編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

kintoneがガートナー社の「Enterprise Low-Code Application PlatformsについてのMagic Quadrant」に5年連続で位置づけられました

サイボウズ株式会社

From: PR TIMES

2022-01-13 11:00

サイボウズ株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役社長:青野慶久、以下サイボウズ) のクラウドサービスkintone (キントーン) が、米国リサーチ&アドバイザリ企業ガートナー社が発行した、Enterprise Low-Code Application Platforms (エンタプライズ・ローコードアプリケーション基盤) についてのMagic Quadrantに5年連続で位置付けられました。



■Magic Quadrant for Enterprise Low-Code Application Platforms
ガートナー社によると“ローコード・アプリケーション・プラットフォーム (LCAP) は、手作業によるコーディングを抽象化・最小化することにより、カスタム・アプリケーションを迅速に開発し、デプロイするために使用される。LCAPは、ユーザー・インタフェース、ビジネス・ロジック、ワークフロー、データ・サービスから成る完全なアプリケーションを開発するために、少なくともローコード機能 (モデル駆動型またはスクリプトによるグラフィカルなプログラミング・アプローチなど) を備えていなければならない。”
またEnterprise Low-Code Application Platformsについては、
“エンタプライズLCAPを使用することで、以下を必要とするエンタプライズ規模のアプリケーションを構築できる。
・高パフォーマンス
・高可用性とスケーラビリティ
・ディザスタ・リカバリ
・エンタプライズ・セキュリティ
・エンタプライズおよびサードパーティのクラウド・サービスとのAPIアクセス
・アプリケーション使用状況のモニタリング
・サービス・レベル合意 (SLA)
・ベンダーからのテクニカル・サポートとトレーニング”
と述べています。

引用: エンタプライズ・ローコード・アプリケーション・プラットフォームのマジック・クアドラント
(リンク »)
(Gartner購読権が必要です)

Magic Quadrantの定義については、ガートナー社のサイト (Gartner Research Methodology, Magic Quadrant: (リンク ») ) をご参照ください。

■Low-Code Application Platforms市場とkintone
LCAPの市場には、開発ツールの専門ベンダーだけでなく、SaaSベンダーやビジネス・プロセス管理 (BPM) ベンダー、ノーコード・ベンダーなどが含まれ、専門家を対象とするものからIT専門家以外を対象とするものまで存在し多様化が進んでいます。その中でkintoneは、現場の人が主体の「業務改善や、業務の変化への継続的な挑戦」を支援するノーコード開発プラットフォームとコラボレーション機能、パートナーエコシステム、ユーザーコミュニティなどを強みとしています。

■事業戦略室長 栗山圭太のコメント
この度、5年連続でEnterprise Low-Code Application PlatformsについてのMagic Quadrantで評価いただき光栄に存じます。昨今、エンタプライズ企業でもDX推進人材の確保や育成が課題となっています。サイボウズでは、現場の業務を把握し課題認識できる方が中心となって課題を解決することが重要と考えており、kintoneはITの専門家ではない方でも業務改善をする武器となるツールです。今後もエンタプライズ企業をはじめとした、業務改善に継続的に挑戦する現場の方々を支援していきます。

■出典・免責事項
Gartnerは、Gartnerリサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。Gartner・リサーチの発行物は、Gartner・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartnerは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

出典:Gartner, Magic Quadrant for Enterprise Low-Code Application Platforms, Jason Wong et al., 20 Sep 2021

■kintoneについて
製品サイト: (リンク »)
22,500社にご利用いただいている、業務アプリ開発プラットフォームです。営業の案件管理、お客様からの問い合わせ履歴やクレーム対応の管理、プロジェクトの進捗やタスク管理、従業員の業務日報など、お客様の用途に合わせた業務アプリの作成が可能です。アプリケーションはノンプログラミングで開発できるため現場担当者によるアプリ作成が可能で、さらに業務のデジタル化ツールとしてもご利用いただけます。また、社内SNSのようなコミュニケーション機能を活用することでスピーディな情報共有が可能になり、業務効率化を実現します。


記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・著作物に関する注記については、下記をご参照下さい。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]