編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

街を歩いて地図を塗ろう!位置情報ゲームアプリ『テクテクライフ』NTTドコモ「スゴ得コンテンツ(R)」にサービス提供開始

株式会社ジー・モード

From: PR TIMES

2022-02-01 12:00

株式会社ジー・モード(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤征一郎 (リンク ») )は、
インターネットゲームサービスを行うテクテクライフ株式会社(東京都中央区、代表取締役:田村寛人 (リンク ») )と共同で、幅広いマーケティングソリューションを提供する株式会社CDG(本社:大阪市北区、代表取締役社長:小西秀央)協力のもと、株式会社NTTドコモが運営するスマートフォン向けサービス「スゴ得コンテンツ(R)」にて、位置情報ゲームアプリ『テクテクライフ forスゴ得』の配信を本日開始したことをお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

『テクテクライフ forスゴ得』は、“街を歩きながら地図を塗る楽しさを満喫する”がコンセプトの地図塗りゲームで、現在Google Play、iOSにて好評配信中の『テクテクライフ』のスゴ得コンテンツ(R)バージョンです。

プレイヤーの移動に応じて日本地図をどんどん塗りつぶしていくことができ、「スポット」として設定された史跡・名所・施設などを実際に訪れチェックインすれば、その場所の詳細や歴史などの情報を見ることができます。
複数のスポットを巡る「デジタルスタンプラリー」では、条件を達成すればゲーム内アイテムなどがもらえるので
毎日のお散歩や移動がもっと楽しくなります。

「スゴ得コンテンツ(R)」は、約200種類の人気有料アプリが定額で使い放題になるお得なサービスです。
(リンク »)
※『テクテクライフ forスゴ得』はAndroid端末で、現状はドコモ端末のみ対応しております。


スタンプラリーイベント、いろいろ開催中!


現在、網走市やJR北海道 釧網本線沿線の観光スポットや名店をスタンプラリー化した「テクテク釧網本線めぐり」「テクテク網走めぐり」を2022年3月末まで開催中。

観光スポットや駅、地元オススメのお店などを巡っていけば、毛ガニ、知床牛などがその場で当たるプレゼント抽選や現地で行われるガラポンくじに参加できます。
[画像2: (リンク ») ]

さらに、テクテクライフの画面を見せることで「博物館 網走監獄」や「オホーツク流氷館」の入場料が割引になる特典も。本スタンプラリーイベントは、ひがし北海道エリア内の観光振興とJR釧網本線の利用促進が見込まれる、地方創生コラボとして注目され、今後、全国さまざまな地域での展開も予定されています。

テクテク網走めぐり  (リンク »)
テクテク釧網本線めぐり  (リンク »)


「テクテクライフ forスゴ得」 でお得ポイント(1,000円相当)がもらえる!

『テクテクライフ forスゴ得』では初回起動時に「お得ポイント」(1,000円相当)をプレゼントします。
「お得ポイント」は毎日のログインでも取得ができます。週末には特別ポイントも!

「お得ポイント」を使えば、プレイを助ける様々な機能がパックになった「ディスカバリー・タイム」や塗り予約されたエリアを一気に塗れる「予約一括ぬり」などの便利機能を使うことができます。


『テクテクライフ』Google Play版のデータと共有OK!

Google Play版をご利用の方は、プレイ中のデータをスゴ得版と共有しながらご利用いただけます。
スゴ得版で「お得ポイント」を使って塗り広げたデータはそのままGoogle Play版でも利用可能。ぜひ両方のアプリを連携させ、お得にテクテクライフをお楽しみください。


[表: (リンク ») ]


※『テクテクライフ forスゴ得』はAndroid端末のみ対応です。
※iOS版「テクテクライフ」をご利用の方もAndroid端末があればスゴ得版とデータ連携できます。
※『テクテクライフ forスゴ得』版では「ディスカバリー・コース」はご利用いただけません。
※スゴ得コンテンツ(R)は、初回登録後31日間は月額情報料無料でご利用いただけます。

詳しくは、『テクテクライフ forスゴ得』紹介サイトをご覧ください。
(リンク »)


TikTokで再生回数1.3億回突破!話題の楽曲『アユミ☆マジカルショータイム』がテクテクライフで復活!

この度、ボカロPキノシタが書き下ろした『アユミ☆マジカルショータイム』(feat.音街ウナ)が『テクテクライフ』スゴ得版、およびGooglePlay版、iOS版で復活することが決定!
この曲はもともと『テクテクライフ』の前作『テクテクテクテク』に、プレイヤーキャラクター「三日月アユミ」と共にそのイメージソングとして書き下ろされ、ゲームに搭載。
前作が2019年にクローズ後に、YouTubeで“『アユミ☆マジカルショータイム』で踊ってみた“動画が200万再生を超えTikTokに飛び火、多くの踊ってみた動画が投稿され、現在は1.3億回超えの驚異的な人気曲に。2021年には有名アーティスト、アイドル、タレントなど様々なジャンルのインフルエンサーの方々が踊って楽しむ姿の動画をTikTokに投稿。フジテレビ「めざましTV」、テレビ朝日「musicるTV」などメディアにも楽曲人気を取り上げられるなど多方面に楽曲の認知と広がりをみせている。
今回の人気を受け『テクテクライフ』内で2年ぶりに復活することが決定!

プレイヤーキャラ「三日月アユミ」を選べば、『アユミ☆マジカルショータイム』を聴きながらプレイも可能!
今後「三日月アユミ」のキャラクター展開も検討中!お楽しみに!

『アユミ☆マジカルショータイム』 (キノシタfeat.音街ウナ)公式MV (リンク »)
「三日月アユミ」オフィシャルサイト (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

◆音街ウナ◆
2016年にVOCALOID(CV:田中あいみ)としてデビュー、翌年音街ウナTalkEx(現在はVOICEROID2音街ウナ)の発売により歌って喋れるバーチャルアイドルに。
動画投稿サイトで人気を博し、2018年には人気ボカロPによるコンピレーションアルバムにてCDメジャーデビュー。
現在、浜松市の広報TV番組「トキメキ浜松」でメインMCを務め好評につき3年目に突入。
(リンク »)

『アユミ☆マジカルショータイム』 (C)2022 キノシタ
音街ウナ @MTK / INTERNET Co., Ltd.


「テクテクライフ forスゴ得」概要

■コンテンツ名
テクテクライフ forスゴ得

■対応機種
NTTドコモ スマートフォン、タブレット(Android 7.0以上)
※iOS非対応
※Android7.0以上にて、一部非対応機種がございます。

■URL
(リンク »)

■アクセス方法
dメニュー>スゴ得コンテンツ>コンテンツ・アプリ>ジャンル一覧>ゲーム

■価格
「スゴ得コンテンツ(R)」利用料 418円(月額/税込)がかかります。
※初回登録後、31日間は月額情報料無料でご利用いただけます。

■「スゴ得コンテンツ(R)」について
天気・ニュース・レシピなどの生活を便利にする定番アプリから、ゲーム・占いなどの楽しめるアプリ、さらに何度でも使えるお得な割引クーポンまで、月額情報料418円(税込)で使い放題になるサービスです。
初回登録後、31日間は月額情報料無料でご利用いただけます。
※「スゴ得コンテンツ」は、NTTドコモの登録商標です。

■著作権表記
(C) テクテクライフ / (C) G-MODE Corporation


テクテクライフ株式会社について

前作『テクテクテクテク』(ドワンゴ)を引き継ぎ、位置情報ゲーム『テクテクライフ』を開発、運営する。
『かまいたちの夜2』などのプロデューサーを務めた田村寛人と、『弟切草』や『かまいたちの夜』『風来のシレン』シリーズなど数々の名作を手掛けたゲームデザイナー麻野一哉が率いる。

【HP】  (リンク »)
【Twitter】 (リンク »)


株式会社CDGについて

店頭からオンラインまでをつなぐプロモーショナル・マーケティングの企画立案・実施をはじめ、クライアント企業の営業促進に向けた幅広い販促ソリューションサービスを提供。消費者起点で立案・実施する効果の高いソリューションは、各業界のトップブランドを含む25業種以上の企業に導入いただいている。
1974年大阪で創業、2021年3月度連結売上高11,620百万円、グループ従業員数259名(2021年3月末現在)。大阪本社とともに、千代田区有楽町に東京本社を構える。東証一部上場。

【HP】  (リンク »)


株式会社ジー・モードについて

株式会社ジー・モードは創業以来、PC・モバイルコンテンツ市場を中心に事業展開を行っているゲームコンテンツの企画・開発メーカーです。
アーケードやコンシューマゲーム機で人気を博した「データイースト」タイトルのライセンス事業も行っています。
2018年より、新たにNintendo Switch™をはじめ、コンシューマゲーム機への自社タイトルおよびインディクリエイタータイトルのパブリッシング事業を開始しました。

【HP】  (リンク »)
【Twitter】  (リンク »)
【Facebook】  (リンク »)
【YouTube】  (リンク »)

※記載されている製品名およびサービス名称は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]