編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

小学館とプレティアが取り組む地域活性化プロジェクト“ARタウン”第1弾企画 神保町を舞台にしたAR謎解きゲーム「ある珈琲店からの挑戦状」が1/26(水)からスタート

株式会社小学館

From: PR TIMES

2022-01-13 10:00



[画像: (リンク ») ]

株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀昌宏、以下「小学館」)は、プレティア・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:牛尾湧、以下「プレティア」)と業務提携して進めている地域活性化プロジェクト「ARタウン」の実証実験第1弾企画として、神保町(じんぼうちょう。東京都千代田区)を巡るAR謎解きゲーム「ある珈琲店からの挑戦状」を1/26(水)よりリリースいたします。

■ 街を歩きながらミッションをクリアしていくAR謎解きゲーム「ある珈琲店からの挑戦状」
「ある珈琲店からの挑戦状」は、その名の通りある珈琲店の店主から出されたミッションを、スマートフォンを手に持ち街を歩きながらクリアしていくAR謎解きゲームです。

昔ながらの喫茶店や古書店、名物のカレー店など個性的な店が軒を連ねる神保町。この街の看板やビルの壁、公園などにスマートフォンのカメラを向けるとARの謎が出現します。

プレイヤーはこれらの謎を解き、ミッションをクリアしていくことで、知らず知らずのうちに街を知り、街のファンになっていくという仕掛けです。

「ある珈琲店からの挑戦状」公式サイト:
(リンク »)

「ある珈琲店からの挑戦状」プレイ方法
アプリダウンロード
iOS: h (リンク »)
Android: (リンク »)

最初のミッションを解く
日時を指定して予約&お支払い
予約した時間に神保町を訪れてプレイ

【ゲーム概要】
実施期間:2022年1月26日(水)~ 2022年3月31日(木)
スタート時間:12:00~15:00
料金:1,960円(税込)/1回 体験時間:90~120分(時間制限なし)

■制作者からのコメント
小学館 XR事業推進室 室長 嶋野智紀
街に情報やエンタメを埋め込み、あるいは街そのものをコミュニケーションツールとすることで「街をメディア化」し、地域を活性化していく…そんな夢の実現のため、まずは弊社の地元・神保町から実証実験の第1弾を始めます。

ビルの壁画が動き出し、公園のオブジェが飛び回る! そんな不思議な謎を解きながら、気がつけば神保町という街をもっと知りたくなっている。そんなゲームを目指しました。ぜひ多くの方々に体験していただければと思います。

プレティア・テクノロジーズ プロダクトマネージャー 鈴木太樹
プレティアが持つAR技術とスマートフォンならではの操作が織りなす、新しいカタチの謎解き体験が生まれました。

制限時間もゲームオーバーもない周遊体験は、訪れるたび神保町に詰まった魅力があなたを迎えてくれます。その場所にしか現れない様々なモノを “さわって味わう“ その体験は、将来風景が変わったとしても記憶に残り続けることでしょう。

この神保町を発端とし、今後も日本の各地、そしてゆくゆくは世界の各地に様々な体験が生まれることを期待しています。

■ 最先端のAR(拡張現実)技術を使って地域活性化を目指す「ARタウン」
AR技術の発達により、現実世界に様々なデジタルコンテンツを重ねて表示し、スマートフォンによってそれらの「拡張された現実」を体験することが容易になってきました。

このAR技術を使って「街のメディア化」を実現し、地域を活性化していくプロジェクトが「ARタウン」です。

総合出版社として、紙・デジタルを問わず、子どもから大人向けまで様々なコンテンツを発信してきた小学館と、ARの最先端テクノロジーと活用に知見を持つスタートアップのプレティアが手を組み、両者の強みを生かしながら推進しています。

「ARタウン」公式サイト: (リンク »)
「ARタウン」プレスリリース: (リンク »)

AR謎解きゲーム「ある珈琲店からの挑戦状」は「ARタウン」の実証実験第1弾として神保町を舞台に始めますが、今後は他の地域でも、その土地の特徴を生かした形で様々なAR体験を展開していく予定です。

一緒に取り組んでいただける自治体、観光協会、企業を募集していますので、ご興味がおありの方は是非ご連絡ください!

■会社概要
商号  :株式会社小学館
所在地 :東京都千代田区一ツ橋2-3-1
事業内容:雑誌、書籍、コミックの出版、及び関連するデジタル、映像、キャラクター事業などを行う総合出版社
URL  : (リンク »)

商号 :プレティア・テクノロジーズ株式会社
所在地 : 東京都品川区西品川1丁目1−1 住友不動産大崎ガーデンタワー9階 TUNNEL TOKYO
事業内容: インターネットサービスの企画・開発・運営事業
URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]