編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

パソナ 健保連東京連合会 62健保・計約50万人を対象 女性の健康サポートプログラム 『kira+sup(キラサポ)』 4月提供開始

株式会社パソナグループ

From: PR TIMES

2022-04-15 15:47

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 中尾 慎太郎)は、健康保険組合連合会 東京連合会62健保・計約50万人を対象に、女性の健康サポートプログラム『Kira+sup(キラサポ)』を4月18日(月)より提供開始いたします。



[画像: (リンク ») ]


パソナは、産婦人科専門医による女性の健康に関するオリジナル研修動画や、女性特有の健康課題などを専門医に相談できる「オンライン相談窓口」などを提供する女性の健康サポートプログラム『Kira+sup(キラサポ)』を2021年9月より開始いたしました。

健康保険組合連合会は、健康保険組合の全国的な連合組織で、国民が安心して医療を受けられるよう各健康保険組合の活動を支え、その機能をさらに充実・強化するための活動を行っています。
また、東京連合会には東京都内に事務所を置く588の健康保険組合が所属し、加入者数は1,000万人を超えています。(2021年12月末日現在)

そしてこの度、パソナは健康保険組合連合会東京連合会に所属する健康保険組合のうち、62健保・計約50万人に対して、『Kira+sup(キラサポ)』の「オンライン相談窓口」を提供してまいります。
今後パソナは、これまで主なサービス提供先であった民間企業に加え、パソナグループ各社のネットワークを駆使し、健康保険組合や自治体に対象を広げ、『Kira+sup(キラサポ)』の導入提案を強化してまいります。

パソナは本取り組みを通じて、働く女性が心身ともに健康でイキイキと活躍できる環境づくりに寄与するとともに、誰もが働きやすい社会の実現を目指してまいります。



導入概要


開始:
4月18日(月)

対象:
健康保険組合連合会 東京連合会62健保・計約50万人

内容:
産婦人科医・小児科医に相談できるオンライン相談窓口を設置。相談者はチャット相談や、夜間10分間の電話・ビデオ相談を通じて、女性特有の健康課題や妊娠・出産・育児に関する悩みについて相談できる。また、男性職員からも、妊娠中や女性の抱える健康課題に関する相談を行うことも可能

お問合せ:
株式会社パソナ メディカル健康経営本部
Tel 03-6734-1259 E-mail healthcare-info@pasona.co.jp

備考:
「オンライン相談窓口」のサービスはパートナー企業の株式会社KidsPublicと連携し、提供

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社パソナグループの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]