編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

スマートフォンやタブレットとプロジェクターを無線で接続。「Epson iProjection」バージョンアップ

エプソン販売株式会社

From: PR TIMES

2022-03-29 16:18

- ミラーリング機能強化により活用の幅がさらに広がる! -

 エプソンは、スマートフォンやタブレット端末とプロジェクターを無線で接続し、コンテンツを投写できる無料アプリケーション「Epson iProjection(for Android(TM)/iOS)」をバージョンアップして、2022年4月4日(月)17時より提供開始します。



  
[画像1: (リンク ») ]

 今回のバージョンアップにより、「Epson iProjection(for iOS)」は、スマートフォン/タブレット端末画面のミラーリングに新規対応。また、「Epson iProjection(for Android™)」は、ミラーリング時の音声出力が可能になりました。

【主な新機能】
■ミラーリング機能に対応「Epson iProjection(for iOS)」※1 ※2
 スマートフォンやタブレット端末の画面を、プロジェクターに投写ができ、音声出力にも対応しました。
 ※動作OS:iOS14以降またはiPadOS14以降

■ミラーリング時の音声出力に対応「Epson iProjection(for Android™)」※1 ※2


 「Epson iProjection(for Android™)」でのミラーリング時は、プロジェクターへのスマートフォンやタブレット端末の画面表示のみでしたが、今回新たに音声出力にも対応しました。
※動作OS:Android™ 10.0以降  (注)ChromeOS の音声出力には対応しません。


■マルチOSの分割ミラーリングに対応 ※1 ※2 ※3

 「Epson iProjection(for Android™/iOS)」および「Epson iProjection(for Windows(R)/Mac OS)」から、プロジェクターにネットワーク接続しているスマートフォンやタブレット端末、PCの投写画面を選択し、1面~4面分割表示が可能でしたが、今回ミラーリング時でも分割表示が可能になりました。
 ※ネットワーク接続は、最大50台まで接続可能です。

[画像2: (リンク ») ]

▼「Epson iProjection(for Android™/iOS)」の情報については、以下ページをご確認ください。
(リンク »)

※1:接続端末やネットワークの仕様により、動画や音声の遅延が生じる事があります。また、一部コンテンツは再生できない場合があります。
※2:一部端末でミラーリング投写した場合、投写画面にマスク(黒帯)が表示される事があります。
※3:2~4画面分割時に音声出力はできません。

本リリース上の他者商標の帰属先は、商標について( (リンク ») )をご確認ください。

                                           以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]