編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

スパイスボックス、SNS × オンライン定性調査で作るカスタマージャーニー作成サービス「Loview Customer Journey」の提供を開始

株式会社スパイスボックス

From: PR TIMES

2022-01-24 11:47

急激に変化し続ける生活者の購買行動とインサイトをSNS×定性調査で捉え続ける

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区 代表取締役社長:田村栄治)は、ソーシャルメディアを中心に、企業やブランドの認知、好意形成を行う「エンゲージメント・コミュニケーション」支援を行っております。

この度、Twitter上の自社顧客のデータ × オンライン定性調査で作成するカスタマージャーニー作成サービス「Loview Customer Journey(ラビューカスタマージャーニー)」の提供を開始いたしました。

まずは話を聞いてみる: (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]




サービス開始の背景



新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、数多くの生活者の消費行動は実店舗から、Eコマースにシフトしました。特に若い生活者層でこの流れが加速しており、自社のオムニチャネル戦略(※1)の強化とSNSの効果的な活用が求められています。

(※1)オムニチャネル(OmniChannel Retailing):店舗やECサイト、SNSなど、オンライン/オフライン問わず、あらゆるメディアを活用して顧客と接点を作り、購入の経路を意識させずに販売促進につなげる戦略のことを指します。

当社はこの度、企業のより良いマーケティング戦略・施策を支援する為に、生活者の購買意識・購買行動の実態を常に正しく把握する、SNS上の自社顧客のデータ × オンライン定性調査で作成するカスタマージャーニー作成サービス「Loview Customer Journey(ラビューカスタマージャーニー)」の提供を開始いたしました。



提供サービスの価値



■Loview Customer Journey(ラビューカスタマージャーニー)とは
Twitter上のユーザ情報や投稿から生活者をスクリーニングし、自社顧客の発見・CRM化、オンライン定性調査のアンケートやインタビューを活用して生活者の購買意識・購買行動を深掘りしていきカスタマージャーニーを作成する次世代サービスです。
[画像2: (リンク ») ]

■Loviewの3つの特徴
【1】SNS上の自社顧客を定量的に発見し自社顧客をCRM化できる
[画像3: (リンク ») ]


● ビッグデータ分析技術で大量のSNSデータを継続的に収集 / 分析。AI技術(自然言処理技術)を用いて、本音でブランドに言及している自社顧客を発見できます

● 母集団が4500万人存在するSNSプラットフォームから、定量的に顧客のデータを集めるため客観的であり、全体的な顧客の体験を把握することができます

● ブランドやサービスを知るきっかけや購入するきっかけとなったコンテンツ(クチコミ・UGC※2)やキーパーソン(KOL※3やインフルエンサー)をSNSのエンゲージメントから特定できます

(※2)UGC:User Generated Contentsの略。企業やブランド発信ではなく、一般のユーザーによって制作・生成・投稿されたコンテンツのこと。
(※3)KOL:Key Opinion Leaderの略。インフルエンサーの中でも特定の分野で専門的な権威をもつユーザーのこと。

【2】顧客と直接連絡をとり定性的に行動や心理についてヒアリングで深掘りできる
[画像4: (リンク ») ]


● 高いロイヤリティを持つ自社顧客に対して、ライフスタイルや、商品に対する消費価値観、趣味嗜好を深ぼることができます

● SNSで投稿された内容をベースに、ブランド顧客に購入するきっかけになったことや、興味を持ったが購入しなかった理由、購入したが継続せずにやめてしまった理由、購入した後の利用シーンなどを、アンケートやインタビューを通して更に深ぼることができます

● 発見したファンにSNS経由で日頃のお礼と、アンケートやインタビューの依頼を直接お声がけすることでブランドロイヤリティが向上します

【3】カスタマージャーニーがアップデートし続けるから自社顧客の最新トレンドが掴める
[画像5: (リンク ») ]


● SNSによるブランド顧客情報 × オンライン定性調査でカスタマージャーニーが継続的に作成でき、常に最新の顧客の消費行動やインサイトが反映されることで、マーケティング企画や、商品開発の効果が高まります。

● 常に最新の自社顧客CRMのため、コロナ禍によって変化した顧客や、EC / ソーシャルコマース / ライブコマースを使いこなすZ世代など若年層顧客などの消費行動やインサイトをリアルタイムで把握できます

● 共通したまとまりを持つ顧客をセグメントで分割し、単調ではない多様なジャーニーをダッシュボードで提供します



Loview(ラビュー)について



■Loviewの2つのミッション
[画像6: (リンク ») ]

● 生活者と企業の愛を成就(カップル成立)させること

● マーケティング自体が信頼され、愛されること

ブランドのマーケティング・ブランド活動に対して誠実さや信頼感を望む生活者が増えている昨今、ブランドに対して好意的な生活者との出会いを大切にするマーケティングへと改善していくことに注力していきます。

ブランドを愛する生活者が広告を信頼し、生活者とブランドの距離が近づくことで、今まで開示されることのなかった生活者の本音の情報が流通していくと信じています。また、その情報をブランドが活用することで、生活者が本当に求めていた新しいサービスが生み出される好循環が生まれると思っています。このサービスを通して、愛に溢れた社会の実現を目指します。

サービス名の由来でもある「LOVE YOU」は、ブランドを愛する生活者に、愛されるブランドを届けるため、私たちが、生活者の愛をみつけ、対話し、届けていくことを意味しています。生活者の愛の信号(飴と鞭)を見つけて、ブランドにお伝えし、双方の対話を見守り、円満なカップルになる秘訣を明らかにします。また公認カップルをふやすことで、自然に「私も好き!」を言いやすい世界をつくります。この状態が加速し、世の中が愛の景色でいっぱいに満ちることが、私たちのミッションです。

まずは話を聞いてみる: (リンク »)



株式会社スパイスボックスについて



企業やブランドへの好意、共感醸成を支援する、コミュニケーション・カンパニー。2003年、日本初のデジタルエージェンシーとして創業。さまざまな企業のブランディング支援を手掛けています。スマートフォン、ソーシャルメディアが一般化して以降は、 “生活者”に共感を呼ぶ「エンゲージメント・コミュニケーション」施策の設計、提供を強みとし、様々なクリエイターやアナリストと共に、調査からコンテンツ企画、制作、発信までを一気通貫でサポートいたします。

【会社概要】
社 名:株式会社スパイスボックス
設 立:2003年12月15日
資本金:2億7143万円
出資者:株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
所在地:東京都港区六本木1-4-5  アークヒルズサウスタワー16階WeWork内
代表者:田村 栄治
URL : (リンク »)

本件に関するお問合せはこちら
Loview カスタマーサクセス担当:加賀
メールアドレス:izumi-kaga@spicebox.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]