編集部からのお知らせ
CNET_ID限定PDF「システム監視の新ワード」
注目の記事まとめ「Emotet」動向

クリエイターの持続的な創作活動を支えるSoziへ出資を決定

株式会社サムライインキュベート

From: PR TIMES

2022-01-12 13:17

 創業期のスタートアップから出資・成長支援を行う株式会社サムライインキュベート(本社:東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下「当社」)は、運営する「Samurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合」(以下「サムライ6号ファンド」)より、株式会社Sozi(東京都千代田区、代表取締役:宮村 哲宏、以下「Sozi」)へ出資を決定いたしましたのでお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


■Soziについて
 Soziは、「インターネット上に生まれる多様なクリエイションが育つ土壌を作る」をミッションに掲げ、クリエイターエコシステムを構築する以下3つのプロダクトを展開しています。
 1. まだ知らないイラストとの出会いを楽しむ創作イラストアプリ「pib」
 2. 1文字2円のファンレターや月額メンバーシップでクリエイターの活動を支える「OFUSE」
 3. クリエイター向けのポートフォリオ&プロフィール作成サービス「POTOFU」

 デジタル上でクリエイター活動をしている人は世界で5,000万人存在するといわれ、インターネットやテクノロジーの発達・浸透により、クリエイターエコノミーが成長しています。一方で市場が成熟してきたことで、多くの人に好かれるためにコンテンツが画一的になってしまったり、一定レベルからはアウトプットのみで差をつけることが難しくなったり、成功しているトップ層以外のミドル層のクリエイターが活動を断念することもあります。また、好きなクリエイターを直接的に支援したいというファンの出現など、クリエイターとファン双方に新たな課題やニーズが生まれています。

 Soziではこれらの課題を解決し、クリエイターの持続的な創作活動を支えるサービスを展開しています。現在Soziのサービスは、イラストやアニメーション、漫画、音楽などの作品制作をする方、ダンスや舞台、ゲーム配信など自己表現活動をする方、コミュニティやスペースの運営・開発者など、多様なジャンル・活動形態のクリエイターが利用しており、登録クリエイター数は前年比265%(2021年11月末時点)と成長しています。また、ウェブサービスの提供のみならず、作品展覧会やイベントの企画・開催、イラストブック「pib book」の企画・出版など、オフラインにおいてもクリエイターの活躍を広げる場の創出活動を行っています。

「pib」 (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]

「OFUSE」 (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]

「POTOFU」 (リンク »)

[画像4: (リンク ») ]


当社は、2030年に向けて今後10年かけて実行するビジョン「SAMURAI VISION 2030」※にて、国内外の投資事業を通じ、世界で課題を抱える約9億人の人々を対象とする課題解決を目指しています。今後も当社は、社会課題の解決にチャレンジするスタートアップ・起業家への出資・成長支援を進めてまいります。

注釈:2021年3月15日付発表 プレスリリース参照
(リンク »)


【Sozi会社概要】

[画像5: (リンク ») ]

社名:株式会社Sozi
設立:2017年9月
代表:代表取締役CEO 宮村 哲宏
所在地:東京都千代田区外神田三丁目13番2号 LIFORK AKIHABARAIIRB1A
URL: (リンク »)

■Sozi 代表取締役CEO 宮村 哲宏 氏 コメント

[画像6: (リンク ») ]

この度、起業家が目指す未来を強く信じてくださるサムライインキュベート様に株主としてSoziチームに入っていただき、大変嬉しく思っています。坪田さん、會さんには休日も時間を割いていただき、我々が目指そうとしている未来、クリエイターを取り巻く環境について語り尽くしました。そして、信じていただきました。近視的に利益を求めるのではなく、グローバルで真にクリエイターを支える企業となるよう、ご一緒に歩んでゆきます。

■本出資について
当社 Investment Manager Investment Group 坪田 拓也

[画像7: (リンク ») ]

徹底的にクリエイターやファンを主語に事業展開し、彼らに愛されるサービス提供を行なっているSoziチームに初めてお話した段階から惚れ込み、この度ご出資しました。事業としても、価値観や生活が多様化する社会の中で、1人の創作活動や好きを表現する活動を支援することは多くの幸福を生み出す社会意義の高いものであり、日本からグローバルに挑戦できるとても魅力の高い領域だと確信しております。これから仲間としてSoziの皆様とご一緒できることがとても楽しみです。


■サムライ6号ファンド概要
名称:Samurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合
投資対象エリア:日本、イスラエル、アフリカ
投資対象領域:物流、ヘルスケア、リテールテック、フィンテック、建設、MaaS中心
投資ラウンド:プレシード~シリーズA

■会社概要
社名:株式会社サムライインキュベート
住所:東京都港区六本木1-3-50
設立:2008年3月14日
代表:代表取締役 榊原 健太郎
URL: (リンク »)

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]