編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「Emotet」動向

【1月27日 DNP x Contentserv 共催セミナー】2022年のDXトレンド ~PIMを活用したグローバルマーケティングの最前線」

株式会社Contentserv

From: PR TIMES

2022-01-12 16:47

PIMのプロ2社がビジネス活用方法を徹底解説

商品情報管理(PIM)ソリューションを提供する株式会社Contentservは、企業のブランド=価値を最適なカタチでデザインする大日本印刷株式会社と共同で、2022年1月27日(木)15時~17時に無料セミナー「2022年のDXトレンド ~PIMを活用したグローバルマーケティングの最前線」を開催いたします。
セミナー詳細・申込ページ: (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

セミナー詳細・申込ページ: (リンク »)



本セミナーについて


顧客とのデジタルコミュニケーションが一般的になりつつある中で、製造業のビジネスモデルやグローバルマーケティング手法も日々進化し、アジャイル的にビジネスを展開することがより一層求められるようになりました。

そして、グローバル製造業では、ビジネスの根幹である製品にかかる膨大な情報をデジタルチャネルにスピーディーに展開するための、PIM(商品情報管理)を活用したマーケティング基盤づくりに取り組むことが増えてきました。この動向は、2022年も一層加速すると予想されます。

本セミナーでは、ウィズコロナ下におけるB2B製造業を中心にしたグローバルマーケティングの動向を振り返り、重要なDX基盤となりつつあるPIMのマーケティング・営業における活用ポイント、 DXに成功した企業様の事例、及びPIM導入の効率的な進め方まで、パネルディスカッション形式で分かりやすく解説します。

<こんな方におすすめ>
・PIM導入を検討しているが、どこから着手したら良いか分からない
・PIMを活用している先進企業の事例を知りたい
・PIMとDAMで商品情報を効率的に管理し、マーケティングや営業に活用したい

<参加対象>
【製造業の経営企画、デジタル推進、マーケティング、EC、グローバルマーケティング事業責任者・商品企画事業責任者の方限定】とさせていただいております。



プログラム・登壇者プロフィール

【第1部】グローバルマーケティングの最新トレンド
【第2部】パネルディスカッション
 ・グローバルビジネスのこれからの展開
 ・PIMに求められる役割の変化
 ・マーケティングや営業におけるPIM活用
 ・最新事例から読み解くPIM導入のポイント
 ・質疑応答
【第3部】導入検討支援サービスのご紹介、Contentservデモ実施
【第4部】 個別商談

<登壇者>

[画像2: (リンク ») ]


石田 愛 氏
大日本印刷株式会社
情報イノベーション事業部 DXセンター デジタル
マーケティング本部 企画販促 リーダー

企業の広告・プロモーション支援として、TVCM、雑誌などの4マス、紙媒体の制作・編集、インターネット広告、PRなども活動し、オンライン・オフラインを含めたマーケティングプランナーして10年以上従事。その後、先端テクノロジーを駆使した新規サービス開発業務を経験したのち、2020年よりDNPのデマンドジェネレーション活動推進とDNPが取り扱うDX推進システムサービスのプリセールス担当リーダーに就任。

[画像3: (リンク ») ]


渡辺 信明
株式会社Contentserv
代表取締役社長

国内SI企業、外資系ソフトウェア企業を経て、2005年にベンチャー企業の創業に参画。ソフトウェア事業を統括し、株式上場を果たす。2017年に株式会社Contentservを設立し、代表取締役に就任。Contentserv日本・アジアパシフィック地域を統括する。

[画像4: (リンク ») ]


大友 寿宜
株式会社Contentserv
セールス&ビジネスデベロップメントマネジャー

外資系メーカーにてインサイドセールスマネージャー、オペレーションマネージャーを経験。アジア太平洋地域のセールス・イネーブルメントとデータマネジメントプロジェクトに従事したのち、Contentservに入社、インサイドセールス・ビジネスデベロップメントを担当している。


開催概要

・日時:2022年1月27日 (木)15:00~17:00 ※受付開始 14:45
・会場: DNP五反田ビル1Fホール ※【第1部】と【第2部】のみ後日オンラインにて動画配信
・参加費:無料〈事前申込制(申込締切 1月25日)〉
・募集人数:会場:50名 / オンライン:100名(オンラインは後日配信)
 ※募集人数が定員に達し次第締め切らせていただきます。
・申込ページ: (リンク »)

<お問い合わせ先>
本セミナーに関するお問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。
(リンク »)

***
■ 大日本印刷株式会社 情報イノベーション事業部について

[画像5: (リンク ») ]

マーケティングからセールスプロモーション全般の企画・制作、ウェブサイトやアプリケーションの開発・運用など、企業と生活者のコミュニケーションを活性化させるマーケティング事業と、ICカードの製造・発行、クレジットカードや電子マネーなどの決済プラットフォーム、各種BPOサービスなどの情報セキュリティ事業を展開しています。


Webサイト: (リンク »)
住所:東京都新宿区市谷加賀町1-1-1

■ 株式会社Contentservについて


[画像6: (リンク ») ]

Contentserv(コンテントサブ )は、商品情報管理(PIM)ソリューションのリーディングプロバイダーです。各リージョンの拠点および広範なパートナーエコシステムを通じて、商品情報管理(PIM)、マスターデータ管理(MDM)、デジタルアセット管理(DAM)統合型Product ExperienceCloudを展開しています。あらゆるチャネルに対して最適化されたリッチ・コンテンツをリアルタイムに提供することによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。Contentservは、89カ国の500社以上の小売業や製造業のお客様の営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等さまざまな部門で利用されています。


Webサイト: (リンク »)
Twitter:  (リンク »)
Facebook: (リンク »)
Youtube:  (リンク »)

※Contentservおよび Product Experience Cloudは、Contentserv Groupの登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]