編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

調剤薬局のクオール、コミュニケーション基盤にShopらん(R)を導入~複数事業部の店舗運営オペレーションを刷新し、DXの土壌づくりに着手~

株式会社ドリーム・アーツ

From: PR TIMES

2022-05-25 15:30

 クオール株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:柄澤 忍、以下 クオール)は、「デジタルの民主化」のリーディングカンパニー 株式会社ドリーム・アーツ(東京本社:東京都渋谷区、広島本社:広島県広島市、代表取締役社長:山本 孝昭、以下 ドリーム・アーツ)が展開する多店舗オペレーション改革を支援するクラウドサービス「Shopらん(R)(ショップラン)」を導入しましたのでお知らせします。 2022年3月より新業態事業部(現 ヘルスケア推進本部)の31店舗に先行導入し、今後全国の店舗への導入を検討しています。





[画像1: (リンク ») ]


■検討の背景・課題
 全国にクオール薬局を展開するクオールは、医療の提供を通じて患者さまの「QOL(クオリティ・オブ・ライフ)」を向上させたいという想いを社名に込め、健康で豊かな生活に貢献する医療サービスを提供しています。 医療機関とのマンツーマン薬局を軸に、ローソンやビックカメラとの異業種連携など、さまざまな挑戦をおこなっています。
 デジタルトランスフォーメーション(DX)を通じて、薬局の新たな価値を創出することがクオールの重点施策です。コロナ禍においては全国の薬局にオンライン服薬指導をいち早く導入するとともに、パーソナル・ヘルス・レコード活用による患者さま一人ひとりに寄り添った健康管理をおこなうなど、デジタルを通じた患者さま本位の薬局のあり方を常に目指しています。
 このたび、本部および店舗間のコミュニケーションのさらなる充実・向上を図るとともに、本部施策の早期展開を実現するため、店舗業務負荷の可視化ならびに進捗管理や集計業務の負荷軽減を目的にShopらん(R)を導入しました。

■Shopらん(R)採用のポイント
 Shopらん(R)採用の主なポイントは下記のとおりです。

1. 複数事業部の運営をShopらん(R)ひとつでカバーできること
「街ナカ薬局」「駅チカ薬局」「駅ナカ薬局」など複数の事業を展開するクオールでは、ひとつのサービスで必要な情報を必要な事業部に早期展開することが大きなポイントとなります。 Shopらん(R)は本部から事業部ごとに必要な情報の展開が可能です。

2.「わかりやすい」ツールであること
クオールでは、トライアル時において店舗のログイン率100%、既読率・作業率90%を達成。 また、短期間で効果を実感できたこと、操作のわかりやすさなどがShopらん(R)採用の決め手となりました。


[画像2: (リンク ») ]


■クオール株式会社 代表取締役社長 柄澤 忍 氏からのコメント
 クオールは「あなたの、いちばん近くにある安心」をスローガンに、地域医療を支える企業としてさまざまな挑戦を重ねてきました。 現在は「未来の薬局の姿の実現」を目標に掲げ、ICTを活用した価値提供などを通じ、さらに皆さまから期待を寄せていただける薬局を目指し取り組んでいます。 お客さまへのさらなる価値提供を可能にするには、業務デジタル化をはじめ経営基盤を整備し、社内における施策展開のスピードを上げることが不可欠であり、そのうえでShopらん(R)の導入は大きな力になると考えています。
 今回のプロジェクトは経営陣も参画し、DX実現に向けた全社的な取り組みとして注力しているものです。 ドリーム・アーツには、多くの実績にもとづくノウハウとベストプラクティスで継続的にご支援いただけることを期待しています。

 クオールとドリーム・アーツは、今後も本部-店舗間コミュニケーション領域において、さらなるパートナーシップを育んでまいります。


[画像3: (リンク ») ]

Shopらん(R)(ショップラン)について  (リンク »)
Shopらん(R)は、多店舗企業の本部・店舗間コミュニケーションに特化したクラウドサービスです。本サービスはイトーヨーカ堂やエディオン、すかいらーくなど幅広い業種・規模で採用され、導入店舗数約45,000店/利用人数約53万人(海外含む)と数多くのお客さまにご利用いただいています。 Shopらん(R)は、サービス基盤としてマイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を採用し、利用規模の変化やコンテンツの増加にも柔軟に対応できる環境を実現しています。

クオール株式会社について  (リンク »)
クオールは、「わたしたちは、すべての人の、クオリティ オブ ライフに向き合います。いつでも、どこでも、あなたに。」を企業理念に掲げ、調剤薬局事業を軸に地域の医療を支える企業です。 1992年の創業以来、医療機関と1対1の信頼関係に基づくマンツーマン出店を基本として、北海道から沖縄まで日本全国に調剤薬局を展開しています。地域に必要とされるかかりつけ薬局として患者さまの求める薬局のあり方を追求し続け、今後も地域社会の健康で豊かな生活に貢献してまいります。

株式会社ドリーム・アーツについて  (リンク »)
1996 年 12 月に設立されたドリーム・アーツは「協創する喜びにあふれる人と組織と社会の発展に貢献する」 をコーポレート・ミッションに、「情報共有」と「対話」を重視した独創的かつ高品質なソリューションとサービスを提供します。 「協創力を究めよ」のスローガンのもと、ICT だけでも人間だけでもできないビジネス上の難題の解決を ICT と「協創」でお手伝いしています。 多店舗オペレーション改革を支援するShopらん(R)、大企業向け業務デジタル化クラウド「SmartDB(R)(スマートデービー)」、大企業の働き方を変えるビジネスコックピット「InsuiteX(R)(インスイートエックス)」などのクラウドサービスを開発・提供しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    【講演資料】Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  2. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  3. ビジネスアプリケーション

    北海道庁、コロナワクチン接種の予約受付から結果登録まで一気通貫したワークフローを2週間で構築

  4. セキュリティ

    Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  5. セキュリティ

    セキュアなテレワーク推進に欠かせない「ゼロトラスト」、実装で重要な7項目と具体的な対処法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]