編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ「ジェネレーティブ」
記事まとめ:IT各社の中期経営計画

「ロマンスカーミュージアムで箱根・小田原TRIPしよう!」第2弾は小田原編!12月27日(月)より「小田原ちょうちん絵付け」など3種のワークショップを開催

小田急電鉄株式会社

From: PR TIMES

2021-12-22 18:18

小田原名物「鈴廣かまぼこ」とのコラボレーション商品販売や新春キャンペーンを実施

小田急電鉄株式会社が運営するロマンスカーミュージアム(所在地:神奈川県海老名市、館長:高橋 孝夫)は、2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月)に開催中の「ロマンスカーミュージアムで箱根・小田原TRIPしよう!」での企画第2弾として、12月27日(月)より館内で小田原の伝統や食文化に親しんでいただけるイベントを開催します。



[画像1: (リンク ») ]

中心となる企画は、モノづくりを通じて親子での時間を共有できる3種類のワークショップです。「小田原ちょうちん絵付け」では、江戸時代から伝わる小田原の伝統工芸品「小田原ちょうちん」の説明を通じて、かつて箱根の山を越える旅人が携行していたとされる背景やその旅路の険しさなどの歴史を感じていただけます。また、小田原産の木材を使用した「ひのきボール絵付け」や「寄木細工コースターづくり」も体験いただけます。

またミュージアムカフェ「ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSE」では、慶応元年(1865年)創業の小田原の老舗かまぼこ店「鈴廣かまぼこ」とコラボレーションした商品として、クリーミーで寒い時期におすすめの「シーフランクグラタンドッグ」を販売いたします。

さらに新春企画として1月2日(日)より、元日に運行予定のニューイヤーエクスプレス号として使用されるロマンスカー・VSE(50000形)の写真を用いた「2022年・飲めるニューイヤーエクスプレス」を限定販売するほか、「新春ロマンスカー福袋2022」の販売も行います。

ロマンスカーミュージアムではロマンスカーの魅力とともに、小田急沿線地域の歴史や文化に触れられる企画を実施してまいります。

※「ロマンスカーミュージアムで箱根・小田原TRIPしよう!」開催概要については11月29日(月)発信のニュースリリースをご覧ください。
※ロマンスカーミュージアムは、小田急線開業以来初となる屋内常設展示施設です。
[画像2: (リンク ») ]


1.小田原の伝統に親しめる3種のワークショップを開催
1.「小田原ちょうちん絵付け」
小田原のシンボルとして知られている「小田原ちょうちん」の絵付け体験です。和紙に好きな絵や文字などを描いて、オリジナルの「小田原ちょうちん」をつくることができます。健康や旅の安全を願うお守りとして家に飾ったり贈り物にしたりと、体験後にも楽しみが広がるワークショップです。また、2021年12月29日(水)から2022年1月31日(月)まで、実物の小田原ちょうちんをロマンスカーギャラリーにて展示します。
※完成したちょうちんは後日郵送にてご自宅にお届けします。
[画像3: (リンク ») ]

2.「ひのきボール絵付け」
小田原の森の間伐材を使用し、自然にやさしいひのきの良い香りで癒されながらつくることができる絵付け体験です。ひのきボールには、リラックス効果をはじめ抗菌・防虫・消臭効果もあると言われていて、近年注目されています。
ご自宅に飾ったり、お風呂やクローゼットに入れたりなど、様々な方法でお楽しみいただけます。
[画像4: (リンク ») ]

3.「寄木細工コースターづくり」
江戸時代末期から伝承されてきた箱根・小田原の伝統工芸品「寄木細工」のコースターづくりです。
天然木材の豊かな色彩と木目を活かしながら、お好きな形に制作し、世界に一つしかないオリジナルコースターをつくることができるワークショップです。
<各ワークショップ開催概要>
●開催期間
2022年1月8日(土)、9日(日)、22(土)、23日(日)、30日(日)
●開催場所
ロマンスカーギャラリー
●参加料金
1.小田原ちょうちん絵付け:2,400円(税込)
2.ひのきボール絵付け:550円(税込)
3.寄木細工コースターづくり:1,100円(税込)
●参加方法
当日受付
●協力
株式会社小田原ツーリズム、一般社団法人 小田原市観光協会
※別途、入館料が必要です。
※混雑時には整理券を配布する場合があります。
[画像5: (リンク ») ]


2.鈴廣かまぼこ×ロマンスカーミュージアム コラボレーションメニュー販売
慶応元年(1865年)創業の小田原の老舗「鈴廣かまぼこ」とコラボレーションした期間限定の商品を販売します。
1.「シーフランクグラタンドッグのセット」
えびの美味しさが詰まった「シーフランク エビ」に自家製のベシャメルソースを合わせた「シーフランクグラタンドッグ」は、クリーミーで食べ応えがあり冬にぴったりの逸品です。かまぼこ、きのこ、オリーブ等を使用した「かまぼこデリ」とデザートなどが付いたセットです。
[画像6: (リンク ») ]

2.「鈴廣の板わさ&ビールセット」
鈴廣がお勧めする「かまぼこのおいしい厚さ」の12ミリに切られている「板わさ」を、厚木市のいかりみそ醤油麹や自家製のタップナードと一緒にご提供します。
魚本来の弾力と味わいを楽しめる「板わさ」と、かつてロマンスカーの車内販売でも提供され親しまれていたサッポロビールは相性が抜群です。
<販売商品>
・シーフランクグラタンドッグのセット:1,450円(税込)
・鈴廣の板わさ&ビールセット:1,000円(税込)
●販売期間
2021年12月27日(月)~2022年1月31日(月)
●販売場所
ミュージアムカフェ「ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSE」
※ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSEは入館料なしでご利用いただけます。
[画像7: (リンク ») ]


3.鈴廣かまぼこ商品を特別販売
小田原名物の鈴廣かまぼこを特別販売します。
かまぼこの身に山海の風味をほどよく合わせて揚げられた「あげかま」や、食べやすい一口サイズの「ぷちかま」をはじめとする人気商品をロマンスカーミュージアムでお求めいただけます。
鈴廣かまぼこは天然素材を使用し、化学調味料は一切使わず保存料無添加でつくられているため、自然の美味しさを味わえます。
<販売商品>
・「あげかま」2パック(5種×1枚)
販売価格:1,296円(税込)
・「ぷちかま」チーズ、明太子
●販売価格
各756円(税込)
●販売期間
2022年1月8日(土)、9日(日)、10日(月・祝)
●販売場所
エントランス
[画像8: (リンク ») ]


4.「梅丸」・「グっちゃん」がロマンスカーミュージアムに登場!
小田原市観光PRキャラクター「梅丸」と、鈴廣かまぼこイメージキャラクター「グっちゃん」が2日間限定でロマンスカーミュージアムに遊びに来てくれます。記念撮影をしてお楽しみください。
●開催期間
2022年1月8日(土)、9日(日)
●開催時間
1.11:00~11:30
2.13:00~13:30
●開催場所
ロマンスカーギャラリー
※感染症拡大防止のためキャラクターには触れないでいただき、撮影時にはマスク着用をお願いします。
※感染状況により開催中止や内容変更になる場合があります。
[画像9: (リンク ») ]


5.「2022年・飲めるニューイヤーエクスプレス」を販売
お正月期間限定で、小田急線で元旦に運行予定のニューイヤーエクスプレスで使用されるVSE(50000形)が描かれた限定ドリンク「2022年・飲めるニューイヤーエクスプレス」を販売します。ロマンスカー・VSE(50000形)が2022年3月のダイヤ改正で約17年間にわたる定期運行を終了することにちなみ、170杯の数量限定で販売します。
お正月をイメージした抹茶味で、ホットとアイスよりお選びいただけます。宇治抹茶の上品な香りと濃厚な旨味、ほのかな苦みや渋みを感じる一杯です。新年を晴れやかに彩る迎春ドリンクをご堪能ください。
●販売期間
2022年1月2日(日)~ 無くなり次第終了
●販売場所
ミュージアムカフェ「ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSE」
●販売価格
750円(税込)
●販売数
170杯
※ROMANCECAR MUSEUM CLUBHOUSEは入館料なしでご利用いただけます。
[画像10: (リンク ») ]


6.ミュージアムショップ「TRAINS」限定
「新春ロマンスカー福袋2022」販売、「新春お年玉セール 総額20%割引キャンペーン」実施
ミュージアムショップTRAINSでは、ランチグッズなどの人気商品の詰まった、お子さま向けの「新春ロマンスカー福袋2022」を販売します。
総額6,000円以上相当の商品を3,000円(税込)でご購入いただけます。福袋の種類は、GSE(70000形)・MSE(60000形)・VSE(50000形)の3種展開です。
さらに、1回のお会計で総額税込10,000円以上お買い求めのお客さまには、20%引きになるキャンペーンも行います。

●販売期間
2022年1月2日(日)~10日(月・祝)
●販売場所
ミュージアムショップ「TRAINS」
●販売内容
ランチボックス・お箸・お箸ケース・タオル・マスク・シール・絵本・消しゴム
●販売価格
各3,000円(税込)
※別途、入館料が必要です。
※無くなり次第終了となります。
※TRAINS他店舗での販売はありません。
※内容は変更になる場合があります。
[画像11: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]