Talendがリージョナルダイレクターに渡辺元を任命

Talend株式会社

From: PR TIMES

2021-12-22 14:48

データ統合とデータ整合性のグローバルリーダーであるTalendは、本日、渡辺元を日本リージョナルダイレクターに任命したことを発表しました。渡辺は、Talendのチャネルアカウントダイレクターからの昇格となります。Talendのパートナーエコシステムの拡大を含む、日本でのビジネス開発および成長の推進を担当し、セールスシニアバイスプレジデント兼APAC担当ゼネラルマネージャーのストゥ・ギャロウにレポートします。

ギャロウは、次のように述べています。
「Talendに入社以来、渡辺はいくつもの成功を収めており、このたび彼をが日本のリージョナル・ダイレクターという戦略的ポジションに昇格することを大変うれしく思っています。Talendは、デジタルトランスフォーメーション、クラウドへの移行、そしてすべての企業がデータドリブンにならなければいけないという市場ニーズに後押しされ、日本で力強い成長を遂げてきました。渡辺が率いる日本のチームが、当社のお客様やパートナー様が健全なデータを創造し、成長と競争上の優位性を確立していくことを支援していきます。」

渡辺は、データおよびクラウド市場での約20年の経験を持ち、業界をリードするテクノロジーベンダーからパートナービジネスの開発および管理を担ってきました。Talend 入社から今日まではTalendのチャネルアカウントダイレクターを務め、Talendのパートナーネットワークと、日立ソリューションズ、NEC、NTTデータ、NTTコムウェア、NSソリューションズ、グローバルウェイ、エアー、DXC、デロイト、アクセンチュアといった主要戦略パートナーとのパートナーシップを率いていました。

Talend入社以前は、マイクロソフトにおいて長いキャリアを構築し、様々なマーケティングおよびセールス開発のポジションを経験しました。直近では、マイクロソフトのパートナー部門でパートナープログラムを立ち上げ、SI、ISV、ディストリビュータービジネスへのサポートを行いました。
渡辺は、早稲田大学理工学部経営システム工学科を卒業しています。

渡辺は次のように話しています。
「日本の組織は、健全なデータを維持、活用することで、外部環境に即応し、将来のビジネスを成功させる必要があります。私は、この新しい責任に対して大きなやりがいを感じており、また、私に新しい挑戦の機会を授けてくれたTalendとチーム全体の信頼に感謝しています。世界中で実績のある包括的なデータプラットフォームと、パートナーとの強力なソリューションを提供することで、お客様のデータジャーニーを成功に導く鍵をお届けしていきます。」

Talendについて
データ統合とデータ整合性のリーダーであるTalendは、世界の意思決定の方法を変えようとしています。Talend Data Fabricは、広範なデータ統合とガバナンス機能をシームレスに組み合わせ、企業内の情報の健全性を積極的に管理する唯一のプラットフォームです。この統合されたアプローチは独自のものであり、完全でクリーン、そして妥協のないデータをすべての従業員にリアルタイムで提供するために不可欠なものです。このアプローチにより、あらゆるデータセットの信頼性を瞬時に定量化する業界初のアセスメントであるTalend Trust Score™のような革新的な製品を生み出すことが可能となりました。

世界中の6,500以上のお客様が、健全なデータを用いてビジネスを運営するためにTalend を選択しています。Talend は、大手アナリスト企業や業界メディアから、この分野のリーダーの一社として認められています。詳細については、www.talend.com/jpをご覧ください。Twitter: @Talend

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Talend株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]