編集部からのお知らせ
新着記事まとめは「AIトレンド」
推奨:「NTT再編」関連の記事まとめPDF

名刺アプリ「Eight」がキャリアプロフィール「Eight」に進化

Sansan株式会社

From: PR TIMES

2022-04-22 19:47

~キャリア情報を集約したタブを実装し、ビジネスパーソンのキャリア自律を後押し~

Sansan株式会社が提供する名刺アプリ「Eight」は、ビジネスパーソンのキャリア自律を後押しするべく、キャリアプロフィール「Eight」へと進化します。新機能としてキャリア情報を集約したキャリアタブを実装し、ユーザーがEight上でキャリア形成に役立つ情報を効率的に入手できるようになり、今後もさらなる機能拡充を予定しています。



[画像1: (リンク ») ]


■進化の背景
近年、ビジネスパーソンのキャリア形成を企業側に委ねるのではなく、自らが主導してキャリア開発をしていく「キャリア自律」が注目を集めています。特に昨今の急速に変化するビジネス環境においては、ビジネスパーソン一人ひとりがスキルを身につけ、自らのキャリアを形成していくことの重要性が高まっていると当社では捉えています。しかし実態として、経団連が行った企業への調査では、自社の社員が自律的にキャリアを形成しているのは2割ほどにとどまっており、働き手の自律性を重視したキャリア形成への転換が、今後の課題となることが分かります(※1)。

Eightは、2012年の提供開始以来、ビジネスパーソンのライフタイムに伴走するサービスとして、出会いの機会の提供やネットワーク構築、キャリア形成をサポートし、2021年11月末時点で300万人を超えるユーザーに利用されています。Eightでは名刺交換で培った人脈の管理だけでなく、ユーザー自身の過去から現在までの名刺の登録ができ、キャリアサマリやスキルタグの機能を活用することで、自らのキャリア情報を蓄積していくことが可能です。また、スキルアップや学びの場であるビジネスイベントとの出会いや、キャリアチェンジにつながる企業との出会いなど、ユーザーはキャリア形成に必要な情報・機会を得ることができます。

今回、ビジネスパーソンのキャリア形成をさらに後押しするため、Eightは名刺アプリからキャリアプロフィールへと進化します。これまで提供していた機能に加え、新機能としてキャリア情報を集約したタブを搭載し、ユーザー自身がキャリア形成を能動的に行える環境を提供していきます。

また、サービスタグラインを「名刺でつながる、ビジネスのためのSNS」から、「名刺管理に、転職に」へと刷新し、名刺管理だけでなくキャリアアップやキャリアチェンジに活用できることを訴求していきます。

■キャリアプロフィール「Eight」の主な機能

・【新機能】キャリア情報に出会える
新しく搭載するキャリアタブでは、自分磨きに役立つ情報や、知らなかった企業の情報、求人情報を収集することができます。これらの情報は職種ごとに表示され、実装時には営業に関わる情報が掲載されています。今後、新たな職種を順次追加していきます。
[画像2: (リンク ») ]


1.スキルレポート
キャリアアップに役立つスキルを、好きな時に、好きな場所で学ぶことができます。レポート記事では内容を簡潔に紹介しており、動画では全編の視聴が可能です。ユーザーはスキマ時間の有効活用や、思い立った時に学ぶ機会を得られるようになります。

2.企業レポート
「会社を知る、事業を知る」をテーマに、Eightがあらゆる企業にインタビューし、レポートと動画で紹介します。気になる企業の動画を視聴すると、その企業をフォローすることができるため、Eight内で関連するニュースや近況情報などの情報収集が可能になります。

3.求人情報
「Eight Career Design」利用企業の求人情報がユーザーの属性に合わせて表示されます。レポートやイベントを通じて興味を持った企業に直接応募することができます。

4.オンラインイベント
リアルタイムで参加可能な、スキルアップやキャリアアップに役立つオンラインイベントの企画・開催を予定しています。イベントには開催10分前から参加申し込みが可能で、面倒なフォームに入力することなく、簡単に参加できます(※2)。今後開催予定のイベントも、開催前に通知できるため、気になるイベントを見逃すことなく視聴できます。

・プロフィールを自動生成
ユーザー自身の名刺を登録することで、正確な所属や肩書きなどを蓄積することができます。キャリアサマリや職歴、学歴、スキルタグを登録し、自身のキャリアプロフィールを作るとともに、異動・昇格・転職などの際に更新することで、キャリア形成のあゆみを記録していくことが可能です。
また名刺交換した相手の名刺を取り込むだけで、AIと手入力を組み合わせた高い水準の技術で、素早く正確にデータ化します。

・名刺情報を管理・検索
名刺交換をした相手の名刺を簡単に管理・検索できます。検索の際には、ユーザーが設定したタグや、業種、エリア、役職、スキルタグなどから絞り込むことができます。また、共通の知り合いを通じた新たな人脈形成も可能です(※3)。

・近況情報が届く
Eightでつながった相手が、転職や昇進、異動などで名刺を変更した場合に通知が届きます。その他、知り合いが投稿した近況に「いいね」やコメントを付けることができ、名刺交換後のつながりの継続をサポートします。

・企業からスカウトが届く
ユーザーの転職意向度に沿って、企業案内やスカウトが届きます。これまで接点のなかった企業と出会い、キャリアチェンジのきっかけを得ることができます。


[画像3: (リンク ») ]


■今後のアップデートについて
これまでEightを利用するには名刺が必要でしたが、名刺がなくてもEightに新規登録ができる機能を開発中です。働き方が多様になるなか、名刺を持っているビジネスパーソンだけにとどまらず、より多くのビジネスパーソンがEightを利用できるようになります。また、企業のファン作りや、人材と企業のマッチングを後押しするため、Eight内でユーザーと企業が双方向でコミュニケーションを取ることができる機能も開発中です。いずれも今夏中の実装を目指しています。

キャリアプロフィール「Eight」は、ビジネスパーソンのキャリア自律を後押しするべく、今後も進化していきます。

※1:一般社団法人日本経済団体連合会「Society 5.0 時代を切り拓く人材の育成」(2020年3月17日)より、一部加工のうえ使用。
(リンク »)
※2:主催者とオンライン名刺交換をすることで視聴可能です。
※3:共通の知り合いを可視化する機能を利用するには、Eightプレミアムの登録が必要です。

(以上)

■Eight Career Designについて
サービス概要については、ウェブサイトをご覧ください。
(リンク »)

お問い合わせ窓口:career-design@8card.net

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、ビジネスにおける出会いを後押ししています。主なサービスとして、営業DXサービス「Sansan」やキャリアプロフィール「Eight」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: (リンク »)
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:64億14百万円(2022年2月28日時点)
事業内容:働き方を変えるDXサービスの企画・開発・販売
Sansan  (リンク »)
Eight  (リンク »)
Bill One  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]