編集部からのお知らせ
新着記事まとめは「AIトレンド」
推奨:「NTT再編」関連の記事まとめPDF

ごはんの他にお好みの食材を2種類登録できる!健康管理に便利なカロリー計測機能付きキッチンスケールを新発売

エレコム株式会社

From: PR TIMES

2022-05-18 17:47

ごはんを乗せるだけ!カロリーと炭水化物量を計算

エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:柴田幸生)は、健康管理に便利なカロリー計測機能付きキッチンスケールと表示画面が見やすいバックライト付きキッチンスケールを、5月中旬より新発売いたします。



[画像1: (リンク ») ]

どちらも暗い場所でも表示画面が見やすいよう、バックライトが搭載されています。カロリー計測機能付きキッチンスケールは、ごはんを乗せるだけで、カロリーと炭水化物量を計算することができます。また、2つまでお好みの食材を登録することができ、登録した食材のカロリーと炭水化物量を計算することができます。


健康管理におすすめ!カロリー計測機能付きキッチンスケール(HCS-KSA02シリーズ)

カロリー計測機能を備えており、健康管理におすすめの、天面の広いバックライト付きキッチンスケール。ごはんを乗せるだけで、カロリーと炭水化物量を計算することができます。また、2つまでお好みの食材を登録することができ、登録した食材のカロリーと炭水化物量を計算することができます。カロリー計測の範囲は0~9,999kcal:1kcal単位、100gあたりのカロリー登録の範囲は1~999kcal:1kcal単位です。炭水化物の計測範囲は、0~1,000g:0.1g単位、1000~2,998g:1g単位、100gあたりの炭水化物の登録の範囲は0.1~100g:0.1g単位です。キッチンを華やかにしてくれる、おしゃれなツートンカラーです。フック穴が付いているので壁掛けも可能です。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]




1,000gまで最小0.5g単位で表示可能

重量は0~3,000gまでの計量を行うことが可能です。本製品の最小計量表示は、表示している重量に合わせて自動で変わります。0~1,000gの場合は0.5g単位、1,000~2,000gの場合は1g単位、2,000~3,000gの場合は2g単位での計量を行います。お住まいの地域設定を行うと、より正確な計量が可能になります。計量精度は、0~1,000gの場合±1g、1,000~1,500gの場合±2g、1,500~2,000gの場合±3g、2,000~3,000gの場合±6gです。容器に入れて計量物を量る際、容器を乗せ0gセットボタンを押すことで容器の重さを差し引くことができます。

[画像5: (リンク ») ]




バックライト機能搭載

表示画面が大きく、バックライトがついているため、暗い場所でも見やすくなっています。無操作状態で約2分経過すると、自動的に電源がoffになります。

[画像6: (リンク ») ]




シンプル機能のキッチンスケールも同時発売(HCS-KSA01シリーズ)

必要な機能をシンプルに備えたキッチンで使用しやすい天面の広いバックライト付きキッチンスケール。

[画像7: (リンク ») ]




製品詳細

<バックライト付きキッチンスケール(アイボリー)>
型番:HCS-KSA01IV
価格:¥1,780(店舗実勢価格)¥1,618(税抜)
URL: (リンク »)
[画像8: (リンク ») ]

<バックライト付きキッチンスケール(ホワイト)>
型番:HCS-KSA01WH
価格:¥1,780(店舗実勢価格)¥1,618(税抜)
URL: (リンク »)
[画像9: (リンク ») ]

<カロリー計測機能付きキッチンスケール(ブラック)>
型番:HCS-KSA02BK
価格:¥2,479(店舗実勢価格)¥2,254(税抜)
URL: (リンク »)
[画像10: (リンク ») ]

<カロリー計測機能付きキッチンスケール(ホワイト)>
型番:HCS-KSA02WH
価格:¥2,479(店舗実勢価格)¥2,254(税抜)
URL: (リンク »)
[画像11: (リンク ») ]


詳細は下記URLより当社HPをご覧ください。
(リンク »)


ご購入はこちら

<HCS-KSA01IV バックライト付きキッチンスケール(アイボリー)>
Amazon: (リンク »)
ビックカメラ.com: (リンク »)
ヨドバシ.com: (リンク »)

<HCS-KSA02WH カロリー計測機能付きキッチンスケール(ホワイト)>
Amazon: (リンク »)
ビックカメラ.com: (リンク »)
ヨドバシ.com: (リンク »)


企業情報

エレコム株式会社は、IT周辺関連製品の開発、製造、販売を行っています。近年では、パソコンやスマートフォンなどのデジタル分野だけでなく、ヘルスケア・医療・放送・社会インフラなどの様々な分野に進出し、これまでになかった快適さや便利さを「暮らし」と「社会」にお届けしています。新しいテクノロジーがもたらすイノベーションとユーザーをつなぐ“かけ橋”となる、新たな製品やビジネスソリューションを提供します。


会社概要

会社名 :エレコム株式会社
本社所在地 :大阪市中央区伏見町4丁目1番1号 LAタワー9F
設立 :昭和61年(1986年)5月
代表者 :取締役社長 柴田 幸生

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エレコム株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. コミュニケーション

    日本企業が利用する代表的なグループウェアを徹底比較―グループウェア選定のポイントとは?

  2. セキュリティ

    なぜランサムウェアはこれほどまでに対策が難しいのか?その理由と有効な対策アプローチを考える

  3. セキュリティ

    改正個人情報保護法や最新の脅威動向などに対応するためのセキュリティ戦略のポイントとは

  4. セキュリティ

    Azure Sentinelで実現するサイバーハイジーン

  5. ビジネスアプリケーション

    ETLツールでデータを統合し活用するための3要素、「民主化」への最適解

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]