デジタルアーティスト達のアート展「昭和百年展」 名古屋PARCOにて開催!

大日本印刷株式会社

From: PR TIMES

2022-03-25 16:47

追加グッズ発売と名古屋オリエンテッドなデザインのNFTカード配布キャンペーン開催

大日本印刷株式会社(DNP)は、新進気鋭のデジタルアーティスト達が集まるアート展「昭和百年展」を2022年3月26日(土)~4月10日(日)に、名古屋PARCO 西館6F PARCO GALLERYで開催します。「東京アニメセンター in DNP PLAZA SHIBUYA」(東京都渋谷区)で開催した本展をアップデートし、新たに3名のアーティストを迎えた計21名による作品展示と新規グッズの発売を行います。また名古屋での開催を記念して、名古屋独自デザインのNFTカードの配布キャンペーンも開催します。



[画像1: (リンク ») ]

■「昭和百年展」の開催概要
○会期 : 2022年3月26日(土)~4月10日(日)11:00~20:00
※入場は閉場の30分前まで。最終日は18:00閉場。感染症拡大防止等の観点から入場者数の制限、営業時間の変更または休業となる場合があります。名古屋PARCOのWebサイト( (リンク ») )をご確認ください。
○会場 : 名古屋PARCO 西館6F・PARCO GALLERY
○入場料 : 無料
○主催 : 株式会社パルコ 名古屋店
○企画 : 大日本印刷株式会社
○公式Webサイト → (リンク »)
 公式Twitter → (リンク »)

■グッズ情報
DNPは、エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社(ABD)が手掛ける、品質の高いアパレルなどのオリジナル商品を制作・販売するD2C(Direct to Consumer)支援サービス「GUGENCA(グゲンカ)」*1と協働で、参加アーティストとコラボした8.26オンスのヘビーウエイトTシャツ・ロングTシャツを販売します。「個の時代」と言われるように、誰もが手軽に“モノづくり”に挑戦できる一方で、大量生産がもたらす廃棄やCO2、水質汚染などの課題の解決につながる環境に配慮したサステナブルな“モノづくり”に注目が集まっています。今回DNPはGUGENCAとともに、より多くのクリエイターに新たな創作活動の場を提供するだけでなく、品質や製造工程にもこだわったオリジナル商品を制作します。
○Tシャツ(価格:税込6,600円、サイズ:S・M・L・XL、素材:100% Cotton/Made in Japan)
○ロングTシャツ(価格:税込7,700円、サイズ:S・M・L・XL、素材:100% Cotton/Made in Japan)
[画像2: (リンク ») ]



*販売ページ : (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]


*1 GUGENCA : アパレル中心の高品質なオリジナル商品を制作・販売できるクリエイター向けD2C支援サービス。

また、Adoやキズナアイ等と作品を発表し、イラストと映像を掛け合わせた日本を代表するデジタルアーティスト ケイゴイノウエにより描き下ろされた「昭和百年展」キービジュアルの高精細複製原画の販売も決定しました。当複製画には、DNP高精彩印刷技術「プリモアート」*2を使用しています。B2サイズのSpecialEditionとB4サイズの通常版の2種展開です。SpecialEditionは、金属プレートの「昭和百年展」ロゴをあしらった特別感のある仕様で限定10枚のみケイゴイノウエによる直筆サインを付けて販売します。
[画像4: (リンク ») ]


*販売ページ : (リンク »)
*2 DNP高精彩印刷技術「プリモアート」とは : (リンク »)

■NFTカード配布キャンペーン第2弾
名古屋開催を記念して、NFTカード配布キャンペーンを開催します。名古屋市民に親しまれている「まるはち」、名古屋城のシンボル「しゃちほこ」、052から始まる「名古屋市外局番」、東山線・名城線などの各路線からなる「名古屋地下鉄」など名古屋オリエンテッドなデザインです。本展示会のTwitterアカウントをフォロー&リツイートした方の中から抽選で100名に、本展示会ロゴの制作者「ゆうたONE」描き下ろしのオリジナルNFT(非代替性トークン)カードを全10種の中からランダムで1種プレゼントします。

○実施期間 : 2022年3月11日(金)12:00~4月10日(日)23:59
○応募方法 : 「昭和百年展」(@Showa1926_2025)のTwitterアカウントをフォローした上で、キャンペーン応募ツイートをリツイートしてください。当選者にはDMでNFTカード配布専用URLを送付します。

※フォロー解除されますとDMが送れない場合があります。
※今回配布するNFTはプライベートチェーンで発行します。後日パブリックチェーン上(Ethereum、Polygonなど)のNFTとして書き出せる機能の追加を予定しています。


[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


〔参考〕 アンバサダー紹介
東京・渋谷開催に引き続き、本展を音楽面で彩る5組のアンバサダーは次の通りです。


[画像7: (リンク ») ]

コンセプトであるサイバーパンクやリバイバルを音楽面で表現し、参加クリエイターともコラボレーション経験を持つ5組のアーティストが、引き続き「昭和百年展アンバサダー」に就任します。会場には、来場者が彼女たちと同じセットや構図で撮影可能な電話BOX型フォトブース「CONNECT TO SHOWA100」を設置し、観るだけでなく、昭和百年という世界に入り、楽しんでいただける展示を目指します。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]