編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ「ジェネレーティブ」
記事まとめ:IT各社の中期経営計画

個別クレジット事業者向け統合プラットフォームを、エクサとソルクシーズの協業により提供開始

株式会社エクサ

From: PR TIMES

2021-12-16 10:00

~リーンスタートを目指す企業向けに、個別クレジット事業に必要な基幹システムとWEB申込サービスを組み合わせて提供~

株式会社エクサ(本社:神奈川県横浜市西区 代表取締役 社長執行役員 千田 朋介、以下エクサ)は、株式会社ソルクシーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長 長尾 章、以下ソルクシーズ)と協業し、個別クレジット事業者向け統合プラットフォームの提供を開始します。当プラットフォームは、個別クレジット事業に必要な業務機能を持つ基幹システムと、申込者の利便性を高めるWEBサービスの両方を備えており、早期に個別クレジット事業の立ち上げが可能です。



提供の背景
近年、決済手段の多様化により、若年層を中心にクレジットカードを持たない層が広がっています。
一方で消費者の分割支払ニーズは根強く、コロナ禍を契機に利用が拡大しているECを含め、クレジットカードではない分割支払手段のニーズが高まっています。
また事業者側でも、ICカード化をはじめとするセキュリティ対応等、クレジットカード事業のコスト増加が利益を圧迫しており、新たな収益源として個別クレジット事業への再注力や新規立ち上げの検討が増えている状況です。

そのような状況の中、豊富なクレジットノウハウと長年の実績を持つエクサとソルクシーズの両社が、個別クレジット事業のリーンスタートを目指す企業向けに、業務に必要な機能を備えた基幹システムと、クレジット契約の入口となるWEB申込を「個別クレジット事業者向け統合プラットフォーム」として提供開始する事となりました。

エクサでは約10年前より、個別クレジットやクレジットカードにおいてエンドユーザーとのコンタクトチャネルとなるWEBシステムをSaaS型で提供する「BLUEBIRD」というサービスを提供してきました。
また、ソルクシーズは2011年に個別クレジット基幹システム「杯王(カップオウ)」シリーズの提供を開始、2021年にはクラウド型サービスでの提供を開始しており、クレジット業界向けシステム開発で数多くの導入実績を積み重ねてきました。
今回、両社のソリューションおよびナレッジを組み合わせ、個別クレジット事業の立ち上げを強力に支援します。

[画像1: (リンク ») ]



本サービスの概要と特長
個別クレジット事業者向け統合プラットフォームでは、以下2つのソリューションを組み合わせて提供します。

1. クレジット事業者向けWEBクラウドサービス BLUEBIRD
 (個別クレジット申込受付システム for WEB)
2. 個別クレジットシステム HYBRID杯王(カップオウ)/
 個別クレジットシステム(クラウドサービス)杯王(カップオウ) on Cloud

それぞれのソリューションの概要と特長は以下の通りです。
[画像2: (リンク ») ]


1.クレジット事業者向けWEBクラウドサービス BLUEBIRD
 (個別クレジット申込受付システム for WEB)


(1)概要
BLUEBIRDはクレジット申込受付、利用明細照会等の利便性向上に繋がるフロント型の機能をPCIDSSに準拠した安心できるプラットフォーム上で提供するWEBクラウドサービスの総称です。
その中で「個別クレジット申込受付システム for WEB」は、加盟店店頭に用意されたPC・タブレットや申込者自身のスマートフォン等を利用してWebで個別クレジット(個品割賦)申込受付を行う機能を提供します。

(2)特長
1.クラウドサービスとして提供するため、スピード導入(最短4か月)が可能です。
2.非対面やBYOD(申込者自身のスマートフォンを利用した方法) による申込も可能であり、多様なニーズに対してサポート可能です。
3.特定商取引法・改正割賦販売法に求められている要件を満たしており、特商法加盟店への展開が標準で可能です。
4.PCIDSSに則した高いセキュリティを保有しています。


[画像3: (リンク ») ]


2. 個別クレジットシステム HYBRID杯王(カップオウ)/
 個別クレジットシステム(クラウドサービス)杯王(カップオウ) on Cloud

(1)概要
杯王シリーズは、個別クレジット(個品割賦)の受付・審査から請求・入金まで の一連業務をサポートするための個別クレジット基幹システムサービスです。
シリーズ最新版にあたる『HYBRID 杯王』は、支払可能見込額を含めた簡易自動審査、複雑な加盟店条件設定、豊富な外部接続オプションなどの機能を備え、現在も多くの個別クレジット事業者で稼働しています。
『HYBRID 杯王』は、オンプレミス型のシステムパッケージです。『杯王on Cloud』は、『HYBRID杯王』の機能をサブスクリプション型で提供するクラウドサービスです。

(2)特長
1.オンプレミスでもクラウドサービスでもご希望の形態で提供が可能です。
2.ノンカスタマイズでも業務運用が可能です。
3.クラウドサービスであれば、最短1ヵ月で導入が可能です(ノンカスタマイズが前提となります)。
4.豊富な外部接続オプションを用意しています。Web受付は「BLUEBIRD」と連携します。その他として、収納代行、マイページ、CIC、銀行(FB)、社内システム(情報系、会計、その他)などがあります。


製品・ソリューション情報
<株式会社エクサ>
・クレジット事業者向けWEBクラウドサービス BLUEBIRD
  (リンク »)
・個別クレジット申込受付システム for WEB
  (リンク »)

<株式会社ソルクシーズ>
・個別クレジットシステム HYBRID杯王(カップオウ)
  (リンク »)
・個別クレジットシステム(クラウドサービス)杯王(カップオウ) on Cloud
  (リンク »)


株式会社エクサの概要
設立年月:1987年10月
資本金:1,250百万円
株式会社エクサは、日本アイ・ビー・エム株式会社とJFEスチール株式会社を母体とするITサービス会社です。先進技術を活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進し、上流のコンサルティングから開発・構築、運用・保守までの各種サービスを総合的に提供しています。
URL: (リンク »)


株式会社ソルクシーズの概要
設立年月:1981年2月
資本金:1,495百万円
株式会社ソルクシーズは、SI/受託開発業務、ソリューション業務及び関連機器の販売等を行う、独立系IT企業です。『お客様の業務改革を支えるのは、大胆で独創的な発想力、そして、迅速な対応力』を モットーに、お客様の夢を実現するソリューション・カンパニーを目指しています。
URL: (リンク »)


※ BLUEBIRDは株式会社エクサの登録商標です。
※ 記載の社名、製品名、ロゴ等は各社の商標または登録商標の場合があります。
※ 記載されている製品の仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エクサの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]