編集部からのお知らせ
CNET_ID限定PDF「システム監視の新ワード」
注目の記事まとめ「Emotet」動向

「CAPCOM Pro Tour 2021」北米&カナダ-東大会2は1/16(日) AM6:25より開催! 中米-東大会2結果発表! 

株式会社カプコン

From: PR TIMES

2022-01-11 16:48

中米-東大会2はTIGERS|JIMMY_DR選手が優勝! 

▼「CAPCOM Pro Tour 2021」国内LIVE中継サイト 日本語
(リンク »)
1/22(土)-23(日) CAPCOM Pro Tour 2021 日本大会4 開催! 
エントリー締切:1/17(月) AM 11:59まで ! 



[画像1: (リンク ») ]



「CAPCOM Pro Tour 2021」とは、『ストリートファイターV チャンピオンエディション』にて、世界中のプレイヤーが各地域で熱戦を繰り広げる、世界各地で全32大会開催されるオンライントーナメントです。

北米&カナダ-東大会2は、1/16(日)AM6:25よりYouTube、Twitch、Mildomの各「CAPCOM eSports」公式チャンネルで日本語実況放送をいたします。

大会1日目には、TOP16からTOP8決定までの試合を、大会2日目にはTOP8から決勝戦までの試合を放送いたします。世界最高峰の熱戦を是⾮ご覧下さい! 

大会当日は、「ストリートファイターものまね」でおなじみのNOモーション。さんが司会進行を務めます。
そして、実況にはeスポーツキャスターのなないさんをお迎えします。

[画像2: (リンク ») ]


▼「CAPCOM eSports」公式YouTubeチャンネル
(リンク »)

▼「CAPCOM eSports」公式Twitchチャンネル
(リンク »)

▼「CAPCOM eSports」公式Mildomチャンネル
(リンク »)



中米-東大会2優勝 TIGERS|JIMMY_DR選手



[画像3: (リンク ») ]



1/9(日)-10(月・祝)に開催された「CAPCOM Pro Tour 2021」中米-東大会2。
激戦を制し見事優勝したのは、TIGERS|JIMMY_DR選手でした! 



1/22(土)-23(日) 開催「CAPCOM Pro Tour 2021」日本大会4 エントリー受付中! 



[画像4: (リンク ») ]


1/22(土)-23(日)に開催する「CAPCOM Pro Tour 2021」日本大会4の参加エントリーを受付中です! 
エントリー締切は、1/17(月) AM 11:59までとなります。

「CAPCOM Pro Tour 2021」最終戦となる今大会、皆さまのご参加お待ちしております。
エントリー方法につきましては、「CAPCOM Pro Tour 2021」国内LIVE中継サイトをご確認下さい。

▼「CAPCOM Pro Tour 2021」国内LIVE中継サイト 日本語
(リンク »)



「CAPCOM Pro Tour 2021」について


PS4/PCで好評発売中『ストリートファイターV チャンピオンエディション』にて、世界中のプレイヤーが各地域で熱戦を繰り広げる、世界19地域を対象とした全32大会開催するオンライントーナメントです。

今回は新たに南アフリカ共和国での開催が決定するなど、開催地域や大会数の拡大により、さらに多くの選手が参加可能になります! 

各大会の様子は、CAPCOM公式チャンネルにて日本語、英語での実況配信を行い、世界中のファンの皆様に熱狂をお届けします! また、今後は他言語の対応も予定しているのでご期待ください。

▼「CAPCOM Pro Tour 2021」国内LIVE中継サイト 日本語
(リンク »)

▼「CAPCOM Pro Tour 2021」公式サイト 英語
(リンク »)

▼「CAPCOM eSports」公式YouTubeチャンネル
(リンク »)

▼「CAPCOM eSports」公式Twitchチャンネル
(リンク »)

▼「CAPCOM eSports」公式Mildomチャンネル
(リンク »)

▼「CAPCOM eSports」公式Twitterアカウント
(リンク »)



『ストリートファイターV』について


「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,700万本(2021年9月末時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立。登場から30年以上経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。
「ストリートファイター」シリーズ史上初の「PlayStation(R)4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しています。

▼PS4『ストリートファイターV チャンピオンエディション オールキャラクターパック』好評販売中!
全45キャラクターが全て使用可能!
(リンク »)



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP」について


一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)から発行される「ストリートファイターV」ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを保有する世界トップレベルの選手たちがリーグ独自のチームを組み名誉や賞金を懸けて戦う6チーム制の公式チームリーグ戦で、2018年より過去3シーズン実施しています。

2021年の新シーズンでは、企業8社がチームオーナーとなり4人1組のオリジナルチームを編成してリーグへ参画するチームオーナー制を導入し開催規模を拡大しました。
全56試合と昨シーズンより大幅に試合数が増え、10月よりオンラインライブ中継で開催し、リーグ本節ではポイントを競いあい、リーグ本節の上位チームが「プレイオフ」へ、そこからさらに勝ち上がったチームが決勝大会である「グランドファイナル」へと進出します。

▼「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」公式Webサイト
(リンク »)



「ストリートファイターリーグ: Pro-US」について


アメリカで開催され、Capcom Fightersの公式YouTube、Twitchチャンネルで配信されている国外におけるカプコン公式チームリーグ戦です。
3人のメンバーで構成された全6チームがシーズンを通じ優勝をかけて戦います。対戦前に使用禁止とするキャラクターを設定することで、チーム戦ならではの新たな戦略を生み出します。
2021年のSEASON 4ではPUNK選手や NEPHEW選手など、アメリカの強豪プレイヤーに加え、MISTER CRIMSON選手、MENARD選手、INFEXIOUS選手といった世界中の強豪プレイヤーも参戦しています。
各エピソードは日本時間の毎週金曜日に「Capcom Fighters」チャンネルで配信中です。また、YouTube「Capcom Fighters JP」チャンネルでは日本語字幕版の映像もご覧いただけます。

▼「ストリートファイターリーグ: Pro-US 2021」公式Webサイト(英語)
(リンク »)



株式会社カプコンについて

1983年の創業以来、ゲームエンターテインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港、台湾およびシンガポールに海外子会社があります。

▼CAPCOM公式Webサイト
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社カプコンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]