編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

富士ソフト、バーチャルイベント空間「FAMevent」を販売開始 話したい時に話したい人と会話できる新しいイベントコミュニケーション

富士ソフト株式会社

From: PR TIMES

2022-04-22 18:40



[画像1: (リンク ») ]


富士ソフトは、オンラインイベントでのコミュニケーションを活性化させるバーチャルイベント空間「FAMevent(ファムイベント)」を、4月21日(木)より提供開始しました。イベントを視聴するだけでなく、話したい時に話したい人と会話できる新しいイベントコミュニケーションで、お客様や従業員のエンゲージメントの向上をサポートいたします。

 コロナ禍の影響を受けて様々なイベントがリアルからオンラインで開催されるようになり、時間や場所の制約が解消されることでイベントへの参加が容易になりました。新しい情報や役に立つ情報を幅広く収集できるようにはなりましたが、参加者は一方的に発表を視聴するだけになりがちです。集合形式のイベントでは当たり前だった人と人とのコミュニケーションが薄れ、新たな人間関係の構築や、臨場感、一体感の醸成など、イベントならではのメリットを創出しにくくなっています。

 富士ソフトは、仮想オフィス空間「FAMoffice(ファムオフィス)」を提供し、社内では1万人以上の全従業員が日々のコミュニケーションだけでなく、社内行事やお客様との懇親会などのイベントでも活用しています。その技術とノウハウを基に開発した新たなサービス、バーチャルイベント空間「FAMevent」を提供開始いたします。
 本サービスでは、オンラインの仮想空間上に構築されたイベント会場に、主催者も参加者も自分の分身(アバター)となって参加していただきます。ビデオ通話、画面共有などの基本的なオンラインイベントの機能を持ち、会場や参加者を俯瞰で見ることもできます。主催者や参加者との新しいバーチャルなイベントコミュニケーションが特徴で、参加者同士の気軽な立ち話や、隣の人と会話するフリートークも可能です。バーチャルでありながらも、人と人とのつながりを体感でき、コミュニケーションの可能性がひろがります。

 FAMeventは、お客様や従業員の新しいエンゲージメントの向上をサポートいたします。


FAMevent(ファムイベント)
(リンク »)

提供開始日:2022年4月21日(木)
価格:1回 10万円(4時間/100名)~
※利用時間、人数、レイアウト等により変動

機能:
・全体発表
・アバター同士のビデオ通話
・画面共有
・名刺交換
・つぶやきコメント
・参加実績レポート
・マルチテナント
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



(以下オプション)
・フロア拡張
・イベントサポート
・司会者手配
・ケータリング手配


利用シーン例:
展示会/見本市
パネルや掲示板を設置、スクリーンに画面や資料の共有、動画配信などでプレゼンテーション
ブース毎の資料共有で個別展示や分科会の実施、応接セットでの個別相談
展示会場を自由に見学、説明員アバターやお客様アバターとの気軽な会話や名刺交換

ワークショップ/研修会
少人数のグループ席を配置して、ワークショップや研修会を実施
アバターで自由に会場・テーブルを移動、話を聞くだけではなく参加者同士が能動的に話し合える

社内外の懇親会
全国の参加者の自宅にデリバリー配達して、オンラインで開催
動画やプレゼンなどを活用したゲームやクイズなどの余興をアバターの乾杯や拍手で盛り上げ
[画像4: (リンク ») ]


先行導入事例:
データヘルス・予防サービス見本市2021
(リンク »)
令和3年度「厚生労働省予防・健康インセンティブ推進事業」として、医療保険者、企業健康増進担当者、自治体、事業主を対象とした「データヘルス・予防サービス見本市2021」のバーチャル出展ブース、オンライン交流会に、FAMeventが採用されました。円滑なコミュニケーションにより、リアル開催と遜色ない満足感を実現しました。
[画像5: (リンク ») ]


データヘルス・予防サービス見本市実行委員会 実施担当の寺井様よりコメントを頂戴しました。
「2021年11月30日から3日間『データヘルス・予防サービス見本市』のバーチャル展示ブースを、富士ソフト社の新しい仮想イベント空間『FAMevent』で実施しました。『FAMevent』は、従来のオンラインツールとは異なり、リアルブースに近いコミュニケーションをバーチャル上で再現できるシステムとして採用しました。オンラインでありながらも、アバターで自由にフロアを移動したり、出展者と参加者同士のコミュニケーションができたりと、臨場感のあるブースを再現でき、多くの参加者の皆様に体験いただくことができました。」


<関連製品>FAMoffice(ファムオフィス)
(リンク »)
「あつまる、つながる、ひろがるオフィス」をコンセプトにした、仮想オフィス空間。
リアルのオフィスで行われていた、ちょっとした相談や雑談、声掛けなど、一緒に働く一体感を仮想空間上で再現します。

以上


※ 記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]