からの改正電子帳簿保存法の要件(検索や、訂正削除に関する要件等)にも対応しています。


[画像: (リンク ») ]


[特徴]
・「楽楽明細」で受け取った請求書の保存が可能
・複数の取引先からの受け取りマイページを「楽楽電子保存」に集約可能
・2022年1月からの改正電子帳簿保存法の法要件(検索や訂正削除に関する要件等)にも対応
・電子帳簿保存法の法要件を満たす長期保存が可能
・今後「楽楽明細」以外の電子請求書システムや、メール添付で受け取った請求書などの帳票をアップロード・管理できる機能をリリース予定

[料金]
・無料

[提供開始日]
・2022年1月中旬頃予定

[事前登録受付開始日]
・2021年12月2日
※事前登録いただいた方には、2022年1月以降順次ご案内差し上げます。

[「楽楽電子保存」事前登録受付サイト]
(リンク »)


■サービス提供の背景
2022年1月に施行される改正電子帳簿保存法では、一部法要件の緩和によりペーパーレス化が急速に進むことが期待されています。
一方で、電子取引データの保存要件は厳格化され、取引先から電子データで授受した請求書や領収書等を紙に出力して保管することが認められなくなり、原則、電子データでの保存が必要となります。
電子請求書発行システム「楽楽明細」導入企業様の増加に伴い(※)、「楽楽明細」で発行された請求書等の帳票データを受け取る取引先企業様の社数も大幅に増加しております。
これら「楽楽明細」をご利用いただく企業様からの改正電子帳簿保存法の要件に則ったデータ保存のニーズにお応えし、導入の手間や費用の負担なくご利用いただけるよう、本サービスの提供に至りました。

※「楽楽明細」導入企業数:3,000社以上(2021年11月時点)


■電子請求書発行システム「楽楽明細」について
「楽楽明細」は、紙で郵送していた請求書などの帳票を「電子化」し、あらかじめ指定したWEB・メール・郵送・FAXのいずれかの手段で取引先へ自動で発送するクラウドシステムです。例えば請求書を発行する場合、システムへ請求データを取り込むだけで電子請求書を発行し、WEB上のお客様専用ページで公開できます。発行業務が劇的に効率化されるだけでなく、郵送費・封筒代・紙代などの経費も削減できます。
「楽楽明細」製品サイト   (リンク »)


【会社概要】
名称   : 株式会社ラクス
所在地  : 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿
設立   : 2000年11月1日
資本金  : 3億7,837万円
代表者  : 代表取締役 中村崇則
事業内容 : クラウドサービス事業
会社HP  : (リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ラクス クラウド事業本部 楽楽明細事業部
担当者  : 製品企画担当
T E L   : 03-6675-3623
e-mail  : rakurakumeisai-mkt@rakus.co.jp

(お問い合せに関して)
本プレスリリースの内容に関するお問い合わせは報道関係者様に限らせていただきます。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]