編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

山口フィナンシャルグループの住宅ローン審査において、Dayta ConsultingのAI審査サービスが採用-融資判断で必要となるデフォルト確率を推計し、スピーディーな融資対応を支援-

住信SBIネット銀行株式会社

From: PR TIMES

2022-02-10 15:30

 住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長(CEO):円山 法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)と株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区、執行役社長兼COO:小島 啓二、以下「日立」という)による共同出資会社であるDayta Consulting株式会社(デイタ・コンサルティング、代表取締役社長:服部 隆幸、以下「Dayta Consulting」という)の提供するAI審査サービス(以下、本サービス)が、このたび、株式会社山口フィナンシャルグループの山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行が取り扱う住宅ローン審査業務において採用されました。山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行では、2月10日より、AIを活用した住宅ローン審査の運用を開始します。



 AI審査サービスの導入により、住宅ローンにおける1.審査の属人化の解消、2.デフォルト確率の精緻な予測による信用コストの適切なコントロール、3.年1回のAI審査モデル更新による最新傾向の反映・モデルの陳腐化防止を実現し、与信コストの削減や審査時間の短縮等、業務改善に効果が期待できます。

 Dayta Consultingは、地域金融機関をはじめとした金融機関に対し、稀な事象の発生を予測する日立の人工知能「Hitachi AI Technology/Prediction of Rare Case」と、住信SBIネット銀行のデータハンドリング技術・ノウハウを組み合わせ、住宅ローンおよび法人向けトランザクション・レンディングを対象とした革新的なAI審査サービスを開発・提供してまいりました。
 今後も、各金融機関へのサービスの提供を進め、金融機関における地域創生に対する取り組みや業務効率化等をさらに支援してまいります。

■住宅ローン「AI審査サービス」の概要
 本サービスは、複数行のデータを用いたコンソーシアム型(集団参加型)のAI審査モデルを活用し、推計したデフォルト確率を利用行に提供するサービスです。各行の利用量に応じて月額利用料が定められるため、リーズナブルな利用料金で、革新的なAI審査サービスをご利用いただくことが可能です。
 豊富かつ多様なデータをAIの学習に用いているため、債務不履行となるデータの特徴を高精度に捉えるほか、年に1回、最新データを再学習してAI審査モデルを更新するため、最新の傾向を反映しています。
 本サービスを活用することにより、融資に伴うリスクを精緻に把握できるほか、融資判断の迅速化と信用コストのコントロールを可能とし、より多くの融資引き受けに寄与します。

■ Dayta Consulting株式会社の概要
[表: (リンク ») ]


※1 Probability of Defaultの略。債務不履行の確率。

■ 関連ニュースリリース
「AI審査サービスを提供する新会社「Dayta Consulting株式会社」の設立」
(リンク ») (2019年5月30日)

「Dayta Consulting株式会社が提供する住宅ローンAI審査サービスが愛媛銀行で採用」
(リンク ») (2020年8月11日)

 住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで
金融サービスを変革し、社会をより快適で便利なものに変えていくことを目指してまいります。


以 上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

住信SBIネット銀行株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]