編集部からのお知らせ
CNET_ID限定PDF「システム監視の新ワード」
注目の記事まとめ「Emotet」動向

就職希望者必見!2021年最新CG業界実態調査|人気ゲーム企業によるイベントも12月19日に開催|デジタルハリウッド東京本校

デジタルハリウッド株式会社

From: PR TIMES

2021-12-09 19:17

特設サイト: (リンク »)

IT 関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] (運営会社:デジタルハリウッド株式会社、本社/本校:東京都千代田区、代表取締役社長兼 CEO:吉村毅、学長:杉山知之)では、デジタルハリウッド伝統の「本科コース」内、【本科CG/VFX専攻】の学び方をアップデートします。
今回のアップデートにあたり、必要な事前調査として、CG業界の現役クリエイターの協力を得て、働き方・業界の変化について調査を実施いたしました。
実施結果は「目指せ、この世界を AIM FOR THIS WORLD」特設サイトにて公開しております。
さらに、企業の生の声を聞くことができるイベントも合わせて開催いたします。




[画像1: (リンク ») ]


■コロナ禍におけるCG業界の変化

コロナ禍により、さまざまな業界で働き方が変化し、新たな問題や新たな手法をつくりだす時代となりました。その中でもCG業界において大きく変化した人材育成、スキル向上のためのシステム、採用の形式にフォーカスしCG業界で働く現役クリエイターに調査を行いました。

◆就職難といわれた2020年・2021年コロナ世代

コロナになって以降、各業界では新卒採用への大きな影響が連日ニュースで取り上げられています。コロナショック、コロナ倒産という名称の並びで、“第二の就職氷河期世代”と呼ばれています。特に大学生においては、企業からの内定の取り消しや経営悪化による応募の停止なども見受けられます。数字でみると1996年から見て二番目の下げ幅となっています(※)。

大学生の方々は校舎へ通うこともなく、先輩の就職活動を参考にすることもできず、選択肢が狭くなり、いつ採用が止まってしまうのかという不安を抱えました。

※参考: (リンク »)

◆「手にスキルをつけたい」という20代の増加

就職活動をしてみて、自分にはアピールできるスキルがないと感じた、またはこのままもしパンデミックがおこったとき自分には何が残るのか。会社がもし倒産してしまったらどうしたらいいのか。そういった不安が学習を加速させました。デジタルハリウッドにも多くの20代が訪れ口々に不安を吐露しており、緊急事態宣言時は自宅でコンテンツを楽しむ時間や自分の将来や働き方を見直す時間、学習に対する不満や期待など、いわゆる“自分時間“において自分を見つめ直したといいます。

◆勤務地と働き方からわかるCG業界の今

CG業界の在り方や、これまでは、働きづらいのではないか、休む暇もないのではないか、といったイメージを持たれがちだったものを払拭する結果が数字から見て取れました。

[画像2: (リンク ») ]


勤務地は東京のシェアがほぼ占めていますが、一方で働き方はリモートを取り入れている企業が55%におよび、各地で勤務しやすい形へと変化しています。

◆進化目覚ましいCG業界使用ツール
[画像3: (リンク ») ]


使用ツールについては、近年、オープンソースのフリーウェアである「blender」の台頭が目覚ましく、業界でも注目されていますが、DCCツール※としては「Maya」が一番のシェアであることは変わりませんでした。その他、Unreal Engineがシェアを伸ばしていることも注目されます。

※DCCツール…Digital Content Creation(統合型3DCGソフト)
[モデリング]、[シェーディング]、[ライティング]、[リギング]、[アニメーション]、[レンダリング]等ができるツールの総称

その他、年収、雇用形態、性別から年齢まで、業界の“イマ”を掲載しています。

※)CG業界アンケート・2021/10月現在・回答者数:47名

実施結果は、「目指せ、この世界を AIM FOR THIS WORLD」特設サイトをご覧ください。

(リンク »)

[画像4: (リンク ») ]


◆これから業界を目指す皆様へ「CG業界」職種紹介

昨今は無料のCGソフトを利用した作品をSNS上で公開する方も増えており、CG業界への就職・転職を考える機会も増えている傾向が見受けられます。

今回公開するWebサイトでは、これから「これからCG業界で働きたい」という皆様へ向け、数ある職種を大まかに7つに分け、ご紹介します。

目指す職種によって、準備も大きく異なります。是非この機会に、本Webサイトの職種一覧で、どの職種を目指し、何者になりたいのか、考えるヒントにしていただけると幸いです。

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


■イベント概要

本調査と連動し、生の企業の声を聞くことができるイベントを開催いたします。

「CGジョブフェア ver.1:ゲーム」 サイバーコネクトツー×デジタルハリウッド

[画像7: (リンク ») ]



▼開催日時

2021年12月19日(日)13:00~14:30

*終了時間は変更になる場合があります。

▼開催形態

ZOOMを活用したオンラインのみの開催となりました(12/15更新)

■形式:ZOOM
■会場:オンラインのみ(ZOOMのチャットより質問OK)

*視聴には「イベント参加予約」が必要です。
*イベント内容は変更となる場合があります。
*イベント参加は無料です。

▼イベント内容

Mission01 企業の話<社風や会社紹介>
Mission02 仕事について<業務内容って?>
Mission03 実際に聞いてみよう!<人事担当者と採用者の声>
Mission04 採用されるコツとは。<実際にポートフォリオを添削します!>
Mission05 質疑応答<聞いてみよう気になるギモン!>

<ご予約フォーム>

(リンク »)

[画像8: (リンク ») ]

*イベント当日12時までに視聴方法を登録先のメールアドレスにお知らせいたします。
*予約数が上限に達した場合、イベント参加をお断りさせていただく場合があります。ご容赦ください。


【本科CG/VFX専攻】

3DCG、VFX、あらゆる映像制作に必要な技術を1年かけて基礎から応用まで幅広く学ぶカリキュラムです。その制作に必要な技術を、オリジナル作品制作を通じて実務レベルまで引き上げます。週末を中心に通えるクラスです。2021年4月にさらなるクリエイター育成に向けてアップデートされた選択できる学び方が誕生。通学形式をご自身で選択し、自身にあった学び方で1年間学習していくことができます。仕事との両立、学業との両立を考えている方の選択肢が増え、学びやすい内容になっています。

開講時期 : 2022年4月 <東京本校・大阪本校・STUIDO吉祥寺・STUDIO新宿にて開講>
期間:1年間
対象者:未経験から入学可。3DCG・映像業界への就業をしたい方。


【本科CG/VFX専攻 特設サイト】

<東京本校・STUIDO吉祥寺・STUDIO新宿・大阪本校にて開講している新スタイルクラス>

(リンク »)

<東京本校・大阪本校にて開講しているデジタルハリウッド伝統の本科CG/VFX専攻>

(リンク »)


■デジタルハリウッド(専門スクール)について

(リンク »)

1994年10月、デジタルハリウッド株式会社の設立と同時に東京・御茶ノ水に本校として開校。後に大阪・梅田にも開講。主に社会人を対象に、Web・デザイン・3DCG・CG・映像・グラフィック等のプロを養成し、各産業界への就転職や独立を目指す通学の専門スクール。

東京本校: (リンク »)
STUDIO吉祥寺: (リンク »)
大阪本校: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

デジタルハリウッド株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]