編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

7周年の「LINE バブル2」に伝説的コミック『花より男子』が初登場!

LINE株式会社

From: PR TIMES

2022-04-11 16:47

牧野つくしや“F4”の道明寺司、花沢類、西門総二郎、美作あきらたちが限定なかまとして登場

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が展開するバブルシューティングゲーム「LINE バブル2」(iPhone・Android対応/無料)において、『花より男子』とのコラボレーションを開始しますことを、お知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

バブルシューティングゲーム「LINE バブル2」の7周年を記念して、『花より男子』の初コラボレーションが実現しました。
『花より男子』は累計発行部数6100万部を誇り、日本国内だけでなくアジア各国にも熱烈なファンが多い、神尾葉子氏による人気漫画作品です。御曹司や社長令嬢たちが通う名門高校・英徳学園を舞台に雑草魂の貧乏女子高生・牧野つくしと学園を牛耳る道明寺司率いるイケメン4人組・通称「F4(花の4人組:Flower four)」との学園ラブコメディを描いた『花より男子』は、“花男(はなだん)”の愛称で今なお幅広い年代から愛されています。
「LINE バブル2」の7周年と『花より男子』のコラボレーションを記念して、オリジナルデザインの壁紙が無料でもらえるほか、プレミアムガチャに「道明寺司(SS)」が限定なかまとして登場します。
さらに、プレイを助けてくれる限定のなかまとして、「牧野つくし(SS)」や“F4”の「花沢類(SS)」や「西門総二郎(SS)」「美作あきら(SS)」などがもらえるゲーム内イベントを多数開催します。
「LINE バブル2」と『花より男子』のコラボレーションをどうぞお楽しみください。

【開催期間】2022年4月11日(月)11:00~5月8日(日)23:59
※各種イベント詳細はゲーム内のお知らせをご確認ください。

【特設サイト】 (リンク »)


■「LINE バブル2」×『花より男子』のオリジナル壁紙をプレゼント!
本コラボレーションを記念して、ここでしか手に入らない『花より男子』のオリジナル壁紙を無料でプレゼントします。

【期間】2022年4月11日(月)11:00~5月8日(日)23:59
※入手方法については、特設サイトをご確認ください。
[画像2: (リンク ») ]



■プレミアムガチャに「道明寺司(SS)」が登場!
プレミアムガチャに“F4”の「道明寺司(SS)」が限定なかまとしてゲーム内に登場します。プレミアムガチャのほか、2+1ガチャ、4+1ガチャ、サプライズガチャでも手に入れることができます。詳しくはゲーム内のお知らせをご確認ください。

【期間】2022年4月11日(月)11:00~5月8日(日)23:59

[画像3: (リンク ») ]



■『花より男子』の牧野つくし、“F4”たちが登場するコラボイベントが盛りだくさん!
期間中、『花より男子』の「牧野つくし」や“F4”の「道明寺司」「花沢類」「西門総二郎」「美作あきら」たちが、さまざまなスキルでプレイを助けてくれる限定なかまとして登場するゲーム内イベントを多数開催いたします。

・フェスティバルイベント
指定のミッションを達成するとマジックパウダーを手に入れることができます。マジックパウダーを使用すると報酬盤 の中からランダムで「牧野つくし(SS)」やゲーム内アイテムを獲得できます。

【期間】2022年4月11日(月)11:00~5月8日(日)23:59

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


・お料理教室イベント
ノーマルステージを連続クリアし、指定された連勝数を達成すると報酬がもらえるイベントです。特定の連勝回数を達成すると「花沢類(SS)」などの豪華アイテムを獲得できます。

【期間】2022年4月11日(月)11:00~4月17日(日)23:59
※獲得条件の詳細については、ゲーム内にてご確認ください。
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]


・宝島イベント
宝島ステージに登場する5つのステージをすべてクリアすると「道明寺椿(S)」をなかまにすることができます。宝島ステージは、メインステージマップに表示される右上のアイコンから挑戦できます。

【期間】2022年4月15日(金)11:00~4月20日(水)23:59

[画像8: (リンク ») ]


・森の音楽会(旧爆弾解除)イベント
オリジナルステージをクリアすると楽器が手に入ります。手に入れた楽器を使用して楽譜の中のアイテム獲得に挑戦することができます。成功すると「大河原滋(S)」などの報酬がもらえます。

【期間】2022年4月21日(木)11:00~4月27日(水)23:59

[画像9: (リンク ») ]


・カードビンゴイベント
ビンゴのように画面に並ぶカードをめくり、イベントステージに挑戦するイベントです。すべてのステージをクリアすると「西門総二郎(SS)」が報酬として獲得できます。めくったカードがラッキーカードの場合は、該当ステージをクリアした際に報酬がもらえます。

【期間】2022年4月26日(火)11:00~5月1日(日)23:59

[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]


・世界旅行イベント
ステージをクリアしてサイコロを獲得し一周すると「美作あきら(SS)」や豪華ゲーム内アイテムが獲得できます。

【期間】2022年5月2日(月)11:00~5月6日(金)23:59

[画像12: (リンク ») ]

[画像13: (リンク ») ]


・アタックザボス
スロットでランダムに選ばれたレベルステージをクリアし、ボスにダメージを与えていくイベントです。難易度が高いステージをクリアするほど、より多くのダメージを与えることができます。ボスを倒すと報酬を獲得できます。

【期間】2022年5月4日(水)11:00~5月8日(日)23:59
※報酬の内容については、ゲーム内にてご確認ください。

(C)神尾葉子/集英社

LINEでは、今後も「CLOSING THE DISTANCE」をミッションとして、「LINE GAME」をはじめ、様々な連携サービス・コンテンツを拡充することにより、ユーザー同士のコミュニケーション活性化を図って参ります。

------------------------------
「LINE バブル2」について
------------------------------
「LINE バブル 2」は、人気パズルゲーム「LINE バブル」の続編として公開されたバブルシューティングゲームで す。2015年4月23日の公開直後より、誰でも気軽に楽しめるシンプルな操作性に加え、ステージごとに異なる多彩なミッションや各エピソードの最後に出現するボスバトルなど、バラエティに富んだゲーム性と高い攻略性などが好評で、幅広いユーザーに楽しまれています。また、日本だけでなくタイでも TVCMを放映するなど、プロモーションも積極的に実施した結果、バブルシリーズは世界累計6,000万ダウンロード(2019年6月時点)を突破しました。

■ゲーム概要

[画像14: (リンク ») ]

タイトル名:LINE バブル2
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語・英語・繁体字(台湾)・タイ語・韓国語
サービス地域:全世界
サービス開始日:2015年4月23日
価格:無料(アイテム課金)
開発:LINE Plus Corporation
運営:LINE株式会社
著作権表記: (C) LINE Plus Corporation

App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)

※Android、Google Play は、Google LCC の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunes および App Store は、米国およびその他の国々で登録された Apple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

LINE株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    【講演資料】Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  2. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  3. ビジネスアプリケーション

    北海道庁、コロナワクチン接種の予約受付から結果登録まで一気通貫したワークフローを2週間で構築

  4. セキュリティ

    Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  5. セキュリティ

    セキュアなテレワーク推進に欠かせない「ゼロトラスト」、実装で重要な7項目と具体的な対処法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]