編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

年末大掃除は「早めにコツコツ派」が約6割、代行を依頼したい掃除トップ3は「キッチン」「浴室」「エアコン」

株式会社くふうカンパニー

From: PR TIMES

2021-12-03 11:00

~ヨムーノメイトを対象に、年末年始の過ごし方に関する意識調査を実施~

くふうグループにおいて、くらし情報メディア「ヨムーノ」( (リンク ») )を運営する株式会社くらしにくふうは、くらしに関する様々なジャンルのマニアである「ヨムーノメイト」(公式インスタグラマー)108名を対象に、「年末年始の過ごし方」に関するアンケートを2021年11月22日~11月29日の期間で実施しました。



■「年末年始の過ごし方」に関するアンケート調査結果
<調査サマリ>


今年の年末年始、帰省する人は3割超にとどまる
今年の年末年始は「自宅でゆっくり過ごしたい」人が半数以上
年末の大掃除は「コツコツ」派が多勢
大掃除に「家事・掃除代行サービス」を利用することに関心を持つ人は3割超

《調査概要》
調査テーマ:年末年始の過ごし方
調査方法:インターネットによる調査
調査時期:2021年11月22日~2021年11月29日
調査対象:ヨムーノメイト 108名

■ヨムーノメイトとは( (リンク ») )
くらしを楽しむくふうやアイデアを日々実践しているインスタグラマーや、生活関連の「資格や強み」を持つライターが、「くらしに関する様々なジャンルのマニア=ヨムーノメイト」としてヨムーノを編集部と共に盛り上げてくれています。地元の情報を発信する「ご当地ヨムーノメイト」も全都道府県に広がり、2021年1月末時点のヨムーノメイトの数は1,100名超にのぼります。


1)今年の年末年始、帰省する人は3割超にとどまる
今年の年末年始(2021年~2022年)の帰省予定について尋ねたところ、「帰省する」との回答は35.2%となりました。一方、「帰省しない」は45.4%となりました。「帰省する」と回答した方に理由をたずねたところ、「家族に会いたいから」が57.9%で最多となりました。次いで「感染者が減少傾向にあるから」が34.2%、「長い間帰省していないから」が31.6%となりました。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


2)今年の年末年始は「自宅でゆっくり過ごしたい」人が半数以上
今年の年末年始をどう過ごしたいかについて、今の心境に最も近い内容を選択してもらったところ、「自宅でゆっくりしたい」と回答した方が53.7%で最多となりました。次いで、「年末にかけて掃除などをして住環境を整えたい」、「帰省して、家族や友人たちと過ごしたい」がそれぞれ15.7%となりました。


[画像3: (リンク ») ]


3)年末の大掃除は「コツコツ」派が多勢
年末の大掃除に着手する時期について尋ねたところ、「12月上旬から、少しずつコツコツ掃除をする」と回答した方が39.8%で最多となりました。次いで、「既に着手している」が23.1%となりました。両回答を合わせると6割以上にのぼり、年末にまとめて掃除をするのではなく、早めの時期から計画的に進める方が多いことが伺えます。一方、「大掃除はせず普段通りに過ごす予定」と回答した方は17.6%、また、「年末に短期間でまとめて掃除をする」は16.7%となりました。
大掃除する場所については、「キッチン周り」が92.0%で最多となりました。また、「浴室周り」が81.6%、「窓ガラス、サッシ周り」が79.3%となりました。


[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


4)大掃除に「家事・掃除代行サービス」を利用することに関心を持つ人は3割超
年末の大掃除に「家事・掃除代行サービス」を使う予定があるか尋ねたところ、「家事・掃除代行サービスを使う予定がある」が5.6%、「家事・掃除代行サービスを使う予定がないが、興味はある」が27.8%で、合わせて3割超となりました。
「家事・掃除代行サービスを使う予定がある」または「家事・掃除代行サービスを使う予定がないが、興味はある」と回答した方に、代行を依頼したい部分について尋ねたところ、「キッチン周り」が91.7%で最多となりました。次いで「浴室周り」が86.1%、「エアコン周り」が55.6%となりました。キッチンは、換気扇・コンロ周り・シンク・排水口、浴室はバスタブや、天井・壁・床・鏡・ドア周辺など、プロに依頼したいポイントが集まる場所が上位となりました。
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]



【ヨムーノおすすめ!節約・収納アイテム】
ヨムーノでは、お掃除テクニックや裏技アイデアなどを多数ご紹介しています。

▼人気テレビ番組でも話題になった、大掃除がラクになるグッズBEST5
(リンク »)

▼100円均一で発見!引き出しのグチャグチャを解決してくれる救世主アイテム
(リンク »)

▼お店に行く前にチェック!100円均一の「大バズり」収納アイテム
(リンク »)


■ヨムーノについて

[画像8: (リンク ») ]

くらし情報メディア「ヨムーノ ( (リンク ») )」は、忙しくても「くらしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、人気のショップ情報やグルメ、ファッション、ビューティ、インテリア・収納、節約・マネー等、くらし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。20~40代の既婚女性を中心に、月間1,800万人以上にご利用いただいています(2021年1月時点)。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  2. 運用管理

    ノーツを蘇らせた老舗メーカーの取り組み―Nomadの活用で働き方が変わり生産性・従業員満足度が向上

  3. 経営

    二人の先駆者が語る経営×IT--デジタル活用・DX推進のリーダーが握る企業競争力

  4. 経営

    3人の識者による金言・アドバイス--時代に負けない骨太な組織作りへの道

  5. コミュニケーション

    日本企業が利用する代表的なグループウェアを徹底比較―グループウェア選定のポイントとは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]