編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

カンボジア・キリロム工科大学にAIビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS(R)」を大規模提供

株式会社レアジョブ

From: PR TIMES

2022-04-27 20:40

世界を変革できるグローバルリーダーの輩出を目指して

人にまつわるデータを活用し、グローバルに活躍する人々を生み出す株式会社レアジョブ(以下、レアジョブ)の法人向け事業子会社、株式会社プロゴス(以下、プロゴス社)は、vKirirom Pte. Ltd. (以下、キリロムグループ)傘下のKIT MANAGEMENT CO., LTD.が運営するカンボジアのキリロム工科大学に、AIビジネススピーキングテスト「PROGOS(R)」を提供いたします。また、キリロムグループが主催する「キリロムグローバルフォーラム2022」のセッションに、プロゴス社会長の安藤 益代がパネリストとして登壇いたします。



[画像1: (リンク ») ]




経緯

プロゴス社は「世の中に必要とされるグローバルリーダーを輩出する」をミッションに掲げ、AIビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS(R)」をはじめ、多様なスキルを測定・可視化し、効果的に伸ばすことで、より多くのグローバルリーダー輩出を目指しております。
一方、キリロムグループでは「誰もがグローバルリーダーになれる世界を目指し、先進国と新興国の国境をまたいだ事業を通じて新しい価値を創造」を経営理念に掲げ、海外各国で事業展開しています。

コロナ禍で海外渡航の制限、留学の中止など物理的な移動が制約されるなかでも、DXの推進、英語でのオンラインコミュニケーション普及など、グローバルに活躍する道が閉ざされたわけではありません。むしろ、こうした新たな常識が必然となる時代において、プロゴス社やキリロムグループが目指す“グローバルリーダーの輩出”は、より多くの人々が世界中で活躍できるチャンスを獲得していく可能性を意味しています。目指す未来を同じくする共感から、その実現の第一歩として、今回の「PROGOS(R)」提供に至りました。


キリロム工科大学での「PROGOS(R)」導入について


[画像2: (リンク ») ]

カンボジアにあるキリロム工科大学では、“LIFE CHANGES OPPORTUNITIES. INNOVATING THE WORLD.(人生を変える。世界を変革する。)”というキーワードのもと、グローバルリーダーの輩出、企業のDX推進などを教育理念に掲げています。
今回、受験生・学生・大学スタッフなどのステークホルダーに対して「PROGOS(R)」を1年間無償提供することで、英語スピーキング力を測定・可視化し、より活躍のチャンスを広げていただきます。受験対象者としては、約300名の在学生および教職員、ならびに約1,000名の受験生を想定しており、2022年6月より提供開始予定です。


「キリロムグローバルフォーラム2022」への登壇について

同フォーラムでは、世界中の起業家・投資家・技術者・ビジネスパーソン・教育関係者・政府関係者が国境や業種・業界の垣根を越えてつながり、重要課題の提起、方向性の議論、学びのシェアを行うオンラインカンファレンスです。140名のパネリストがグローバルトピックの40セッションにて登壇、視聴者は全てのセッションに無料で参加することができます。
安藤は「これからのキャリアに求められるグローバルコミュニケーション」というセッションにおいて、パネリストの一人として登壇いたします。

[画像3: (リンク ») ]


(登壇セッション)
タイトル:世界で勝つためのグローバルコミュニケーション(B06)
日時:2022年5月5日(木)15:30~16:30
ナビゲーター:
佐藤 有氏(エンワールド・ジャパン株式会社 取締役 シニアヴァイスプレジデント)
登壇者:
田岡 恵氏(グロービス経営大学院 教授)
竹崎 考二氏(米国テック企業本社 事業部長)
安藤 益代(株式会社プロゴス 取締役会長)

(フォーラム概要)
グローバルのビジネス、教育、テクノロジー、社会課題など各分野の旬のトピックを、1日6セッション、7日間にわたり、経営者・有識者140名が議論します。

名称:キリロムグローバルフォーラム2022
期間:2022年4月29日(金)~ 5月5日(木)
場所:オンライン

申し込みはこちらから
(リンク »)


【プロフィール】プロゴス社 取締役会長 安藤 益代


[画像4: (リンク ») ]

野村総合研究所、ドイツ系製薬会社を経て、渡米。滞米7年半の大学院/企業勤務経験を経て帰国。シカゴ大学修士。ニューヨーク大学MBA。英語教育・グローバル人材育成分野にて25年の経験を有する。国際ビジネスコミュニケーション協会で、TOEIC(R)プログラムの企業・大学への普及ならびにグローバル人材育成の促進などに本部長として携わる。EdTech企業執行役員を経て2020年よりレアジョブグループに参画。国内外のEdTechコンテストの審査員も歴任。講演、インタビュー、執筆多数。2022年4月より現職。


【キリロム工科大学について】

所在地:カンボジア コンポンスプー州キリロム国立公園
学長:猪塚 武
URL: (リンク »)
特徴:第4次産業革命のグローバルリーダーの輩出を目指すカンボジアの大学・大学院


【vKirirom Pte. Ltd.について】

所在地:#03-00 57 Ubi Crescent Singapore 408596
代表取締役社長:猪塚 武
URL: (リンク »)
事業内容: グループ会社の経営管理、ならびにそれに付随する業務


【株式会社プロゴスについて】

所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表取締役社長:松岡 俊樹 
取締役会長:安藤 益代
URL: (リンク »)
事業内容:グローバルリーダーの評価・育成・採用等関連事業
※レアジョブグループで法人事業を展開する事業会社


【株式会社レアジョブについて】

所在地:東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表取締役社長:中村 岳
URL : (リンク »)
事業内容:英語関連事業
上場取引所:東京証券取引所プライム市場

【レアジョブグループの事業展開について】
レアジョブグループでは、グループビジョン“Chances for everyone, everywhere.”に基づき「世界中の人々が、それぞれの能力を発揮し、活躍できる世の中の実現」を目指しています。オンライン英会話をはじめ、AIビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS(R)」などアセスメントを軸とし、個人・法人・教育機関を対象に事業を展開。また、英語だけでなくグローバルリーダーの評価・育成・採用など人材関連サービスや、資格取得を支援するサービスも提供。今後も、 EdTech 業界のリーディングカンパニーとして、国内のみならずグローバルな事業展開を推進してまいります。

イメージムービー:レアジョブが描く少しだけ未来の風景


[動画: (リンク ») ]



【サービス関連情報】
・累計無料登録ユーザー数: 100万人以上※
・累計導入法人企業数: 3,400社以上
・累計導入教育機関数: 330校以上
※ユーザー数は、当社グループの英語サービスすべてのユーザー数を記載

オンライン英会話サービス
・オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」
(リンク »)
・オンライン完結成果保証型英会話プログラム「スマートメソッド(R)コース」
(リンク »)
・子ども専門オンライン英会話「リップルキッズパーク」
(リンク »)

アセスメントサービス(英語力測定)
・ビジネス英語スピーキングテスト「PROGOS(R)」
(リンク »)

法人・文教向けサービス
・法人向けグローバルリーダー育成研修サービス(株式会社プロゴス)
(リンク »)
・教育機関向け英語教育サービス(株式会社エンビジョン)
(リンク »)

資格取得
・法律系難関資格のオンライン学習サービス「資格スクエア」
(リンク »)

【安藤への講演依頼に関するお問い合わせ】
(リンク »)
※講演にかかる費用についてはご相談可能です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]