編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「Emotet」動向

JBS、社内外とのスケジュール調整をラクにする SaaS アプリケーション「スケラク for Microsoft 365」を提供開始

日本ビジネスシステムズ株式会社

From: PR TIMES

2021-12-14 10:00

日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:牧田幸弘 以下、JBS)は、社内外とのスケジュール調整(会議日程調整)をサービス内でスムーズに行える SaaS アプリケーション「スケラク for Microsoft 365」の提供を開始しました。



[画像1: (リンク ») ]

「スケラク for Microsoft 365」は、「Microsoft 365」の「Exchange Online」と連携し、スケジュール調整の以下ステップをサービス内で完結できる SaaS アプリケーションです。


社内参加者のスケジュール調整から仮予定の確保
社外参加者のスケジュール調整
スケジュールの確定~連絡と仮予定のキャンセル



日々行われるスケジュール調整において、多忙な参加者の「空いている時間」を探すのは大変です。特に社外の方を含む場合やっとの思いで社内調整を終えたのに、社外参加者と何度もメールの往復が発生し、挙句の果てに候補スケジュールの出しなおしになることも少なくありません。
スケジュール調整にかかる時間や手間を少しでも削減し、皆さまにラクになってほしい、そんな想いから「スケラク for Microsoft 365」を開発しました。

社内のみのスケジュール調整、社外の方を含めたスケジュール調整のどちらにも利用でき、調整にかかっている日々のムダを削減するサービスです。

「スケラク for Microsoft 365」のメリット


JBS 独自の空き時間レコメンド機能(※)により、会議候補日時が簡単に見つかる
機械的には判断できない「実は空いている時間帯」を探し出して、予定を調整できる
社外参加者のメールアドレスを登録すると、サービスから自動的にスケジュール確認メールが送信される
参加者からの回答は自動的にサービスに反映され、会議日時をスムーズに決定できる


※レコメンド機能:予定の状態や件名を解析することで、独自の候補日判定が可能(管理者側でキーワード設定が必要)


[画像2: (リンク ») ]


スケジュール調整における「スケラク for Microsoft 365」の優位性
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

価格
初期費用:なし
月額:基本料 ¥ 49,800+利用ユーザー数×月額ユーザー価格
¥ 100 / ユーザー(500~2,400)
¥ 90 / ユーザー(2,401~6,000)
¥ 75 / ユーザー(6,001~15,000)
¥ 50 / ユーザー(15,001~)
※500ユーザー未満の契約の場合、500ユーザーの費用にて契約となります

JBS は本サービスについて、初年度は 30件の契約獲得を目指します。
サービスに関する詳しい情報や条件などは、以下のページをご覧ください。
(リンク »)

なお、この度のリリースに関して、日本マイクロソフトよりエンドースメントをいただいております。

日本マイクロソフトは、JBS 様の「スケラク for Microsoft 365」リリースを心より歓迎いたします。
急速にリモートワークが浸透し、気軽にオンライン会議をする機会が増えたことにより、会議調整の機会が増えているのではないでしょうか。会議調整は誰にでも起きうる日常茶飯事であり、いかに効率よく短い時間で行うことができるかにかかっています。一方で予定の入れ方は人それぞれであり、その時間に会議をセットしてよいのかを個別に確認したり、手間も時間も取られがちです。
JBS の「スケラク for Microsoft 365」は、明示的に空き時間が示されるなど、効率よく会議調整が行えるアプリです。誰しもが円滑に予定を調整することができるようになり、無駄な時間を削減して生産性の高い業務を行う助けとなるはずです。これからも日本マイクロソフトは JBS 様との強固な連携を通じ、企業の皆さまのデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献してまいります。

日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員
パートナー事業本部 副事業本部長
サービスパートナー ビジネス統括本部長
近藤 禎夫

今後も JBS は、エンタープライズで培われた知見・技術力と日本マイクロソフトとの強力な連携を通じて、お客さま企業のさらなるビジネス成長とデジタルトランスフォーメーションの実現を支援します。

【日本ビジネスシステムズ株式会社(JBS)について】
■会社概要
代表者:代表取締役社長 牧田 幸弘
設立:1990年10月4日
社員数:2,249名(2021年10月時点)
URL: (リンク »)

■事業概要: 
JBS は豊富な経験と高い専門性を持つマイクロソフトパートナーとして、お客さまのデジタルトランスフォーメーションの実現を支援します。
・ 日本マイクロソフトが選出する「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー」を 2013年より連続受賞(2021年は Modern Endpoint Management アワード)
・ マイクロソフト Gold コンピテンシー 19カテゴリ保有

※Microsoft、Outlook、Exchange Online、Microsoft 365は、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標、または商標です。
※Microsoft 365は、Microsoft Corporation が提供するサービスの名称です。
※記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。
※本プレスリリースのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本ビジネスシステムズ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]