編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

複合的な中国インフラネットワークを提供する「中国クラウドサービス」をリリース 長野剛氏の描く関羽雲長をブランドビジュアルに起用

株式会社フューチャースピリッツ

From: PR TIMES

2022-04-26 12:47

フューチャースピリッツ 中国でのビジネス展開におけるITインフラ構築・運用サービスをリニューアル

株式会社フューチャースピリッツ(本社:京都府京都市下京区、代表取締役 谷孝 大、以下「フューチャースピリッツ」)は、中国レンタルサーバーのサービスメニューを大幅に強化、より幅広いお客様のご要望に合わせた各種ソリューションが提供可能な「中国クラウドサービス」としてリニューアルしました。



[画像1: (リンク ») ]

・サービスサイト
(リンク »)


中国レンタルサーバー事業の背景

フューチャースピリッツは、2010年に中国の上海伯漢信息技術有限公司(Shanghai Bohan Information Technology Inc. 本社:中華人民共和国上海市、董事長:大江浩志、以下「Bohan IT」)と資本提携を行い、翌2011年より中国現地のデータセンター内で管理運営するホスティングサーバーを用いた中国レンタルサーバーサービスを開始しました。

中国ドメインやICP(※1)申請代行といった関連サービスのほか、中国の大手クラウドサービス事業者Alibaba Cloud Intelligence(中国名:阿里云智能)が運営するパブリッククラウドサービス Alibaba Cloud (アリババクラウド、中国名:阿里云、以下「Alibaba Cloud」)、を基盤とした中国・香港VPSの構築・運用サービスを推進し、多数の日系企業の中国・香港事業をITインフラ部分から支援してきました。

中国でウェブサイトを安定的に運用するには、グレートファイアウォールや「南北問題」(※2)、前述のICPや公安登録等の公的規制への対応といった現地固有の事情を理解する必要があります。フューチャースピリッツは、Bohan ITと共に、現地の最新事情に精通した「中国サーバーのプロ」として、これまで活動してきました。

一方、この10年間で世界のウェブサイト向けインフラサービスの高度化が進み、パブリッククラウドの多種多様なサービスを組み合わせた複合的なネットワークのご相談をいただくことが増えてきております。

このようなお客様の声に包括的に応えるため、フューチャースピリッツは中国レンタルサーバーサービスの内容を大幅に強化し「中国クラウドサービス」と改称、提供を開始しました。


「中国クラウドサービス」のポイント

多国間ネットワークに中国サーバーを組み込んだ、複合的な中国インフラネットワークサービス提供のため、サービスメニューを強化。従来の中国VPS、香港VPSといった中国レンタルサーバーを継続しつつ(※3)、Alibaba Cloudベースのクラウドソリューションをパッケージ化し新たに追加しました。シンプルなサーバー1台構成から高度なクラウドネットワークまで、あらゆる形でのITインフラ構築・運用サービスを中国において提供していきます。

「中国クラウドサービス」の主なサービスメニュー
<継続サービス>
・中国共用サーバー
・中国VPS
・香港VPS
・サーバー関連サービス(ドメイン、SSL証明書等の提供)
・ICP申請代行サービス

<今回新たに追加するサービス>
・中国メール専用サービス
・中国CDN通信ソリューション
・日中間VPN通信ソリューション
・中国WAFサービス
・中国WAFサービスアドバンス版
・中国セキュアアクセス
・Webサイト脆弱性診断
・中国クラウドインフラコンサルティング
※市場ニーズ及びAlibaba Cloudのサービス拡大に応じて弾力的にメニューを増やしていく予定


AWSとAlibaba Cloudの組み合わせなど、ネットワーク総体としての付加価値を追求

米国の調査会社Gartnerのリリース(※4)によると、2020年のパブリッククラウドサービス市場においてAlibaba Cloudのシェアは9.5%を占めており、アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)、Azureに次いで第3位の地位を占めております。AWSとAlibaba Cloudのシェアを合わせると50.3%となり、世界市場の半分を上回ります。

フューチャースピリッツはAWSコンサルティングパートナーとして認定されており、AWSとAlibaba Cloudを組み合わせたマルチクラウド型のインフラ構築・運用も(※5)提供可能。
また、世界市場の半分をカバーするパブリッククラウドと、日本、中国、タイにおいて運用する高品質なホスティングサーバーの両方を効果的に組み合わせ、日本語、英語、中国語を用いて全世界のお客様のビジネスの発展に貢献できることが強みです。


長野剛氏の描く関羽雲長を起用

中国クラウドサービスの強化にともない、ウェブサイトに歴史・SF人物イラストの第一人者である長野剛氏の描く、三国志でも特に人気の高い武将、関羽雲長のイラストレーションを起用。

[画像2: (リンク ») ]

青龍偃月刀を手に馬上から彼方を見つめる関羽雲長の雄姿は、中国大陸で事業に奮闘するお客様の勇姿でもあります。中華の大地で、ビジネスを戦い抜くために。フューチャースピリッツは、中国でビジネスを展開するお客様をIT面で支援する「頼れる味方」でありたいと願っております。

今後もWebサービスの利便性や快適性の向上をご支援すべく、信頼できるサーバーホスティングサービス提供事業者として、ハイブリッド型ITインフラサービスを基盤にウェブサイト制作やデジタルマーケティングの経験値も活用し、コンサルティングから構築、保守運用までワンストップのソリューションを提供してまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※1 中国のサーバーでウェブサイトを公開する場合、中国が法令で定めている「ICPサイト登録」を行うことが義務づけられております。当局に登録申請を行い、その後交付される「ICP登録番号」を記載しないと、ウェブサイトを公開することができません。
※2 中国の北部と南部の間のレイテンシ(通信応答時間)が、現地通信インフラの関係で遅延することです。
※3 中国専用サーバーはサービス提供を終了します。今後、専用サーバーをお求めのお客様には中国VPSを核とした代替のご提案をさせていただきます。
※4 (リンク »)
※5 ご要望をいただければ、AWS中国リージョンのご提案もさせていただきます。

※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、およびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※掲載の会社名、製品名、サービス名などはすべて、各社の商標または登録商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会社紹介
株式会社フューチャースピリッツ
・代表者:谷孝 大
・設 立:2000年1月/資本金:1億140万円
・URL: (リンク »)
・事業内容:
ホスティングサーバー、パブリッククラウドの構築・運用から、クラウドサービス、Webシステムやサイト制作まで、お客様のビジネスの進化に貢献するための、Webソリューションをワンストップでご提供します。日本国内3拠点の他、海外グループ会社(中国・タイ・マレーシア)3拠点にも展開しております。

■プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社フューチャースピリッツ 広報室:多田
TEL:075-326-3700 / FAX:075-326-7400 / E-MAIL: marketing@future-s.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]