編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

BBSが「DX認定事業者」の認定を取得~さらなるDX推進の加速に向けて~

株式会社ビジネスブレイン太田昭和

From: PR TIMES

2022-02-09 18:48

経営会計コンサルティングやシステム構築・運用、ビジネス・プロセス・アウトソーシングを提供する株式会社ビジネスブレイン太田昭和(本社:東京都港区、代表取締役社長:小宮一浩、以下BBS)は、経済産業省が定めるDX認定制度に基づき、「DX認定事業者」の認定を取得しました。BBSはお客様だけでなく自社内のDX推進も、より加速していきます。



[画像: (リンク ») ]



DX認定事業者の認定取得背景

BBSでは、お客様の経営会計に関するコンサルティングやシステムインテグレーション、ビジネス・プロセス・アウトソーシングを提供しており、近年、お客様よりデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現に向けたご要望を多数いただくようになりました。

2021年にBBSが発表した中期経営計画において、「DX」を1つの重要なテーマとして掲げています。BBSはお客様のより一層のDX推進役となれるよう、自組織のDXをさらに加速させるため、経済産業者が定めるDX認定制度に基づき、「DX認定事業者」の認定を取得しました。

BBSではペーパーレス化などのデジタイゼーションは元より、社内およびグループ会社のデータ活用を鑑みDXを推進しています。また「デジタルガバナンス・コード」の指針に沿った形で、ただ推進するだけではなく、安全面(セキュリティ)にも配慮した形で進めています。

半歩先を行くDXならびに経営会計をお客様とともに推進し、広くは日本のDXや経営会計に貢献してまいります。


DX認定の概要

DX認定制度は、2020年5月15日に施行された「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律」に基づき、経済産業省が策定した指針である「デジタルガバナンス・コード」を踏まえた優良な取組を行う事業者を認定するものです。


会社概要

会社名:株式会社ビジネスブレイン太田昭和( (リンク ») )
代表者:代表取締役社長 小宮 一浩
設立:1967年8月26日
所在地:東京都港区西新橋一丁目1番1号 日比谷フォートタワー
事業内容:経営会計コンサルティングやシステム構築・運用、ビジネス・プロセス・アウトソーシングを提供

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]