編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

“ゼロ”から始める「英文契約書講座」を提供開始

株式会社レアジョブ

From: PR TIMES

2022-04-07 19:47

法学部卒でなくとも、英語が苦手でも、英文契約書はスラスラ読める!

人にまつわるデータを活用し、グローバルに活躍する人々を生み出す株式会社レアジョブ(以下、レアジョブ)の資格試験対策事業子会社、株式会社資格スクエア(以下、資格スクエア社)は、2022年4月1日に英文契約のプロフェッショナルが解読&攻略法をわかりやすく解説した「英文契約書講座」を提供開始しました。



この度提供開始した「英文契約書講座」は、法学部卒業でなくても、英語が苦手でも、誰でもスラスラ英文契約書を読めるようになることをコンセプトにしています。


本講座の特長

・英語が苦手、法律英語なんてサッパリ…という人も、英文契約書がスラスラ読めて、チェック・修正ができるようになります。
・契約書の読み方もまだ勉強中という場合でも、3種の主要契約を解説し、理解できるようになります。
・実務ですぐに使える知識が得られ、即戦力になることも期待できます。


概要:“ゼロ”から始める「英文契約書講座」

英文契約書について体系的に学ぶことができず、実務経験を通して試行錯誤した講師自身の経験から、初学者のための効率的な学習法、適切な学習法の選択の仕方などをまとめました。ポイントを絞り、誰でも英文契約書を理解できるように解説しています。

・講義数:95コマ 、総講義時間:約25時間(予定)、視聴期限:決済日から起算して6カ月間
・価格:99,000円(税込)
・URL: (リンク »)
・講座開講を記念して2022年5月31日まで使える20%オフクーポンコードを配布中
クーポンコード:tuZ7mDtX
[画像1: (リンク ») ]


講師:本郷 貴裕 氏
企業法務部の社員として、国内外に発電所を建設する案件や国際仲裁など、数多くの海外案件を担当。関連書籍はAmazon英文契約書・法務の売れ筋ランキングで1位を獲得したことも。





本講座提供の背景

グローバルビジネスの加速に伴い、規模の大きな案件や社内外から注目度の高い案件は海外を巻き込んで進められるケースが増加しています。そのため英文での契約締結が不可欠であり、英文契約書を扱える人材のニーズはどんどん高まっています。一方で、英文契約書を扱うには法学と英語という両方の知識が必要となり、マスターするためのハードルが高いという課題がありました。
英文契約書を扱えるというスキルを身につけることができれば、ビジネスパーソンとしての市場価値が高まり、より高いポジションに就けるなど活躍のチャンスは広がっていきます。「学びたい」意欲のあるビジネスパーソンがスキルを身につけ、成長や活躍のフィールドを広げるという成果を得ていただくために、本講座を提供することとなりました。

資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」について


[画像2: (リンク ») ]

「資格スクエア」は、”合格するための正しい学習”をシステム化した法律系難関資格のオンライン学習サービスです。多くの難関試験合格者から学習法をヒアリングし、「合格するためにはどのように学習すべきか」の最適解を見出し、脳科学の要素を加えカリキュラム化。また、講義や教材の提供にとどまらず、最適なデジタル学習環境とサポートによって”正しい学習”の実践を支えることで、多くの人が合格を掴み、活躍できるように支援します。


【株式会社資格スクエアについて】

会社名:株式会社資格スクエア
事業内容:オンライン学習サービス「資格スクエア」の運営
所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者:代表取締役社長 佐藤 郁夫
設立日:2021年12月1日


株式会社レアジョブについて

所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者:代表取締役社長 中村 岳
URL: (リンク »)
事業内容:英語関連事業
上場取引所:東京証券取引所プライム市場

【レアジョブグループの事業展開について】
レアジョブグループでは、グループビジョン“Chances for everyone, everywhere.”に基づき「世界中の人々が、それぞれの能力を発揮し、活躍できる世の中の実現」を目指しています。オンライン英会話をはじめ、AIビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS(R)」などアセスメントを軸とし、個人・法人・教育機関を対象に事業を展開。また、英語だけでなくグローバルリーダーの評価・育成・採用など人材関連サービスや、資格取得を支援するサービスも提供。今後も、 EdTech 業界のリーディングカンパニーとして、国内のみならずグローバルな事業展開を推進してまいります。

【イメージムービー:レアジョブが描く少しだけ未来の風景】

[動画: (リンク ») ]



【サービス関連情報】
・累計無料登録ユーザー数: 100万人以上※
・累計導入法人企業数: 3,400社以上
・累計導入教育機関数: 330校以上
※ユーザー数は、当社グループの英語サービスすべてのユーザー数を記載

【提供サービス】
オンライン英会話サービス
・オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」
(リンク »)
・オンライン完結成果保証型英会話プログラム「スマートメソッド(R)コース」
(リンク »)
・子ども専門オンライン英会話「リップルキッズパーク」
(リンク »)

アセスメントサービス(英語力測定)
・ビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS(R)」
(リンク »)

法人・文教向けサービス
・法人向けグローバルリーダー育成研修サービス(株式会社プロゴス)
(リンク »)
・教育機関向け英語教育サービス(株式会社エンビジョン)
(リンク »)
資格取得
・法律系難関資格のオンライン学習サービス「資格スクエア」
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]